中古品:
¥ 450
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 T&A商店
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 全体的に綺麗な状態です。アマゾン配送センターより「送料無料」で迅速に発送されます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

Fight Or Flight Import


出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:5¥ 2,984より 中古品の出品:7¥ 1より


Amazon の Emily Osment ストア

ミュージック

Emily Osmentのアルバムの画像

写真

Emily Osment点の画像
Emily OsmentのAmazonアーティストストア
for すべての音楽、7点の写真、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 お手持ちのミュージックCDを、Amazonが買い取ります。買取価格は事前に検索可能。 CD買取サービスを 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


登録情報

  • CD (2010/10/5)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Wind-Up
  • ASIN: B003ZDZ1YO
  • EAN: 0601501320323
  • その他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.7  レビューをすべて見る (7件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 323,130位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

Product Description

2010 release from the teen sensation. Fight Or Flight is the full length follow up to her highly successful 2009 EP All The Right Wrongs which debuted at #1 on the Billboard Heatseekers chart. Emily is best known for her role as Lilly in Hanna Montana as well as her roles in films such as Spy Kids 2 and Spy Kids 3.

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

6 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 xxx 投稿日 2010/11/19
形式: CD
私も全作のアルバムがとても気に入って2作めを購入しました。
たしかに曲調はガラリと変わりましたが、かっこいい曲ばかりでけっこう気に入ってます。
個人的には「All THE BOYS WANT」と「LETS BE FRIENDS」が好きです。
LETS BE FRIENDSはPVがめちゃくちゃかっこいいのでぜひ見て欲しいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 MiU 投稿日 2010/11/29
前作がとても好きだったので今作を凄く期待していたのですが、曲調がガラリと変わってしまっていて…Emilyの良さが消えてしまった感じがしました。とても残念です。

他の方もおっしゃっておりますが、カントリー系(カントリーロック?)の方がEmilyは合っていると思いますね。
今作ではせっかくの歌詞と声が活きてない;;これが今のアメリカの売り方なんですかね…;みんな同じく聴こえてしまいます。

でも、テクノというか、ビートっぽい曲が好きな方にはハマる一枚かと思います。
興味がある方、是非聴いてみてはいかかでしょうか^^

ファンなのは変わり無いので次回作に期待しています!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
8 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 lotta 投稿日 2010/10/18
形式: CD
前作がよかったので楽しみにしてたんですが、曲のジャンルが変わってて好きだと思える曲がなかったです。
マイリー・サイラスの新作もそうだけど、レディー・ガガっぽい曲だなと思いました。アメリカでは流行ってるんですかね?
前作の方が好きです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ヒスクウシ 投稿日 2010/10/21
形式: CD Amazonで購入
All the Right Wrongsのミニアルバムが良かったので期待してましたが、いまいちでした。
レディーガガみたいなエレクトロポップ・ロックのような曲調で、
ユーロビートのような激しいビートではないです。
最近こういうのが流行ってるからこういう曲調で行ってみよう見たいな商業的な匂いが感じられる。
僕的にはロックよりもこういうダンサブルな曲の方が好きだけど、
ユーロビートのように激しいビートでもないので、物足りない。
個人的にデビューシングルの I Don`t Think About It や
ミニアルバムのロックやカントリーポップにょうな曲調の方が
エミリーオスメントの良さが生きると思う。
ミニアルバムのAll the Right Wrongsは外れ曲がなかっただけに、期待外れ。
ダウンロード販売で視聴したら、一曲か二曲位しか買わないと思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック