Amazon Kindleでは、 EVERNOTE WORKING をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 1,382
通常配送無料 詳細
1点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

EVERNOTE WORKING 単行本(ソフトカバー) – 2010/12/16


すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,382
¥ 1,382 ¥ 1


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

EVERNOTE WORKING + Dropbox WORKING
合計価格: ¥ 2,764

選択された商品をまとめて購入


オールタイムベスト ビジネス書100
これだけは読んでおきたい「オールタイムベストブック」の第4弾「ビジネス書100」を発表。 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ビジネスの現場で役立つEvernoteの活用技がつまった1冊です。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

中嶋/茂夫
株式会社中嶋商店代表取締役。1967年大阪市生まれ。大阪市出身。京都工芸繊維大学繊維学部高分子学科卒業。Fashion Institute of Technology(ファッション工科大学)Apparel Production Management学科卒業。第一紡績株式会社でサラリーマンを経験後、株式会社中嶋商店入社。2005年10月より代表取締役。ブログを使った集客のコンサルティングを中心にWeb制作、ネットビジネスコンサルティング、ブログSEOセミナーを精力的にこなす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 200ページ
  • 出版社: 翔泳社 (2010/12/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798123056
  • ISBN-13: 978-4798123059
  • 発売日: 2010/12/16
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 11.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5  レビューをすべて見る (2件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 541,595位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 索引 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

9 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 能戸 淳 投稿日 2011/5/5
形式: 単行本(ソフトカバー)
evernoteの使い方が自己流だったので、カチッとした活用方法を知りたいと思い購入。しかし記述の4分の1程度は逆に効率的とは言えず、「無理やり」仕事にevernoteを使うような内容。我流で十分使えていることが分かった。ということで☆☆。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
19 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon Customer トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/2/11
形式: 単行本(ソフトカバー)
新書サイズというコンパクトな本だけど、仕事に役立つTips満載の一冊。evernoteを仕事で使っているビジネスマン向けの解説書だ。

evernoteを会社や自宅で使っている人は多いと思う。そういう自分もそのうちの一人だ。evernoteというアプリ自体の機能は、そんなに難しいことはないので、使っているうちにすぐ覚えてしまうけれど、そのアプリをどう仕事に生かすか、というところは、自由度の高いアプリだけに、結構難しい。

自分自身で、いろいろ工夫して使うことで、そういったコツを習得していくのもいいけど、手っ取り早いのは、この本のように1冊の本としてまとまったものを読んでしまうこと。ネットでも同じようなことは載っているので、探せば見つかるだろうが、それよりもこういう本やMOOKを読むほうが早い。

この本では、evernoteの基本的な機能の活用の仕方から、他のアプリとの連携による利用など、かなりのボリュームの活用技が紹介されている。ただ、個々のTipsは、薄い本だけに記述もあまり詳しくはないけど、さらに詳しく知りたい場合はネットで検索するのもいいだろう。

紹介されているevernoteのバージョンも4で、まだまだ使える内容だし、iPhoneやiPadアプリについても紹介されているので、結構使える一冊だと思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック