数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥1500.00MP3アルバムを購入

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

Going for the One [Analog] Limited Edition, Import


価格: ¥ 3,509 通常配送無料 詳細
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 3,304より

~おすすめ情報~【ALL991円】売れ筋輸入盤セール
各ジャンルの売れ筋輸入盤がALL991円!今すぐチェック。 ポップス | ロック | ハードロック | ソウル・R&B | ヒップホップ | ダンス・エレクトロニカ | ジャズ・フュージョン  ※マーケットプレイスの商品はセール対象外となります。


Amazon の イエス ストア

ミュージック

イエスのアルバムの画像

写真

イエス点の画像

動画

Artist Video
イエスのAmazonアーティストストア
226 点のアルバム、3点の写真、動画や1点のストリーミング用楽曲をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • まとめ買いでお得 対象商品:「最大5,000円OFF PCソフト」 ※割引の適用、対象商品については必ずキャンペーンページをお読みください。

  • クーポンキャンペーン 対象商品:「CDを買うとMP3クーポン200円プレゼント」 ※割引の適用、対象商品については必ずキャンペーンページをお読みください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 お手持ちのミュージックCDを、Amazonが買い取ります。買取価格は事前に検索可能。 CD買取サービスを 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


よく一緒に購入されている商品

Going for the One [Analog] + Close to the Edge(CD+Blu-ray) + 90125
合計価格: ¥ 7,517

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています


登録情報

  • LP Record (2013/3/19)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Limited Edition, Import
  • レーベル: Friday Music
  • ASIN: B00B89WXI4
  • EAN: 0829421191063
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (51件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 319,426位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

Product Description

After several whirlwind tours to celebrate their amazing successful run with albums like Close to the Edge and Tales From Topographic Oceans, the legendary Yes took some time off to record several solo projects and soon got back to the studio and worked on the amazing 1977 prog-rock masterwork Going for the One. With an ever interesting line-up of world class musicianship, this highly regarded dream team for Going for the One consisted of Jon Anderson (vocals), Chris Squire (bass/vocals), Steve Howe (guitars/vocals), Alan White on drums and the celebrated return of keyboardist Rick Wakeman, Going for the One truly stands as absolutely one of the most intriguing albums of their mega successful career. Often considered one of the finest recordings in their amazing catalog, Yes fans continue to praise Going for the One as a truly inspiring masterwork. This important piece of music consists of five amazing Yes workouts such as the definitive side one opener Going for the One, the fan favorite Turn Of The Century, and of course the international smash hit Wonderous Stories Yes enthusiasts were superlatively rewarded with even more progressive rock favorites with the brilliant Chris Squire composition Parallels, and the stunning Jon Anderson and Steve Howe collaboration Awaken, which truly made Going for the One, one of the finest albums of classic rock era. To celebrate the anniversary of this amazing album, this limited edition masterpiece is housed in the super rare and beautiful tri-fold album cover and includes the original stunning artwork by Hipgnosis. This release is pressed on blue colored 180 gram vinyl and was mastered by Joe Reagoso using the original Atlantic Records tapes at Friday Music Studios and Capitol Records.

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5

最も参考になったカスタマーレビュー

7 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 まーい VINE メンバー 投稿日 2008/8/23
形式: CD
以前は「危機」のほうが好きでしたが
今となってはこの「究極」のほうが、素晴らしいと思うようになりました。

演奏が生き生きとしていて素晴らしい。
聴いていてとても気持ちよい、珍しいプログレだなあと思います。
アラン・ホワイトのスネアドラムも気持ちいいです。

それにしてもスティーヴ・ハウは本当に個性的なギターリストですね。
歌の最中でも
他のメンバーのソロのときでも
ずーっと裏メロディーを弾き続けたりして、、、
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
10 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 MR. BIZARRO 投稿日 2005/9/3
形式: CD
ファンから愛されている1枚、というのはいいですね。自分はイエスの熱心なファンではありませんが、それでもこのアルバムは今まで聞いてきた中では別格的に好きです。テク二ック的には誰もが認める世界で超一流の技量を持った人たち、が本気でポップなレコ-ドを作るとどうなるか、という見事な成功例ですね。音楽自体が希少価値。他にそういうレコ-ドってあるかな。これにはあのトッドラングレンもかなわないのでは、と聞くたびいつも思います。後の「ロンリ-ハ-ト」と違って商業主義に妥協していないところも良いです。あと、ジョンアンダ-ソンのヴォ-カルも日本人好みのほどよい甘さでいい感じ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
36 人中、30人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 オーバーチュアー 投稿日 2007/8/23
形式: CD
パトリック・モラーツは自身のソロアルバムが好評だったことにより脱退、代わりにリック・ウェイクマンが復帰、再びシンフォニックな曲調を取り戻した傑作。70年代後半のプログレアルバムとしては出色の出来であり、Genesisの「静寂の嵐」、Renaissanceの「お伽話」、U.K.の1st等とともにプログレ最後の輝きの一つと言えるでしょう。
1曲目「Going For The One」は後のポップ化を予感させ、2曲目「Turn Of The Century」ではハウが、3曲目「Parallels」ではウェイクマンが、4曲目「Wonderous Stories」ではアンダーソンがそれぞれ見せ場を作っています。
しかし真に語られるべきは5曲目「Awaken」でしょう。アンダーソン自身が究極のYesと認める大曲で、その完成度の高さは「危機」「錯乱の扉」にも劣りません。ハウのギターソロやウェイクマンのパイプオルガンなど、今までの集大成のような一曲でこの一曲だけでお腹一杯になれるはずです。
Yesファンだけでなく、全プログレファンにお薦めの一枚。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
31 人中、26人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Brad VINE メンバー 投稿日 2005/5/31
形式: CD
従来のYesに比べて美しいメロディー・ラインの曲が多いとともに、タイトなリズムが特徴的なアルバムである。このアルバムの凄いところは一曲として駄曲がないことである(Additional Trackはその限りではないので念のため)。このアルバムを聞いたとき、昔ながらのファンは一曲目のリズム・カウントとスライド・ギターに面食らいつつ、新しいリズム・フィギュアに驚き、2曲目以降の美しいメロディを聞いて安心し、最後の"Awaken"で感動のピークを迎えるはずである。緊張感という観点では"Close to the Edge"には及ばないが、Yesのキャリアの中でも優れた出来を示す傑作。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
16 人中、14人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 yass VINE メンバー 投稿日 2004/1/8
形式: CD
リマスターの効果はよく分からないのですが、リハーサルの音源は貴重です。
ただ、パイプオルガンの音は響きが素晴らしくなったなあと感じました。自分の中では一番好きなアルバムです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Martha Argerich 投稿日 2008/10/20
形式: CD
1977年リリースのスタジオ録音8作目。前作のリレイヤー(私的イエス最高傑作)で大作主義
傾向を行き着くところまで求めたイエスが究極の果てにリリースした本作【究極】は変革の
意志と新旧の息吹を感じさせる秀作だ。そしてこの【究極】の果てに何を得るかはイエスに
何を求めているかで違ってくるのだろう。まさに聴き手のイエス観を映す鏡のような作品だ。

[1]のタイトル曲「究極」は、初期のイエスにあったわかりやすさと、ハウの硬質かつ伸び縮
みするギターリフとが合わさった、新旧ブレンドみたいなナンバーだ。この曲を顕著にこの
作品ではハウのギタープレイがとりわけ冴える。
[2]の「世紀の曲がり角」はしっとりしたアコースティック・ギターの音色とそれに申し分な
いほどマッチするアンダーソンの歌声が映えるバラッドだ。中盤の壮大に広がるインスト部も
すばらしく思わずホロッとくる曲だ。
[3]の「パラレルは宝」はクリス・スクワイア作。ベースラインを追うだけで幸せになるよう
な気持ちになりますね(笑)。ただウェイクマンとハウも好演してます。

[4]の「不思議なお話を」と[5]の「悟りの境地」はまさにタイトル通りの世界観に引きずり
こまれるような曲だ。まさにど
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック