¥ 1,944 + 関東への配送料無料
在庫あり。 販売元: エイチスクエア株式会社
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

FOREX NOTE 2016 / 為替手帳 (黄)

5つ星のうち 4.2 9件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,944
残り10点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、エイチスクエア株式会社 が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。
  • 収録内容:手帳とデータ集の二部構成
  • 全240P(手帳部分151P/データ集部分89P)
  • サイズ:A5版(塩ビカバー付き/黒・黄の2色)
  • 定価:1944円(税込み)


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

キャンペーンおよび追加情報

色名:

商品の情報

色名:
詳細情報
ブランドエイチスクエア株式会社
  
登録情報
ASIN4905176204
おすすめ度 5つ星のうち 4.2 9件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 文房具・オフィス用品 - 18,679位 (ベストセラーを見る)
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/10/2
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

色:

為替相場歴39年
伝説のトレーダー 堀内 昭利氏 監修
大好評につき今年も販売決定!
『見るだけ』『書くだけ』『振り返るだけ』じゃもったいない!
為替市場を乗り切るためのパスポートがここに!
今年から取引内容を記載する箇所が週間カレンダー部分から独立
自分のトレードを記録と記憶に刻み付ける!

◇伝説のディーラー堀内昭夫氏からの言葉
◆月間・週間カレンダー
◇主要国の経済指標、基礎データ
◆主要国の政策金利一覧
◇主要通貨の週間4本値
◆為替年表など
◇格付けの見方
◆ローソク足の見方
◇玉帖・場帖 etc...


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

色名: 黄
〇問題点
新しく追加された経済指標のスケジュールの情報が増えたため、
メモを書き込むスペースが減って、2015年度版より使いにくくなった。

週間カレンダーでは、
経済指標のスケジュールの情報が、手帳の全領域の25%をも占めている。

月間カレンダーも、経済指標の情報だらけで、
予定を自分で記入する余白はほとんどない。

予定を書きこむ前に、
すでにスケジュールで手帳が真っ黒になっている。

情報量を増やせばいいってものじゃない。

例えば、新しく追加された経済指標・オーストラリアの住宅建築許可件数
なんてマイナーな指標、本当に必要か?

手帳に記載する経済指標・会見は、
アメリカの雇用統計、ECB総裁の会見、
FRB議長の会見、FOMCなどメジャーなものに絞ってもらいたい。

また、2015年度版からの変更点は、
2015年度版に追加されたFFレート(アメリカの金利)の推移がなくなったことである。

今年度中に、アメリカでは利上げの可能性があるから、
この情報はあった方がいいと、僕は思うんだが、
なぜか削除されてし
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ろここ 投稿日 2016/1/4
色名: 黒 Amazonで購入
かれこれ7冊目の購入です。
長く続けてきたことで、
寸時でFXとかかわった記録を振り返ることができます。
辛いときの状態を冷静に見つめることが出来る指針となります。
あきらめない。かかわっていく。撤退しない。
狼狽しない自分に出会えます。
記録が記憶に変わるときというフレーズでしょうか。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: 黄
ここ数年、株式手帳とこの為替手帳を併用している。
いずれも似たような手帳だが、為替手帳が1月始まりで、株式手帳が4月始まりとなっている。
統計予定の締め切りの関係で、使っているうちにだんだん統計の予定が少なくなってくる。

英国や米国は翌年分の統計はしっかりと発表されているが、日本やオーストラリアなどは
あまり先の予定までは発表されていない。株式手帳を使って半年くらい経過すると、為替手帳が
発表されて、翌年の統計がしっかりと掲載されているので、そこで乗り換えている。
今後の統計がしっかり掲載されているのは使う上で、非常に安心感がある。

為替手帳は見開き1週間で、日程が左側にまとめられていて、右側は自由に使うことができる
一方、株式手帳は見開き1週間だが、月~水が左側のページで木~日が右ページとなっている。
どちらがよいかが好みの問題だろう。

為替手帳は株式手帳と比べて開きやすく、書き込みがしやすい。カバーもついているので、
株式手帳よりも高級感があるという感じだ。

「統計発表など、ネット上でいくらでも確認できる」というのは正論であるが、特に重要なものを
手帳で網羅してあると、手帳を開いてすぐに確認ができて非常
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: 黄
投資手帳はいろんな会社が、キャンペーンだの、枚数次第でプレゼントだのたくさんある中、ほしい人にちゃんと手元に来るというので毎年購入。プレゼントなんてもらえるかわかんないし。

前はほかの色もあったけど、私的には黒、黄が一番いいかな。
黒は去年までつかってたけど、今年は気分転換で黄色を購入。

トレードする人にとっては、かなり使える手帳と思っています!!
おすすめ!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: 黒 Amazonで購入
毎年、購入、使用しています。使い心地、その他、全てに於いて、何も不満はありません。希望の追加機能を、申し上げるとすれば、(1.)毎日の経済指標などの予定と時間について、「N.Y市場での、日付と時間」が、併せて記載されていたら、最高なのにな・・・。 (2.)電子書籍の様な、Ver.も有ると、より、自分仕様にカスタマイズ出来るのにな・・。 (3.)一日の予定表を、タテ・ヨコ、好きなタイプで、時間軸のコマ割りや、グラフ線を表示。*時間の感覚も、5分10分15分から60分単位で設定可能。 (4.) 用紙全体のベース書式設定昨日などで、方眼紙(各、サイズ)での表示機能。  かなりのワガママを盛り込んでみましたが、そんな手帳だったら、個人投資家の予定表としては、最高の物になると思います。ここまでくると手帳ではないかもしれませんね。実際、自分でこの様な予定表を、Excelで、自作して、こちらの手帳とWで、使用しています。1つの手帳で、全てが済めば楽なのになーと言った、単なる私のワガママ感想文になってしまいました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す

色名: