数量:1
FOSTEX DAC & ヘッドホンアンプ HP-... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 MOP-circle商店
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【国内正規品/送料無料/お急ぎ便対応】付属品は内容は写真にてご確認いただけます。動作チェック済みですのでご安心してご利用いただけます。◆Amazonより通常配送料無料・年中無休24時間以内に発送いたします。Amazonカスタマーサービスのフルサポート対応です◆【発送】Amazon専用品ですので、在庫は確実にございます。◆安心丁寧なAmazon配送センターによる保管・管理・配送で、365日毎日お届けします。◆「お急ぎ便」「代引き」「コンビニ受取」も、ご利用可能です【保証】商品は十分検品した後に出荷しておりますが、万一チェック漏れによる不具合等がございましたら、Amazonアカウントサービス(注文履歴⇒出品者に連絡)よりご連絡ください。返品・返金等、迅速に対応させていただきます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 33,840
+ 関東への配送料無料
発売元: シマムセン
カートに入れる
¥ 33,800
+ ¥ 650 関東への配送料
発売元: MUSIC SHOP POO
カートに入れる
¥ 37,260
+ 関東への配送料無料
発売元: ビックカメラ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

FOSTEX DAC & ヘッドホンアンプ HP-A4

5つ星のうち 4.4 33件のカスタマーレビュー
| 8人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 48,600
価格: ¥ 37,260 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 11,340 (23%)
ポイント: 3,726pt  (10%)  詳細はこちら
この商品の特別キャンペーン まとめ買いでSIMカード割引 2 件

在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:8¥ 33,800より 中古品の出品:8¥ 27,000より
  • USBバスパワーで手軽にハイレゾ体験を実現するDSD 5.6MHz / PCM 192kHz対応高音質DAC &ヘッドホンアンプ
  • USBバスパワーで動作。24bit/192kHzまでのリニアPCMオーディオ及び5.6MHzまでのDSDオーディオを再生可能
  • 専用再生ソフトウェア「FOSTEX Audio Player」と組み合わせる事で手軽にハイレゾ再生を実現
  • HI/LOのゲイン切替(10dB)で幅広いヘッドホンに対応
  • 付属品:USB ケーブル(×1)、ゴム足(×4)


【ヘッドホンアンプ 売れ筋ランキング】
ヘッドホンアンプ で人気の商品を、ランキング形式でご紹介。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • FOSTEX DAC & ヘッドホンアンプ HP-A4
  • +
  • フジパーツ ステレオミニプラグ→ステレオ標準プラグ変換プラグ AC-666
総額: ¥37,700
ポイントの合計: 3726pt (10%)
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
メーカー型番HP-A4
カラー ブラック
生産国 日本
OSnot_machine_specific
  
登録情報
ASINB00G97FG5W
おすすめ度 5つ星のうち 4.4 33件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 楽器 - 2,125位 (ベストセラーを見る)
発送重量771 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/10/28
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

USBバスパワーで手軽にハイレゾ体験を実現するDSD5.6MHz/PCM192kHz対応高音質DAC&ヘッドホンアンプ。24bit/192kHzまでのリニアPCMオーディオ及び5.6MHzまでのDSDオーディオを再生可能。


メーカーより

USB端子入力 DIGITAL INPUT端子入力
コネクタ Bタイプ(標準) 角型オプチカル
インターフェイス USBハイスピード S/P DIF
量子化 1bit(DSD)/16bit・24bit(PCM) 16bit/24bit
サンプリング周波数 PCM:44.1kHz/48kHz/88.2kHz/96kHz/176.4kHz/192kHz DSD:2.8MHz/5.6MHz 44.1kHz/48kHz/88.2kHz/96kHz/176.4kHz/192kHz
対応OS WindowsXP(32Bit版SP2以降)/Vista/7/8/8.1/10(専用FOSTEX USB Audio Driverのインストールが必要です) MacOSX10.6~ -
PHONES端子 出力 ANALOG OUTPUT(L, R) 端子 出力 DIGITAL OUTPUT 端子 出力
コネクタ ステレオ標準ジャック RCA ピンジャック 角形オプティカル
出力 32Ω負荷時出力:100mW+100mW 300Ω負荷時出力:20mW+20mW 2Vrms S/P DIF ※DSD再生時は出力されません。
適合負荷インピーダンス 16 Ω以上 10k Ω以上 -
THD 0.04%以下(at 1kHz、32Ω負荷、100mW出力時) 0.01% 以下(at 1kHz) -
周波数特性 20Hz~80kHz±3dB(at 1kHz、32Ω負荷、100mW出力時) 20Hz~80kHz ±3dB(at 基準レベル) -
量子化 - - 16/24bit
サンプリング周波数 - - 44.1kHz/48kHz/88.2kHz/96kHz/176.4kHz/192kHz

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
これまで、オンキヨーのネットワークパソコンCR-N755でハイレゾ音源をUSBメモリーで聞いていたが、面倒だったので、パソコンをオーディオとして使うため、HP-A4を購入し、CR-N755へ光出力することとしました。今回、この購入にあわせて、再生ソフトをしらべたところ、JRiverMedia Center 20の評判が良かったので、インストール(試用)し、音楽の管理、音質も満足だったので購入し、JRiver Media Center 20で音楽すべてを管理することにしました。HP-A4をつなげたことにより、思った通りハイレゾ音源の光端子からの出力ができましたが、96KHz/24Bitまでしかできず、192KHz/24Bitは出力できませんでした。原因を調べたところ、光デジタルオーディオケーブルを192KHz/24Bit対応のものにする必要があり、アムレックの192KHz/24Bit対応の製品をアマゾンで購入し、交換したところ,192KHz/24Bitの出力もできました。光デジタルオーディオケーブルの違いによって、192KHz/24Bitが通らないのは、驚きでした。192KHz/24Bit対応光デジタルオーディオケーブルには、内蔵スプリングがついており、装着も奥までしっかり挿入しないと、96KHz/24Bitまでは再生できても192KHz/24Bitは出力できないことがわかりました。...続きを読む ›
コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
購入2年後のレビューです。
PC→本機→ヘッドホンと繋いで使用しています。
持っているヘッドホンは k712pro 、 HD681 、 MS-1です。
HD681、MS-1など、ボリュームをそれほど上げなくて良い高能率の機種は直挿しに比べ劇的に音が変わります。初めて聴いた時、これがヘッドホンアンプか、、 と唸りました。
しかしボリュームを他二機種より上げる必要のあるk712はそれほど音が変わりませんでした。ただ、効果は確かに感じています。
以前、日本橋のeイヤホンに行ったときHP-A8を手持ちのk712と繋いで聴ける機会があったのですが、HP-A8になるとかなり音が良くなりました。
おそらく、HP-A4はUSB給電なので低能率の機種はそれほど音が変わらないのではと思います。
また、DACとして他のアンプと繋いで使用する時は、HP-A8のようにアンプ部分を介さないでDAC部分のみ使うといった機能はないので注意してください。アンプ部分も介して音が出力されます。

ネットではコストパフォーマンスの良い複合アンプとしてよく取り上げられていますが、正直この製品をよく分からずに勧めているような意見もちらほら散見します。この価格帯でも使うヘッドホンによって他に良い機種はあると思います。
百聞は一見
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
使用環境
PC→USB→HP-A4→AT-HDSL2→HP-A8,R-K1000
要はUSBオーディオI/F・光出力、いわゆるUSB DDCとして使用。
SE-200PCI LTDの置き換え。

良い点
・安価で192KHz/24bitのPCM、DSD5.6MHzに対応

・ASIO対応

・光入出力がある
意外とDACに徹していて光出力が無かったり、USB専門で光入力が無い製品が多い。

・日本製

悪い点、注意点
・RCA入力が無い
つまり純粋なHPAとしては使えない。

・独立した電源端子が無い
USB給電のみ。
光入力で使いたい場合は、PC等のUSBポートから電源を取るか、USB用ACアダプタが必要。
USB入力で使い、かつ、給電が足りない・不安定な場合は、
セルフパワーハブを使用、又はELECOMのUSB-AAE5DPBKの様なY字ケーブルで別系統(USB用ACアダプタ等)から電源を補助入力する必要がある。
逆に言えばモバイル電源でポータブルとしても使用可能。

というわけで、
USBの他に光入力も備えるの
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
最初に断わっておきますが、私はオーディオマニアではありません。
ただ、少しだけ良い音で音楽を楽しみたいと思っています。
そういう人のレビューとして読んでいただければ幸いです。

プレイヤーソフトとしてfoobar2000を使うようになり、どうせならもっと良い音で聴きたいと思うようになったのが購入のきっかけです。
色々な商品(値段もピンからキリまで)が出ていたので迷いました。
決め手になったのは、値段とレビューでの高評価です。

音質、使い勝手、デザインなど、全てにおいて満足できる商品です。
買って後悔はまったくありません。

PCのイヤホンジャック直挿しの音とは次元が違います。
細かな(小さな)音まで聞こえます。
これがヘッドホンアンプの威力なのでしょうね。

PCとHP-A4とヘッドホンがあれば、「アンプとかスピーカーとか要らないんじゃないの?」とさえ思えてしまいます。
色々な楽器の音がハッキリと聞こえますので、音楽の厚みが増したように感じます。
ボキャブラリが無いので上手く表現できませんが、とにかくヘッドホンで音楽を聴くことが楽しくなります。
(日本の住環境を考えると、こういう音楽の楽しみ方は最適かも
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー