通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
GTO(25)<完> (講談社コミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

GTO(25)<完> (講談社コミックス) コミック – 2002/4/15

5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー

すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 463
¥ 463 ¥ 1


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • GTO(25)<完> (講談社コミックス)
  • +
  • GTO(24) (講談社コミックス)
  • +
  • GTO(23) (講談社コミックス)
総額: ¥1,389
ポイントの合計: 28pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

出版社/著者からの内容紹介

遂に完結!!
24&25巻同時発売

あなたにとって学校ってなんですか?

著者について

藤沢 とおる
1967年、北海道生まれ。デビュー:1989年マガジンFRESH 『LOVE YOU』。コミックス:『艶姿純情BOY』全4巻・KCDX全2巻、『湘南純愛組!』全31巻・KCDX全15巻・文庫版1~8巻(以下続刊)、『BAD COMPANY』全1巻、『GTO』全25巻、『ROSE HIP ROSE』全2巻、『TOKKO』1~3巻(以下続刊)、『WILD BASEBALLERS』全6巻(原作)。受賞歴:第22回(1998)『GTO』にて講談社漫画賞・少年部門受賞。


登録情報

  • コミック: 216ページ
  • 出版社: 講談社 (2002/4/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063130983
  • ISBN-13: 978-4063130980
  • 発売日: 2002/4/15
  • 商品パッケージの寸法: 17 x 11.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
振り返ってみると、キャラの1人1人の物語がちゃんとあってかなり面白かったです。今現在中学3年生ですが生徒達の気持ちはかなり分かります。
学校に行きたくなかったりいきなり無視をされたり先生に一回悪口言われても謝られなかったし。こんな先生いたら楽しかっただろ〜な〜…。
200話できっちり終わる所がすごいと思いました。

今までで一番面白い漫画でした。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
マニアックなパロネタや下品なネタなどが多い作品ですが、とにかく面白いです。
教頭はいいキャラしてますし、とくに勅使川原先生のエピソードは感動しました。

しかし天使たちが出てきてから話が急展開になりましたね。。。。
正直、天使たちは、いらなかったんじゃないの?と思いました。

天使たちが邪魔ものをデリートするだの、ブッコワスだの。。。
なんなんだこの漫画は、、、、と。

後半になればなるにつれて話も適当になっていった気がします。

好みの問題かもしれませんが、やはり最初のほうが面白かったです。

それでも最終巻はいい終わり方でしたね。
個人的な感想を書かせていただきましたが、名作には間違いないでしょう。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
全体を通してみると、非常に楽しめた作品でした。
ただ、天使部隊あたりからどうも現実味が欠けていましたね。
後半は新キャラ続出の反面、雅以外の初期からのキャラの存在が
どんどん薄くなるため、寂しい気もしました。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 惑星ズン 投稿日 2008/11/27
形式: コミック
最後はそれなりに感動しました。
でも前半の方がやっぱおもしろいです
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック