数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

In the Spirit of Things CD, Import


価格: ¥ 780 通常配送無料 詳細
4点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

~おすすめ情報~【ALL991円】売れ筋輸入盤セール
各ジャンルの売れ筋輸入盤がALL991円!今すぐチェック。 ポップス | ロック | ハードロック | ソウル・R&B | ヒップホップ | ダンス・エレクトロニカ | ジャズ・フュージョン  ※マーケットプレイスの商品はセール対象外となります。


Amazon の カンサス ストア

ミュージック

カンサスのアルバムの画像

写真

カンサス点の画像

バイオグラフィー

カンサスはUKプログレッシヴ・ロックとアメリカン・フ... Amazonのカンサスストアで詳しく見る

カンサスのAmazonアーティストストア
for 97 点のアルバム、4点の写真、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • まとめ買いでお得 対象商品:「最大5,000円OFF PCソフト」 ※割引の適用、対象商品については必ずキャンペーンページをお読みください。

  • クーポンキャンペーン 対象商品:「CDを買うとMP3クーポン200円プレゼント」 ※割引の適用、対象商品については必ずキャンペーンページをお読みください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 11/25まで、5本買取成立で500円のAmazonギフト券プレゼント。買取価格は事前に検索可能。 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


よく一緒に購入されている商品

In the Spirit of Things + Power + Somewhere to Elsewhere
合計価格: ¥ 4,582

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています


登録情報

  • CD (1995/1/1)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Mca Special Products
  • ASIN: B000002Q88
  • EAN: 0076732625422
  • 他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6  レビューをすべて見る (9件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 206,381位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


1. Ghosts
2. One Big Sky
3. Inside Of Me
4. One Man, One Heart
5. House On Fire
6. Once In A Lifetime
7. Stand Beside Me
8. I Counted On Love
9. The Preacher
10. Rainmaker
11. T.O. Witcher
12. Bells Of Saint James

商品の説明

Product Description


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

6 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 宇都宮ぜをん 投稿日 2014/5/26
形式: CD Amazonで購入
これは1951年にカンザスを襲った大洪水がテーマのボブエズリンが制作・演出したロックオペラであるというと大袈裟かもしれないが、カンサスのオリジナルアルバムというよりはエズリン作品にカンサスが全面的に制作協力したという方がしっくりくる異色作である。これを突然聴かされて「これはカンサスだ」と気付く人は皆無だろう。パワーバラード?AOR?ソフトポップ?何とも判断のつかない曲が並んでいて、カンサスファンなら特に前作POWERでの元気なアリーナハードロックからのギャップも手伝って最初はどう受け止めて良いのか解らず唖然とすること間違いなしである。でもちょっと待て、早まってはいけない。まずは気持ちをまっさらにしてしっかりと聴き進もう。するとRainmakerまで辿り着いたあたりでハタと気付くのだ。これはボブエズリンなのだと。ジャケットもストームドーガソンだ。大洪水がテーマのコンセプトアルバムで、これは13章の楽曲からなる歌劇なのだと。そう思うとやっと自然に音の中に入っていくことが出来る。音の輪郭が明確に見えてきてしっくりと収まりがつく。外部ライターの起用も納得がいく。何故ここでエズリンのコンセプトアルバムなのかは解らない。リブグレンもスタインハートもいないカンサスなのに。ウォルシュにモースだぜ、解らない。でもこれは異色作であっても凡作ではない。労作であり秀作である。皆様の評判は悪くて発表後まもな...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 寿 トップ1000レビュアー 投稿日 2014/8/10
形式: CD
88年発表の12作目。スティーヴ・モーズ参加後2作目となる作品。一瞬失笑したくなるコミカルともとれるジャケットが印象的だが、アルバムを聞くうちに輪廻転生、歴史、先祖の夢といったテーマが見えてきて非常に重く深いデザインであることが分かり見方がガラリと変わる。決してコンセプト・アルバムではないのだろうがトータル的な流れは見事で全体的に重く、ドラマチックに展開していく。またそれに相反するように産業ロック的でキャッチーな4.や7.などを含み仕上がりは重圧ながら多彩。
本作は従来のカンザス (初期のプログレ路線や前作の娯楽大作を含めて) とは趣の異なるややシリアスなテーマを掲げているだけに聞き終わった後の手応えもまた違ったものがある。前作や『伝承』あたりがカンザスの最も魅力的な部分であることに変わりはないが、それらとはまた違った意味で本作もまた魅力的な作品である。そして本作は異色であるがために類似した作品も存在しない。本作はカンザスらしい娯楽性ももちろん兼ね備えてはいるが、本作の持つ深みのようなものは他の作品にはないのである。カンザスの作品として最初に聞くべき作品でないかもしれないが、外すべき作品でもないのでカンザスが好きな人には是非とお薦めしたい。デジタル・シンセがやや煩いのはマイナスだが。
本作発表後モーズが脱退し、グループは一時期解散に近い状態になった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
14 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 masa28 投稿日 2003/7/24
形式: CD
KANSASのアルバムの中でも忘れられているというか、このアルバムの存在を知らない方も多いのではないかと思われる(かくいう私も以前そうでした。)程存在感の薄い作品ですが、前作「POWER」のPOP路線が少し後退し、KANSASらしさを少し取り戻しているアルバムだと思います。
 メンバーにKerry LivgrenやRobby Steinhardt、Dave Hopeの名前はクレジットされていませんが、ギターには前作同様Steve Morseがおります。
 Steve Walshも持ち前の美声でしっとりと歌い上げている曲が多く、アルバム全体を通しても新生KANSASの部分と旧KANSASの部分がちぐはぐにならず、上手く溶け合っており、よくまとまったアルバムだと思います。
 個人的には「夜のドライブ」に良く似合うしっとりとした作品だと思っております。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 人生は旅 投稿日 2003/12/15
形式: CD
彼らの全盛期の音とはかなり違うが、僕は好きだ。
スティーヴ・ウォルシュの情感あふれる歌と、スティーヴ・モーズの抑えたギターが心に染み入る。夜静かに聴くのがふさわしい大人のロック。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 LONG ISLAND 投稿日 2010/2/2
形式: CD
初期の頃の目が覚めるような際立つ楽曲は有りませんが、非常に優れたアルバムで有ると言えます。
メロディアスハードの哀愁漂う4や、今で言うドリームシアターのようなテクニカルな楽曲の10など、
聴き所は多いです。個人的にはスティーブモーズのテクニカルなプレイで近代的な雰囲気になっているのが少しカンサスには合ってないかなと思う部分もありますが・・・
私も深夜にこのアルバムを聴く事が多いです。
後期レインボーのようなジャケットも個人的には好きです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック