¥ 11,529
  • 参考価格: ¥ 11,961
  • OFF: ¥ 432 (4%)
通常配送無料 詳細
通常3~5週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
Framing post-Cold War Con... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Framing post-Cold War Conflicts: The Media and International Intervention (英語) ハードカバー – 2008/4/15


すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 11,529
¥ 10,820 ¥ 11,180


Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


¥ 11,529 通常配送無料 詳細 通常3~5週間以内に発送します。 在庫状況について この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

キャンペーンおよび追加情報

  • 本とまとめ買いで割引 対象商品最大5000円OFF「PCソフト」

  • 掲載画像とお届けする商品の表紙が異なる場合があります。ご了承ください。



商品の説明

内容紹介

Since the end of the Cold War there have been many competing ideas about how to explain contemporary conflicts, and about how the West should respond to them. This study examines how the media interpret conflicts and international interventions, testing the sometimes contradictory claims that have been made about recent coverage of war.

Framing post-Cold War conflicts takes a comparative approach, examining UK press coverage across six different crises. Through detailed analysis of news content, it seeks to identify the dominant themes in explaining the post-Cold War international order, and to discover how far the patterns established prior to 11 September 2001 have subsequently changed. Based on extensive original research, the book includes case studies of two 'humanitarian military interventions' (in Somalia and Kosovo), two instances where Western governments were condemned for not intervening enough (Bosnia and Rwanda), and the post-9/11 interventions in Afghanistan and Iraq.

レビュー


"Shows via compelling empirical data and analyses that the United Kingdom's print media have systematically framed post-Cold war conflicts in ways that put their own governments and leaders in a favorable light. As these conflicts have almost invariably involved invading other and weaker countries, officials readily assume rights of aggression and a world of sovereign inequality; and so do the mainstream media. This is a valuable contribution both to media studies and the modalities of conflict in the age of "humanitarian intervention." '" -- Edward S. Herman, Professor Emeritus of Finance at the Wharton School, University of Pennsylvania and co-author with Noam Chomsky of Manufacturing Consent and The Political Economy of Human Rights


--このテキストは、 ペーパーバック 版に関連付けられています。

登録情報

  • ハードカバー: 245ページ
  • 出版社: Manchester Univ Pr (2008/4/15)
  • 言語: 英語, 英語, 英語
  • ISBN-10: 071907696X
  • ISBN-13: 978-0719076961
  • 発売日: 2008/4/15
  • 商品パッケージの寸法: 23.6 x 2 x 16.5 cm
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ


フィードバック