Wireless GPS Logger M-241 がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 8,630
通常配送無料 詳細
発売元: OSAWA ネットショップ
カートに入れる
¥ 8,630
通常配送無料 詳細
発売元: ニューライフ-
カートに入れる
¥ 8,680
通常配送無料 詳細
発売元: TY market
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Wireless GPS Logger M-241

5つ星のうち 3.9 140件のカスタマーレビュー
| 8人が質問に回答しました

価格: ¥ 8,680 通常配送無料 詳細
残り17点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、sector1が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換が利用できます。
新品の出品:5¥ 8,630より 中古品の出品:1¥ 6,900より
  • Bluetooth GPSレシーバとしても使えるGPSロガーです。液晶画面表示が装備されており、動作状態や座標・速度・走行距離などをリアルタイムで確認することができます。ログデータは 130,000点(Firmware v1.13から速度がログ可能となり105,000点となりました)を記録することができ、また、受信したGPSデータはBluetooth経由のワイヤ レス接続でスマートフォンやPDA、PCなどで利用可能です。
  • 本体サイズ 約3.2cm x 3cm x 7.5cm /39gと小型軽量!単3電池1本で約12時間連続動作します。130,000点のログデータが記録可能。Bluetoothでワイヤレス接続。超高感度MTKチップを搭載しております。
  • ※HOLUX M-241のBluetooth機能は日本国内の認証済みです。安心してご利用ください。最新版のファームウエアにより、Bluetooth機能のON/OFFが可能になりました。
  • 【同梱物】M-241 本体、USB/miniUSBケーブル、カーシガーアダプター、ストラップ、単3乾電池 ※現行品にCD-ROMは付属しておりません。HOLUX Logeer Utility、EZTour、USBドライバーはメーカーWEBサイトよりダウンロードしてください。


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: 受注・出荷は365日年中無休で、 Amazon配送センターより迅速に発送致します。 ※現行品にCD-ROMは付属しておりません HOLUX Logeer Utility、EZTour、USBドライバーはダウンロードでの提供となります。



キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • 製品概要:Bluetooth GPSレシーバとしても使える液晶画面搭載の高性能GPSロガー
詳しい仕様を見る

よく一緒に購入されている商品

  • Wireless GPS Logger M-241
  • +
  • テクノベインズ USB Mini-Bタイプ用 キャップ(黒)6個/パック USBMBCAPK-B0-6
総額: ¥9,160
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
ブランドHolux
商品重量304 g
梱包サイズ25 x 5 x 15 cm
メーカー型番M-241
カラー黄色
商品の寸法 幅 × 高さ5 x 15 cm
電源Battery
OSnot_machine_specific
バッテリー寿命12 時間
  
登録情報
ASINB001LGIK5O
おすすめ度 5つ星のうち 3.9 140件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 2,714位 (ベストセラーを見る)
発送重量322 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2008/11/18
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

Bluetooth GPSレシーバとしても使える高性能GPSロガーです。液晶画面が装備されており、動作状態や座標・速度・走行距離などをリアルタイムで確認することができます。ログデータは130000点を記録することができ、また、受信したGPSデータはBluetooth経由のワイヤレス接続でスマートフォンやPDA、PCなどで利用可能です。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 NLXL#5 投稿日 2012/7/23
Amazonで購入
デジタル一眼で撮影した写真に位置情報をつけて公開したかったために公開しました。
購入する前は正直GPSに関する知識もなく買って宝の持ち腐れになるのではないかという心配もありましたが
数回実地で使えば各機能の意図している部分が(私には)わかりました。

使い方としては
1.本機とデジタルカメラの時間をきっちり合わせる
2.GPSログを取る。
3.HouDahGPS([...])をAppStoreからDL。Macにインストール
4.Bluetoothでログ転送
5.Aperture3などのソフト内で紐付ける

と非常に簡単に各写真への位置情報の紐付けが行えました。

他のGPSを使ったことがあるわけではありませんが、GPS精度もそこそこ、感度もいいのではないでしょうか?

ただ一点。電波の届かないところでロストするのは仕方ないですが
長時間ロストした後に、開けた場所などでGPSを掴ませようとしても出来ないことがしばしば。
長時間地下街などにいた後はいちど本機の電源を落とし、再投入の必要があります。

それ以外はこの価格でこの機能は十二分だと思います。
手頃なGPSを探している方にはオススメです。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
登山の道程の記録と写真の撮影場所の同定(ジオタギング)をしたくて買いました.
この手の商品ではSonyのGPS-CS1Kが有名ですし外部ストレージとしてマウントできる点が手軽でいいのですが,
液晶画面がないので山で迷ったときに手元にGPSがあるのに現在位置が確認できない,
という笑えない状況になることが想像されます(座標が確認できれば紙地図で現在位置が確認できます).
そこで,座標が確認できるロガーを探していたところこれに出会いました.
GARMINの地図表示できるGPS端末もありますがM-241の何倍もの値段ですし,
ナビを持って山に登るのも面白くないなと思って避けました.

また,メーカーからはWindows用のソフトしか出ていませんが,Macでも使えます.
Bluetoothで接続してHoudahGPSなどGPSbabel系のソフトで接続すれば簡単にログが取込めます.
コメント 129人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ジョギングの速度とコース記録のために購入しました.ウエストポーチに縦向きにすっぽり収まり,毎回のジョギング記録に便利に活用できています.

これまで使用していた5年前に購入したGarminのアウトドア向けのハンディーGPSと比較すると,これは衛星の受信感度が格段に高く,コンビニで購入できる単三電池1本で半日動作しますから電池切れの不安におびえることもありません.最近の技術の進歩を実感させてくれます.

電源をONしてから衛星を確保して位置記録を開始するまで10分程度かかることがありますから,ジョギング開始前に電源をONしておくのがよいです.

パソコンとBluetoothでワイヤレス接続して,付属ソフトを使ってデータのダウンロードやログのクリアなどのができます.またデータはGoogle earthのデータ形式でも保存できます.ソフトの文字表示が微妙に画面が崩れていたりと,ビミョー感はありますが,実用では問題なく使えます.GPSロガーを便利に使うフリーソフトもあるようですから,そちらを試してみてもいいかもしれません.

付属ソフトには,GPSのログ情報をデジタルカメラの写真(JPEGファイル)に埋め込む機能もあります.今後は,旅行や山歩きの際にデジタルカメラとともに携帯して活用したいなと思います.
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
登山で自分の位置を確認するために購入。衛星補足はかなり早く精度も高いほう。今の地図付きの製品やiPhoneに比べると、同程度の精度で地図表示がないわけですが、その分軽く小さく安く早く、単三電池パワーなので他の機器と共通の予備電池を持つだけ、というメリットは大きいです。緯度経度の表示をマップポインターで2万5000分の地図に落とすと、10m以内の誤差で特定でき、山では何度も助けてもらいました。自分の判断よりも信頼できます(^o^; 慣れると、目標地点の経緯度がわかっていれば、現在地の経緯度との差をみてピンポイントで到達できます。 MacbookAir にHoudahGPSというソフトを使いBluetoothでデータを吸い取れます。データをダブルクリックするとすぐにGoogleEarthが起動して、ポイントとルートを表示してくれます。ひとつだけ難点は、本体は日本時間に調整できますが、取り込んだデータはなぜかグリニッジ標準時のままになっていることです。ソフト上で訂正できますが面倒です(今の機種では改善されているかも)。防水ではないので、100均の包帯のケースに入れてぶらさげてます。H24の10月には南欧に持っていき、バルセロナ郊外のモンセラット山でのログやバルセロナ、ローマ、パリの街中のログを、やはり持っていったMacbookAir に取り込んでGoogleEarthで表示できました。新...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー