この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥1200.00MP3アルバムを購入

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

Great Recordings Of The Century - Beethoven: Symphony no 9 / Furtwangler, Schwarzkopf Import


出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 5,395より 中古品の出品:5¥ 1より


Amazon の ベートーヴェン ストア

ミュージック

ベートーヴェンのアルバムの画像

写真

ベートーヴェン点の画像
ベートーヴェンのAmazonアーティストストア
531 点のアルバム、写真や1点のストリーミング用楽曲をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 11/25まで、5本買取成立で500円のAmazonギフト券プレゼント。買取価格は事前に検索可能。 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています


登録情報

  • CD (1998/9/30)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: EMI Classics
  • ASIN: B00000GCA7
  • EAN: 0724356695320
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 175,559位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


試聴してMP3を購入

MP3アルバムを表示.
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         

試聴
曲名アーティスト名 収録時間 価格
%E8%A9%A6%E8%81%B4%E3%81%99%E3%82%8B  1. Symphony No. 9 in D minor (Choral) Op. 125 (1997 Digital Remaster): I. Allegro ma non troppo, un poco maestosoFestspiel-Orchester Bayreuth /Wilhelm Furtwängler17:51アルバムのみ
%E8%A9%A6%E8%81%B4%E3%81%99%E3%82%8B  2. Symphony No. 9 in D minor (Choral) Op. 125 (1997 Digital Remaster): II. Molto vivace - PrestoFestspiel-Orchester Bayreuth /Wilhelm Furtwängler12:00アルバムのみ
%E8%A9%A6%E8%81%B4%E3%81%99%E3%82%8B  3. Symphony No. 9 in D minor (Choral) Op. 125 (1997 Digital Remaster): III. Adagio e cantabile -Andante moderato - AdagioFestspiel-Orchester Bayreuth /Wilhelm Furtwängler19:32アルバムのみ
%E8%A9%A6%E8%81%B4%E3%81%99%E3%82%8B  4. Symphony No. 9 in D minor (Choral) Op. 125 (1997 Digital Remaster): IV. Presto - PrestissimoElisabeth Schwarzkopf/Elisabeth Höngen/Hans Hopf/Otto Edelmann/Festspiel-Chor Bayreuth/Wilhelm Pitz/Festspiel-Orchester Bayreuth /Wilhelm Furtwängler24:59アルバムのみ

商品の説明

Amazonレビュー

No single performance will ever tell us everything we need to know about a masterpiece like the Beethoven Ninth, but this one comes close. The inspired intensity of everyone involved--at the postwar reopening of the Bayreuth Festival in 1951--comes across very vividly in this new transfer. Just hear the way Furtwángler evokes the atmosphere of chaos coalescing into order at the opening of the first movement and you can tell a superior musical and spiritual consciousness is at work. Except for the poor first horn, whose bloopers are the main detriment, the orchestra, soloists, and chorus (recorded clearly but at a heavenly distance) all hold up their parts extremely well. The solo singers are particularly convincing. This is a very special recording, recognized as a classic when it was first issued and still indispensable. --Leslie Gerber

Product Description


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

16 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 sami17 VINE メンバー 投稿日 2004/10/18
形式: CD
皆さん、これをなにも知らずに聴きましたか?きっと、評論家という、ニセジャーナリストの作文(評論とは言えない物が多い)を読んでませんか?きっとこれを聴く前に、読むか、これを人から「良い演奏だから」という勧められ方をしていませんか?その時点で、貴方の脳細胞にフィルターが掛かっているのです。自称評論家の多くは、高齢であり、若き頃に、高価なLPを購入し、(当時は、月給の多くを必要とした位)ありがたがって聴いた人たちの受け売りで、褒めている事があります。最新の物を認めようとしない頑固者はどの世界にもいますが、クラシック評論家と称する輩には、特に多いです。むしろ、現代音楽の作曲家の感想を読みましょう。さて、虚心に聴いてみて、これは、本当に貴方のベスト盤に位置しますか?私は、むしろ戦前の全盛期の録音に軍配を挙げます。なお、ARTリマスターは、従来の音質を変えてしまいます。本来の音を聴きたいなら、1984年発売のCDを探した方が、音自体良いので、音が悪いと思う人は、中古品を探して聴いてみて下さい。これよりも良い音なのです。最新リマスター=良い音、では無いので、ご注意を!
3 コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 どヒマなカフェ営業中 投稿日 2010/5/15
形式: CD
第一楽章…「序」→「破」

第二楽章「急」

第三楽章「序」→「破」(ホルン(笑)いやはや凄い演奏)

第四楽章「急」→「序」→「破」(合唱のとんでもない乱れ(笑)大合唱以降はビシッと決める)→「急」→解決
と言うのは、全てフルトベングラーの意図である…と思います。なので長い曲にもかかわらず全く緊張感が途切れ無く聴き飽きると言う事が有りません。

彼にとっちゃ、ナチスの宣伝の演奏会であろうが…ドイツ人を解放したつもりになっている連合軍の平和の祭典的バイロイトであろうが…彼を支持するドイツの聴衆の為に演奏すると言うのは変わらない。

フルトベングラーの音楽には「理不尽」「不条理」が満ちていて聴く人を必ずしも幸福にはしてくれません。彼が言いたいのは、戦争が有ろうが無かろうが、この世の中の「不条理」が尽きる事は無い…むしろ勇気を持って「不条理」の海へ飛び込もう!と言うのが最後の「行ってまえ!」的なアッチェランドの意味じゃないかな。

この曲に対する一つの解釈な訳で、正統派かどうかは解らない…初めて聴く人に勧める音源でも無いし。ただ入手するなら輸入盤のARTリマスターの初期ロットが良いですね。(私のは97年製造)最近のや国内盤はノイズは少なくバランス良いけど、肝心の音楽まで削られてます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 KM 投稿日 2008/10/3
形式: CD
フルトヴェングラーという悲劇的指揮者へのシンパシーを持つ人にしか価値のない演奏。戦争中、ナチのためにバイロイトでマイスタージンガーを振った指揮者にとって、戦後、バイロイト再開を記念して行われた演奏会で第九を振ることは本当に喜びであったのか。政治と音楽を切り離して純粋に音楽として聴いても、これは、歪曲された奇妙な第九である。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 はぐれ子 投稿日 2004/7/26
形式: CD
このバイロイト音楽祭でのライヴ録音は古今のこの曲の演奏の中でも、最も精神性の高い、崇高なほどの緊張感を持った最高のものになりました。フルトヴェンクラ-が戦争で傷ついた世界へ語りかけています。一回聴いただけでは、この猛烈に遅いテンポに、「渋い演奏」という感想のみで終わりますが、何度も何度も聴いているうちにどんどん引き込まれていきます。何度聴いても聞き飽きることはないです。それどころか、聴けば聴くほどこの演奏を理解でき、愛するようになれる、奇蹟の名盤です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 千代之介 投稿日 2004/7/12
形式: CD
ヴィルヘルム・フルトヴェングラー指揮の文句なしの名盤である。
EMI100周年記念によって従来のものより音質が改善されてだいぶ
聞きやすくなっている。第四楽章の入りの響きなどすばらしい。
来たるところに音が繰るような気合が入った作である。購入して間違いなし。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック