数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,377
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

Impressions Import


価格: ¥ 1,361 通常配送無料 詳細
8点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、フルフィルメント エクスプレスが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:15¥ 828より 中古品の出品:3¥ 878より


Amazon の クリス・ボッティ ストア

ミュージック

クリス・ボッティのアルバムの画像

写真

クリス・ボッティ点の画像

動画

Chris Botti and guest artists speak about "Impressions"
クリス・ボッティのAmazonアーティストストア
26 点のアルバム, 8点の写真, 動画、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 お手持ちのミュージックCDを、Amazonが買い取ります。買取価格は事前に検索可能。 CD買取サービスを 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


よく一緒に購入されている商品

Impressions + When I Fall in Love + Italia
合計価格: ¥ 3,954

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2012/4/17)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Sony
  • ASIN: B007DIQAHO
  • EAN: 0886919603521
  • 他のエディション: CD  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (21件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 11,980位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

Product Description

2012 release from the hugely successful American Jazz instrumental artist. On Impressions, Chris Botti performs with superstars Vince Gill, Herbie Hancock, Andrea Bocelli, David Foster and Mark Knopfler. Impressions includes songs written by an incredibly diverse roster of songwriters including Randy Newman, Herbie Hancock, R. Kelly, George Gershwin, Frederic Chopin, David Foster, and Harold Arlen.

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

38 人中、35人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 アステカの星 トップ500レビュアー 投稿日 2012/4/22
形式: CD Amazonで購入
待望の新作です。
歌曲が好きな方、クラシックが好きな方、ジャズが好きな方、スタンダードナンバーが好きな方
オリエンタルな曲も少し入っていましたので、いろんな方に楽しんでいただけるアルバムになっていると思いました。
「吹きまくる」タイプの方ではなく、いつも冷静に滔々と、安心して聴ける。
大人な雰囲気がとても良かったです。
全体的にちょっと悲しげで哀愁たっぷりなのですが、over the rainbow では、
少しの希望みたいなのがかいま見えて不思議な感じがし、そしてぽわっと心が暖かくなりました。

2年ほど前2度目の来日公演を聴きに行きましたが
何分続くのかと思うようなロングトーン、上品なMC、美しい立ち姿、
最後には客席に降りてトランペットのマイクを外し、生音を聞かせてくれるようなサービス精神。
いつもすごいミュージシャンたちと共演してますが、人柄もいいのかな、と思います。
日本がお好きなようで何度も来てくれますが、
新しいアルバムが出たのでもう一度観に行きたくなりました。

アルバム、すごくオススメです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
23 人中、21人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 heartland 投稿日 2012/5/2
形式: CD
 本作は発売になってすぐに購入してみた。
 一枚をとうして彼特有の哀愁のある音色を今までまでのアルバムと同様聴くことが出来て嬉しい。
 オーケストラに加えて多彩なミュージシャンをバックにボッティのトランペットが光る。
 楽曲もバラエティに富んでおり最初からショパンのプレリュード、3ではアランフェス協奏曲とクラシカルな
 曲も収録されて興味深く聴いた。

 2、5、13では3人のヴォーカリストを・・6ではハービー・ハンコックのピアノを・・
 8ではバイオリンをフィーチャーしている。また10ではピアノ(DAVID FOSTER)とのデュオ・・
 12ではギターとのデュオと内容の濃い素敵なアルバムに仕上がっている。
 7にイヴァン・リンスの曲を取り上げていることも嬉しい。

 欲を言えばスティングにも一曲くらい登場して欲しかったなぁと思う。

 本作も落ち着いた優しいクリス・ボッティのトランペットに癒される一枚としても愛聴し続けることと思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
8 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 らくらく 投稿日 2012/6/17
形式: CD Amazonで購入
「クリスボッティ Impressionsジャパンツアー2012 東京公演」、行ってきました。
世界中で年間300ステージをこなす。このジャパンツアーも10日間で8ステージと、日本中を飛び回った。
このCD「Impressions」にも収録されている美人&スマートなキャロライン・キャンベルさんも一緒に来日されて、ヴァイオリンでの「シネマ・パラダイス」と「エマニュエル」など、演奏しましたが、素晴らしかったです。
前の方の金沢公演と同様、リサ・フィッシャーさんとクリスがアリーナに降りてきたり、お子さんにドラムをたたかせて「だれも寝てはならぬ」を演奏し、会場を沸かせていました。
「Impressions」のアルバムからも「ショパン」、「オブリヴィオン」、「オーバー・ザ・レインボー」等も演奏していました。
途中でドラムが壊れるハプニングもありましたが、TVの生放送だとかと言って、笑いを誘っていました。
なお、NHKのTVカメラが入っていて、8月末にETVで放映予定だそうです。
クリスは基本ジャズトランペッターですが、クラシックあり、ポップスありの、ロックまでありと、音楽性は幅広く、よく知られた曲をジャズ風にアレンジして、豪華ゲストとの競演で敷居の高いジャズを一般ピープルにまで紹介してくれます。
公演の最後に「See you Next」と言っていたので、来年の公演まで、CDを聞いて待ちましょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
19 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ボーキサイト 投稿日 2012/5/30
形式: CD Amazonで購入
『in Boston』は、あくまでもクリス・ボッティにスポットライトが当たるリサイタルで
“クリスと真面目な仲間たち”的なステージだった。

今回のCDは、ゲストがビッグネームすぎるという点もあるが、“引き”の美学で節度をわきまえたというか、
全13曲、抑制の利いたサウンドで哀愁を帯びたスタティック(静的)な世界を創り出している。

全体的に、ハードボイルドでロマンチックな映画のエンディングテーマを集めたような、
スタイリッシュな仕上がり。「極上のイージーリスニング」と言っていいかも。いい意味でね。

ドラマチックな編曲に乗ってクリスの美しいハイトーンが冴えわたるショパンの『前奏曲第20番』。
クリスとアンドレア・ボッチェリのボーカルによるメロディが哀愁漂う『ペル・テ(フォー・ユー)』。
ロドリーゴの名曲を切なく奏でる『アランフェス協奏曲』。

ギター1本の伴奏でマイケル・ジャクソンのヒット曲を演奏する優しさに満ちた『ユー・アー・ノット・アローン』。
ハービー・ハンコックのピアノとクリスのペットがアドリブのダンスをくり広げる『タンゴ組曲』。
クリスが敬愛するマイルス・デイヴィスばりのミュート・トランペットが渋い『セテンブロ』。
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック