¥ 4,212 + ¥ 350 関東への配送料
通常3~5週間以内に発送します。 販売元: Ergodebooks_Ships_From_USA

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Haydn Variations / Waltzes Import

5つ星のうち 3 1 件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 4,212
通常3~5週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Ergodebooks_Ships_From_USA が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more



キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。


登録情報

  • 作曲: Johannes Brahms
  • CD (1994/10/13)
  • SPARSコード: DDD
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Teldec
  • ASIN: B000000SLN
  • EAN: 0745099225728
  • 他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 424,746位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. Variations On A Theme by Joseph Hayden For Two Pianos, Op. 56b: Chorale St. Antoni: Andante
  2. Variations On A Theme by Joseph Hayden For Two Pianos, Op. 56b: Var. 1: Andante con moto
  3. Variations On A Theme by Joseph Hayden For Two Pianos, Op. 56b: Var. 2: Vivace
  4. Variations On A Theme by Joseph Hayden For Two Pianos, Op. 56b: Var. 3: Con moto
  5. Variations On A Theme by Joseph Hayden For Two Pianos, Op. 56b: Var. 4: Andante
  6. Variations On A Theme by Joseph Hayden For Two Pianos, Op. 56b: Var. 5: Poco presto
  7. Variations On A Theme by Joseph Hayden For Two Pianos, Op. 56b: Var. 6: Vivace
  8. Variations On A Theme by Joseph Hayden For Two Pianos, Op. 56b: Var. 7: Graziosos
  9. Variations On A Theme by Joseph Hayden For Two Pianos, Op. 56b: Var. 8: Poco presto
  10. Variations On A Theme by Joseph Hayden For Two Pianos, Op. 56b: Finale: Andante
  11. Sonata For 2 Pianos In F Minor, Op. 34b: Allegro non troppo
  12. Sonata For 2 Pianos In F Minor, Op. 34b: Andante, un poco adagio
  13. Sonata For 2 Pianos In F Minor, Op. 34b: Scherzo: Allegro - Trio
  14. Sonata For 2 Pianos In F Minor, Op. 34b: Finale: Poco sustenuto - Allegro non troppo
  15. Waltzes, Op. 39: No. 1 In B Major: Tempo giusto
  16. Waltzes, Op. 39: No. 2 In E Major
  17. Waltzes, Op. 39: No. 3 In B Minor
  18. Waltzes, Op. 39: No. 4 In G Sharp Minor
  19. Waltzes, Op. 39: No. 5 In A Flat Major


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
1
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 voodootalk 殿堂入りレビュアートップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2009/1/20
形式: CD
1993年4月ベルリン、テルデック・スタジオにて録音。1991年9月のラフマニノフ作品に始まったアレクサンドル・ラビノヴッチとの連弾は、1993年にモーツァルト:2台と四手のためのピアノ作品集とブラームス:2台のピアノのための作品集を、1995年に魔法使いの弟子と続く。これはアルゲリッチがいかに彼をピアノ・デュオの相手として気に入ったかを示している。気に入った相手とはとことんやる、というのがアルゲリッチ流である。

面白いのは、曲によって第一ピアノと第二ピアノを交互に演奏していることだ。ハイドン・バリエーションではアルゲリッチが第一ピアノ、ソナタとワルツはラビノヴッチが第一ピアノを弾いている。このあたりアルバム・ジャケットにもでている和やかな雰囲気の現れだろう。

ブラームスの『ハイドンのテーマによる変奏曲』はおそらくアルゲリッチのお気に入りの一曲なのだろう。2005年のスイス、ルガーノ音楽祭でのライヴ盤ではアルゲリッチの秘蔵っ子若手ポリーナ・レスチェンコと組んでのこの曲を演奏している。ぼくはレスチェンコとの演奏の方が好きだ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック