Amazon Kindleでは、 A Home of Their Own をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 1,601
通常配送無料 詳細
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
A Home of Their Own: The ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

A Home of Their Own: The Heart-Warming 150-Year History of Battersea Dogs & Cats Home (英語) ペーパーバック – 2011/10/17


3個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 3,404 ¥ 761
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 1,601
¥ 1,105 ¥ 749


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

内容紹介

Battersea Dogs & Cats Home is the best-known animal sanctuary in the world. Since it first opened its doors in 1860, millions of abandoned and abused pets have benefited from its refuge. Around the world Battersea is a byword for compassion and hope.

It hasn't always been this way. Victorian London had little time for canine strays, and homeless dogs were routinely destroyed.During its early years the Home was threatened by financial crises, eviction and legal action by neighbours upset by the constant barking. Yet the Home not only survived, it thrived.

Here is the story of this remarkable institution. At its heart are the characters that made Battersea what it is today, from Mary Tealby, the extraordinary founder of the Home, to Airedale Jack, the dog who became a hero in the trenches of the Great War. Through both triumphs and tragedies, it is a book that will warm the hearts of animal lovers everywhere.

レビュー

"It's fantastic that Battersea Dogs & Cats Home is still going strong after 150 years. As a dog lover myself, I fully support the work of the Home. Rescuing a dog or cat is such a fulfilling and rewarding experience as I have found with Buster, Olga and Bullseye! I would recommend anyone to consider getting their pet from a rescue home like Battersea. It's great to think of the thousands of animals they've helped over the years - long may it continue!" -- Paul O'Grady "For 150 years Battersea Dogs & Cats Home has been salvation for thousands of dogs and cats. The staff are incredible and I sincerely wishand hope they are around for at least another 150 years" -- Simon Cowell "Congratulations Battersea! The cats and dogs who find their way here are the lucky ones" -- Judi Dench "The story is all here: compassion, determination, adversity, politics, wartime cares, 21st Century carelessness." -- Libby Purves Mail on Sunday

登録情報

  • ペーパーバック: 288ページ
  • 出版社: Bantam; Reprint版 (2011/10/17)
  • 言語: 英語, 英語, 英語
  • ISBN-10: 055382001X
  • ISBN-13: 978-0553820010
  • 発売日: 2011/10/17
  • 商品パッケージの寸法: 12.7 x 2.4 x 19.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 洋書 - 312,256位 (洋書のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 索引 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

形式: ハードカバー Amazonで購入
毎年、日本でどれほどの動物たちが殺処分されているか知っていますか?

飼えなくなったから
大きくなりすぎたから
鳴き声がうるさいから
あきたから・・・

こんな理由で命が奪われていいのでしょうか?
簡単に動物を購入できるシステムが悪いのか、それとも販売店がいけないのか、
飼い主のモラルが低下しているのかよくわかりませんがもっと生き物の命を大切に
してほしいと日々思っています。

この本は150年以上も前にイギリスのある女性が動物を助けるために始めた活動について
書かれた本です。彼女の活動はロンドンにあるバターシー ドッグズ アンド キャッツ
ホームという動物保護シェルターとして今なお続いてます。
このシェルターは

殺処分をしない
新しい家族が見つかるまで面倒をみる
トレーニングをする
新しい家族をきちんと厳選する

などの特徴を持っています。このシェルターの活動に賛同して、著名人をはじめ沢山の
人が支援しているそうです。
日本でも最近では保健所に収容された動物や倒産したブリーダーから保護している方たちもいらっしゃいますが、この本はそういった方た
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

Amazon.com で最も参考になったカスタマーレビュー (beta)

Amazon.com: 1件のカスタマーレビュー
EXCELLENT BOOK 2014/8/19
投稿者 Hoopty - (Amazon.com)
形式: ハードカバー
The history of this british animal shelter is fantastic. It made me laugh and cry. All shelters need to take a page from their book.
このレビューはお役に立ちましたか? ご意見はクチコミでお聞かせください。


フィードバック