この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

From 優 単行本 – 2003/6


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,407


キャンペーンおよび追加情報


この商品を買った人はこんな商品も買っています



商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「アニー」のオーディションは4回の落選。「CM」のオーディションは30回以上落ちて自信喪失。でも…、こんな経験が、いろいろな人との出会いを生み、今につながった。映画監督岩井俊二氏から大抜擢された蒼井優が素顔で語る初エッセイ。

内容(「MARC」データベースより)

「私は、どのようにして女優になったのか」 10代目三井リハウスガール蒼井優が、寝ないで書き下ろした原稿とイラストが一冊の本に。撮り下ろし写真も満載! 岩井俊二から大抜擢された蒼井優が素顔で語る初エッセイ。

登録情報

  • 単行本: 159ページ
  • 出版社: 講談社 (2003/06)
  • ISBN-10: 4062119153
  • ISBN-13: 978-4062119153
  • 発売日: 2003/06
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 14.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (6件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 653,623位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

16 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 わかな 投稿日 2003/9/7
形式: 単行本
現在、TVやCM・映画などで活躍中の蒼井優が、10代の本音を交えつつ、これまで彼女が歩んできた女優になるまでの道のりを赤裸々に綴った一冊になっています。本人が書いたということもあって、出生から現在までの他では決して聞くことのできない様なエピソードまでこと細かに書かれています。堅苦しくならず、本人の言葉で書かれているのでとても親近感が持てます。しかし、初めての執筆ということもあってか言葉づかいには少々難を感じる所も。直筆で書かれた写真のコメントや100の質問に対しての彼女の回答など、蒼井優を満喫できる内容が盛りだくさん。普段は知ることのできない彼女のスケジュールや本人が描いたイラスト画は特に必見です!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
15 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 tamala 投稿日 2005/1/15
形式: 単行本
巻頭15ページの写真から始まり、
生まれた時から優ちゃんが芸能界に入って三年半が経った頃までのことが事細かに書かれています。
家族のこと、学校のこと、初めての舞台、CM、映画、ドラマ。
その時々、優ちゃんが感じていたことを知ることが出来ます。
ところどころに優ちゃんのメッセージや(優ちゃんの字です!)、
今見ることは難しいであろう初CMでの蒼井優ちゃんの写真、
親友と一緒に映っている写真、100質等もあり、
とても充実した一冊になっていますので、
最近「蒼井優」が気になっているという方は是非読んでみて下さいませ☆
私はこの本を読んで、
「ああ・・・蒼井優ちゃん好きだなぁ」って実感しました(笑)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 かづしげ 投稿日 2009/8/16
形式: 単行本
 誕生から高校2年生までのことが、事細かに本人により語られている。親兄弟親戚友人関係、転校も含めて小・中・高校に渡る学校生活まで、芸能界入り前後の事情、出演した映画、演劇、TVのことなどを交え蒼井優のインサイド情報を網羅した内容だ。
 オフィシャルサイトで"MESSAGE"の更新頻度を見ても自分のことを広く語りたいタイプでないことは明らか。この先も女優になるまでのことを詳細にインタビューされる機会は滅多に無いだろうし、あったとしても自ら語った本作の様に率直に語られることはまず考えられない。それにこの天才女優が将来さらに成長することはあっても、自ら引退でもしない限り映画演劇界から消え行くことは無い筈だ。そう考えるとこの本は先行き益々貴重なものになるだろう。それにしても2009年8月現在、マーケットプレイスの価格帯は12,800円から30,000円とかなり高価だ。元々発行部数が少なかったのかも知れないね。個人的にそれよりは幾らか安く入手できたが、今の所その辺が相場のようで、近い内に相場が下がることは考え難そうだ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック