数量:1

Amazon買取
最高買取価格

¥ 5
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,000MP3アルバムを購入

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

Goodbye Yellow Brick Road Import


価格: ¥ 2,457 通常配送無料 詳細
4点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:19¥ 1,849より

~おすすめ情報~ 【ALL991円】売れ筋輸入盤セール <輸入盤どれでも3点で10%OFF (2015/1/5まで)>
各ジャンルの売れ筋輸入盤がALL991円!今すぐチェック。 ポップス | ロック | ハードロック | ソウル・R&B | ヒップホップ | ダンス・エレクトロニカ | ジャズ・フュージョン  ※マーケットプレイスの商品はセール対象外となります。


Amazon の エルトン・ジョン ストア

ミュージック

エルトン・ジョンのアルバムの画像

写真

エルトン・ジョン点の画像

動画

Elton John Speaks About The Union

バイオグラフィー

日本でも何かと耳にすることが多く、馴染み深い「僕... Amazonのエルトン・ジョンストアで詳しく見る

エルトン・ジョンのAmazonアーティストストア
375 点のアルバム, 24点の写真, 動画、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

Goodbye Yellow Brick Road + Captain Fantastic & Brown Dirt Cowboy + Elton John
合計価格: ¥ 4,774

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • Blu-ray Audio (2014/4/15)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Mercury
  • 収録時間: 153 分
  • ASIN: B00I48RA76
  • EAN: 0602537585977
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  DVD Audio  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (34件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 159,087位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

Product Description


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5

最も参考になったカスタマーレビュー

26 人中、24人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 カスタマー 投稿日 2003/11/25
形式: CD
エルトン・ジョンが1973年に発表した名盤が、スーパーオーディオCD/CDのハイブリッドで聴けるのはうれしいことです。オリジナルではかさついた所もあった音質が、太くまろやかになりました。ハイブリッドなので、今はCDプレーヤーで聴いておいて、将来スーパーオーディオCDで聴く楽しみもできます。ディスクはオリジナルどおり2枚組になっているのも、良いと思います。ディスク2には、ボーナスとして、当時のシングルのB面曲3曲と名曲「キャンドル・イン・ザ・ウインド」のアコースティックミックス版(初公開)がついています。いい曲だらけのアルバムですので、初めての方も最初のエルトンにはピッタリです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 百瀬秀彦 投稿日 2002/2/17
形式: CD
前作「ピアニストを撃つな!」でロック界の頂点に立ったエルトン・ジョンが1973年に発表した大傑作アルバム。彼の才能の全てが発揮された作品であり、プログレッシブ・ロック、ロックンロール、はたまたラテン調のナンバーまで、盛り沢山の豪華な内容と曲構成の仕上りとなっている。当時はLP2枚組だったが、今はCD1枚で聴けるのも嬉しい。表題曲「グッバイイエローブリックロード」「キャンドルインザウインド」「ベニーとジェット」等ヒット曲は勿論のこと、全ての曲が素晴らしく見事な作品集と言えよう。改めてエルトン・ジョンの偉大さを実感させられる名作である。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 さいのじ 投稿日 2003/11/20
形式: CD
発表当時、あのビートルズでさえも成功と称される事の無かったレコード二枚組みアルバムにおいて、初めて成功を収めたとの評価を得た作品。メロディ・ラインはもちろん、ファルセットの使い方といい、コーラスの入れ方といい、エルトン・ジョンのスタイル(当時の)がここに確立した感がある。その充実ぶりは作品全体に及び、ヒット曲の間を埋める一曲一曲も味わい深い。後に#2がリメイクされてダイアナ妃に捧げられたのもその表れと言えよう。アルバム・タイトル曲「グッバイ・イエローブリック・ロード」は彼なりの絶頂期を迎えながらも、歌詞や曲に織り込んだ陰影が素晴らしい名曲。また、早まわしっぽい節回しが面白い#13のエンディングに間髪入れず始まる#14は独立した曲として聴くよりも断然良く、思わずうまいと唸ってしまう。こんなアルバムならではの工夫と磐石のエルトン・ジョン・スタイルが合体した傑作をぜひとも聴いて欲しい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 pieces トップ1000レビュアー 投稿日 2012/8/25
形式: CD
オリジナルでは2枚組だったのですがCD化に伴い1枚になりました。
個人的には2枚組の方が重みがあっていいのでは、とも思いますが
数あるエルトンのアルバムのなかでも極め付けの作品でしょう。
よくもこれだけ良質な曲が集まったと思えるほどに素晴らしい出来です。
1枚のCDとして聞くと余計に感じることですが、1曲目からの流れが見事で
聞き易くバランス良く曲が配置され、聞いていると気持ちがいいと感じる
作品だと感じます。
メロディーの普遍性といい2012年の今も色褪せない輝きを持つ傑作です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ykomo 投稿日 2003/5/6
形式: CD
アナログ・レコードだったら擦り切れてしまったであろう
ほどに聴いたアルバム。
Sweet Painted Ladyは海の男を相手にする港の娼婦を
描いた歌で、社会の裏に生きる人間への共感が滲む。
Roy Rogersは妻や子供が寝静まった夜中テレビでRoy
Rogersを見る普通の男を歌ったもの。「お父ちゃん」はどこ
の国でも同じだなあという気がして、美しいメロディーと
ともに気に入っている。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ボヘミャー 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2004/1/20
形式: CD
ミュージシャンの中で曲が泉のようにあふれだし、それらのすべてが名曲で、
結果として2枚組の大作アルバムにまとめあげられる。それがそのミュージシャンの代表作となる。
E・ジョンのこれと、B・スプリングスティーンの『ザ・リバー』などがその最たるもの。

壮麗なシンセサイザーで幕を開ける1曲目は、プログレバンド顔負けの曲展開と、
バンド・アンサンブルの妙と、ロックの推進力がある(プログレ・ファン必聴)。

アルバム後半の、ストーンズに捧げられた「Saturday night is all right」を含む、
「ALL THE GIRLS LOVE ALICE」から始まるアップテンポの3曲メドレーは、めちゃめちゃかっこいい。
最後をしめくくるのは、あの「ハーモニー」。世にラブソングはたくさんあるけれど、
このエルトンのラブソングは、自分の中ではトップクラスの名曲。

LPレコード時代から、30年以上聴き続けているが、最近、またその素晴らしさを改めて実感。
曲自体もいいけれど、「THE ELTON JOHN BAND」的なバンド・アンサンブルがまた素晴らしい。
メイキングDVDを見ると、バンドのメンバーが編曲面についてかなり自由度が高く、任されていて、
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック