Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Illustratorのやさしい使い方から論文・学会発表まで―すぐに描けるイラスト作成のコツと研究者のためのポスター・論文Figureの作成法
 
 
Kindle化リクエスト
このタイトルのKindle化をご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

Illustratorのやさしい使い方から論文・学会発表まで―すぐに描けるイラスト作成のコツと研究者のためのポスター・論文Figureの作成法 [単行本]

門川俊明 , 秋月由紀
5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。



キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

出版社からのコメント

『実験医学』の好評連載が遂に単行本化!

近年、論文投稿・学会ポスターに必須となりつつあるIllustratorを、医学・バイオで必要なテクニックに絞った丁寧な解説ですぐに使える!

便利なダウンロード特典つき!


登録情報

  • 単行本: 172ページ
  • 出版社: 羊土社 (2008/10/1)
  • ISBN-10: 4758108129
  • ISBN-13: 978-4758108126
  • 発売日: 2008/10/1
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 18.4 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0  レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 220,508位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 目次 | 索引
この本の中身を閲覧する:


カスタマーレビュー

星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 おすすめです。 2009/12/10
形式:単行本
イラストレーターを使って、論文のフィギュアや学会のポスター作製を行う方法がわかりやすく解説されています。
内容的には、医学、生物系が中心で、例えば、マウスの書き方、心臓や肝臓などの臓器の描き方、細胞構造の描き方などの例が解説されており、簡単にイラストを描くことができました。
また、論文作成時には、雑誌によって、1 column、600dpiなどの指定があると思いますが、それに対応したFigureを作成する方法が解説されており、そのとおりにすれば、editorから文句がつかないFigureのファイルが作成できます。
学会発表では、あこがれの?一枚刷り大判ポスターの作製法が役立ちます。
また、イラストレーターでグラフや、イラストを作成し、背景が残らない形でパワーポイントに貼り付ける方法も大変参考になり、スライドの見栄えも見違えるようによくなりました。
イラストレイターは非常に高機能で、それが故に、とても使いこなせていませんでしたが、この本は研究者の用途に絞った形で、しかも非常にわかりやすく解説してくれていますので、ずいぶんと用途が広がりました。
イラストレーターをお使いなら、強くおすすめします。
きっと表現の幅が広がること間違いなしだと思います。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック