通常配送無料 詳細
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
Helvetica: Homage to a Ty... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 worldbooksjapan
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 通常7-21日以内にお手元に。日本語でも対応しております。Book is shipped from UK, please allow up to 21 days for delivery.
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Helvetica: Homage to a Typeface (英語) ペーパーバック – 2006/6/1


すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 17,750 ¥ 4,000
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 2,580
¥ 1,984 ¥ 1,360


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

Helvetica: Homage to a Typeface + ヘルベチカ ~世界を魅了する書 [DVD]
両方の価格: ¥ 6,556

選択された商品をまとめて購入


商品の説明

商品説明

ヘルベチカはサンセルフ体の一種の単純明快な印字体で、広告や看板、文学作品でよく見かけられる。この書体によるRの脚の部分はカーブを描き、iとjの点の部分は四角になっている。Qのしっぽ部分は角張り、OやQやCの内側の空間は楕円形をしている。ヘルベチカは万能タイプの活字体で、あらゆるメッセージを明確で効果的に伝えることができる。まさに最高傑作の印字体のひとつと言えるだろう。

 『Helvetica: Homage to a Typeface』ではヘルベチカが使用されている400の実例が紹介されていて、それらは2つのまったく相容れない世界から選ばれている。つまり、有名デザイナーらの傑作と、無名作家の作品を集めた一癖あるものや気の利いたもの、魅力的なものや興奮するようなものが並べて紹介されているというわけだ。

マックス・ミーディンガーによってスイスのハース社のために1957年にデザインされ、 当初はハース社のグロテスクと呼ばれていたこの書体は、19世紀後半のグロテスク体をもとにしたものであったが、改訂によりサンセルフの一種ネオグロテスクの仲間に入れられた。そして1960年代にはヘルベチカ(ヘルベチカとはラテン語でスイスの意味)と改名され、米国に紹介された。最近、再び人気のある書体として、若手デザイナーがポスターやイベント広告に使用することが多くなってきている。本書はラース・ミューラーがこの現代デザインのアイコンに対して敬意を表するために出されたもので、もちろん、ミューラー自身も自分の作品にこの書体を好んで用いている。

 ヘルベチカは国税庁の書類にも使用されている。スイスでは政府関連の書類からランジェリーのカタログまで幅広く使用されている書体。

ラース・ミューラー著。

 ハードカバー、160ページ、カラー画像200点あり。

内容紹介

Helvetica is a sans-serif typeface. It is simple and clean, and commonly seen in advertising, signage, and literature.

登録情報

  • ペーパーバック: 200ページ
  • 出版社: Lars Muller Publishers; 2nd Revised版 (2006/6/1)
  • 言語: 英語, 英語, 英語
  • ISBN-10: 3037780460
  • ISBN-13: 978-3037780466
  • 発売日: 2006/6/1
  • 商品パッケージの寸法: 12.4 x 2.5 x 16.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7  レビューをすべて見る (6件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 洋書 - 10,694位 (洋書のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

13 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2003/3/24
形式: ハードカバー
フォントHelvetica無くして現在のデザイン・アート界の発展は無かっただろう。バウハウスからスイス派、現在に至るまで最も使用頻度の高いフォント「Helvetica」。この書籍は、Helveticaを作り出したLars Muller社の編集者達が監修のデザイン秀作集。Helveticaを用いたColette、COMME des GARCONS等の広告も含む、全デザインの源ともいえる見応えある素敵なバイブル本。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 つむぎ 投稿日 2006/11/14
形式: ペーパーバック
表紙のシンプルかつ強烈なデザインにまず惹かれた。

中を見ると、映画やファッション、街の標識など、

このフォントが使われた様々なデザインや広告が載っている。

私が大好きな映画のポスターや、持っているCDジャケが載っていて

妙に感動してしまった。

「へ〜、これもhelveticaなんだ」という発見がたくさんあった。

年賀状なんかに応用してみたくなる。

もちろん、私のような素人にはかっこよいデザインは作れないけど。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 "tora1205" 投稿日 2003/9/5
形式: ハードカバー
私はタイポグラフィについ最近興味を持った。
そんな私でものめり込むほどこの本は面白い。
こんなにシンプルなフォントなのに、これほどまで表現の幅が広いとは思わなかった。
フォントマニアにも、そして私のようなタイポグラフィ初心者にも必携の書であることは間違いない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック