Amazon Kindleでは、 John Cage and David Tudor (Music Since 1900) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
通常配送無料 詳細
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
John Cage and David Tudor... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 thurmanbooks
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: イギリスより発送。土日祝日を除き8~10営業日で配送可能。商品やサービスにご不満な場合は、返品・返金を保障いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

John Cage and David Tudor: Correspondence on Interpretation and Performance (Music Since 1900) (英語) ハードカバー – 2013/3/7


すべての 3 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 11,876
¥ 11,046 ¥ 9,748
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 3,986


Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


¥ 11,876 通常配送無料 詳細 1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

キャンペーンおよび追加情報

  • 本とまとめ買いで割引 対象商品最大5000円OFF「PCソフト」

  • 掲載画像とお届けする商品の表紙が異なる場合があります。ご了承ください。



商品の説明

内容紹介

John Cage is best known for his indeterminate music, which leaves a significant level of creative decision-making in the hands of the performer. But how much licence did Cage allow? Martin Iddon's book is the first volume to collect the complete extant correspondence between the composer and pianist David Tudor, one of Cage's most provocative and significant musical collaborators. The book presents their partnership from working together in New York in the early 1950s, through periods on tour in Europe, until the late stages of their work from the 1960s onwards, carried out almost exclusively within the frame of the Merce Cunningham Dance Company. Tackling the question of how much creative flexibility Tudor was granted, Iddon includes detailed examples of the ways in which Tudor realised Cage's work, especially focusing on Music of Changes to Variations II, to show how composer and pianist influenced one another's methods and styles.

レビュー

"There is no other such study so thorough, indeed no other collection of primary materials which approaches this one in depth. Nor a study full of such useful and informative contextualisation and commentary for that matter. It's a major contribution to its specific area, and to scholarship on one of the major fields in twentieth century musical development. Very well produced, it carries a strong recommendation."
--Classical Net

登録情報

  • ハードカバー: 240ページ
  • 出版社: Cambridge University Press; New.版 (2013/3/7)
  • 言語: 英語, 英語, 英語
  • ISBN-10: 1107014328
  • ISBN-13: 978-1107014329
  • 発売日: 2013/3/7
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 1.4 x 24.7 cm
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 洋書 - 233,620位 (洋書のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 索引
この本の中身を閲覧する:

カスタマーレビュー

Amazon.co.jp にはまだカスタマーレビューはありません
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

Amazon.com で最も参考になったカスタマーレビュー (beta)

Amazon.com: 1件のカスタマーレビュー
Just received it today and what a huge disappointment! Warning 2015/4/12
投稿者 FJSalinas - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック Amazonで購入
I waited for this to get issued in paperback for 2 years due to the steep price for the hard cover issue. Just received it today and what a huge disappointment! Warning: The paperback issue for this title is a cheap, flimsy, on-demand type printed issue that is complete crap in construction. The typesetting is not even centered and straight, the paper quality and glue in binding is kindergarten quality! Like my Boulez/Cage correspondence paperback issue it is destined to fall apart at the bind and pages will start to fall out. Other than that, we suffer because the content is invaluable. How is it that a major publication like Cambridge University Press allows for such garbage in quality to be issued for such an important title and series?
このレビューはお役に立ちましたか? ご意見はクチコミでお聞かせください。


フィードバック