EIZO FORIS 23.8インチTFTモニタ ... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 42,320
+ 関東への配送料無料
発売元: e-zoa
カートに入れる
¥ 42,788
+ 関東への配送料無料
発売元: ソフマップ
カートに入れる
¥ 42,788
+ 関東への配送料無料
発売元: ビックカメラ

EIZO FORIS 23.8インチTFTモニタ ( 1920×1080 / IPSパネル / 4.9ms / ノングレア ) FS2434-R

5つ星のうち 4.6 29件のカスタマーレビュー
| 6人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 49,464
価格: ¥ 42,302 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 7,162 (14%)
この商品の特別キャンペーン レジで5%OFF対象 1 件

在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:30¥ 42,302より 中古品の出品:1¥ 99,840より
  • 保証期間 : 5年保証(使用時間は30,000 時間以内に限る)
  • ブルーライト低減モード●「ファイナルファンタジーXIV」推奨認定を取得
  • フレーム遅延0.05未満
  • 保証期間は5年(液晶パネル含む)(使用時間:30,000時間以内)
  • 走査周波数(水平)31~68kHz走査周波数(垂直)59~61Hz
  • 画素ピッチ0.275mm×0.275mm ●視野角(左右/上下)178°/178°
  • 輝度250cd/㎡ ●コントラスト比1000:1
表示件数を増やす
個装箱で発送:
Amazon.co.jp が発送する場合、通常この商品は梱包ダンボールに入れず、発送ラベルを直接商品の外装パッケージに貼った状態でのお届けになります。


【5~20%OFF】
FPSゲーム向けゲーミングデバイスがレジにて割引。6/23まで。 対象商品や詳細はこちら


キャンペーンおよび追加情報

  • レジで5%OFF対象。割引きは決済時に行われます。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 保証範囲:各商品のメーカー規定に準じる(国外使用の場合、保証対象外となる可能性があります) / Manufacturer’s warranty policy will be applied. Overseas usage are mostly not covered by manufacturer’s warranty.

  • キャンペーン: 【5~20%OFF】 FPSゲーム向けゲーミングデバイスが今ならお得。6/23まで。

  • SOHOストア:  ビジネス・オフィスに必要なアイテムを多数ラインアップ。期間限定のお買い得情報も。SOHOストアへ。


よく一緒に購入されている商品

  • EIZO FORIS 23.8インチTFTモニタ ( 1920×1080 / IPSパネル / 4.9ms / ノングレア ) FS2434-R
  • +
  • グリーンハウス 液晶ディスプレイアーム 4軸 クランプ式 GH-AMC03
総額: ¥45,182
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
ブランドEIZO
商品重量7 Kg
梱包サイズ62 x 48 x 16.5 cm
メーカー型番FS2434-R
画面サイズ23.8 インチ
解像度1920×1080
ディスプレイ最大解像度FullHD (1920×1080)
OSnot_machine_specific
  
登録情報
ASINB00YJ90C56
おすすめ度 5つ星のうち 4.6 29件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 2,902位 (ベストセラーを見る)
発送重量7 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/5/30
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

EIZO社 FS2434の後継モデル。従来よりご好評いただいている新ベゼルレスデザインを採用、表示性能をさらに向上させる「Smart Insight2」など、全ての機能、性能に変更はございません。


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
用途はゲーム、動画視聴メインです。

薄い枠は本当に素晴らしいです。あまり必要性はないですが初めてトリプルモニターしたいと思ってしまいました。
又、スピーカー内臓なのも嬉しいです。
音は例え2000円でも外付けスピーカーの方がいいですが、やはりあると便利ですね。
このモニターを使って数日、机上をすっきりさせるために外付けスピーカーどかすか毎晩悩んでます。
脚の安定感もいいです。

自分はFPSを多少やりますが(CS系,サドン等)、
変態クランメンバーや日本や世界上位といったランカーでなければまったく問題ないと思います。
BenQ XL2411Z (1ms)を使ってましたがKD60~70%くらいな自分には差は感じられません。

自分は過去に数値のコスパからBenQやLGを数台所持してきました。価格帯は2~3万です。
もしその辺を買うのなら、少し頑張ってこれを買っておくと長く使えて満足感も高いのではないかと思います。
自分は以後モニターはEIZOさんでいこうと思います。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ゲーム用ですが主にシングルプレイの高画質系タイトルを好んでおり
フレームレートへの拘りも高くないためこちらの商品を購入しました。
ナナオの製品は4:3のFlexScanが一台10万円の時代以来久しぶりです。

こちらの製品の魅力はSmart機能と謳われるゲーム向けの画質補正や
G-Ignitionという常駐ツールによる設定の自動変更といった付加価値。
また老舗の専業メーカーならではの発色、色調、視認性に長けた作りは
IPSの液晶としても安価なパネル商品との差異を確かに感じられます。

ゲーム内の暗い場面を明るくしたり、輪郭を強調したりといったゲーミ
ング製品でお馴染みの機能はほぼ抑えてあるのですが。
補正機能や効果のかかり方が他社製品と比べやや高いバランス、絵作り
をきちんと考慮されている感じでしょうか。

モニターのプリセット設定はG-Ignitionのツール機能でアプリ毎に自動
選択が可能となっており。このツールの使い勝手は素晴らしいです。
普段のデスクトップやブラウザを立ち上げ時はsRGB、お目当てのゲームを
立ち上げると自動でお好みのゲーミング設定へ変更といった具合です。

G-Igni
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
カラーマネジメントモニターを作ってるメーカーなだけあって色合いやコントラストはバツグンです
アンチフリッカーや明るさの自動調整も良好で目が疲れなくとても良いです
ゲーム向けの設定は暗い部分とか鮮明になったりと対戦とかでも有利になるかも知れないが
せっかくの綺麗な映像が台無しになるので有っても無くても自分は良かった気がするレベル

FPSをプレイすると144hzの遅延1msモニターに比べると気持ち遅いが、同じ価格帯の144hzモニターは色が白っぽかったり目が痛くなる物ばかり・・・というかそんなのしかなくね?どうなってんだ・・・同じメーカーのFG2421は他の価格帯の144hz以上のモニターに比べ画質はダントツに良かったが赤色の表示が気持ちオレンジっぽくて残念・・・
ゲーム用と他用にデュアルモニターする気が無く、画質とゲーム両立するモニターを探していったら最終的にこのモニターになりました
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
いろんな要因あってのことでしょうが、2016年2月を前にAmazonはじめ各販売店で3,000円ほど値上がりしました。だいたい44,500円前後くらいになっています(先日までは41,850円でした)。仕方ないので慌ててビックカメラで買ってきました(店頭現金払いで48,000円ちょい+ポイント10%還元で実質43,500円くらいでした)。おそらく夏頃に次のモデルが発表・発売されると思いますが、それまで実質価格が40,000円を切ることはもうないんじゃないかと思います。モデル末期の投げ売り価格を狙うのでなければ、あきらめて買ってしまった方が幸せになれるかなと思って購入しました。使い始めてしまえば、優秀なモニターですから性能に不満は出ません。
いまだとI-O DATAのRDT242XPBと比較されると思いますが、パネルの表示品質の前に、D-Sub(アナログRGB)が必要な方はRDT242XPBにしかありませんので、少し古いビジネスPCも接続される方はあちらを選ぶことになります。色調はどちらも調整幅が十分にありますので、カスタマイズである程度どうにでもなりますが、輝度100%で各種機能をカットして比較してみたところ、パネルのネイティブな性能として色味の濃さというか鮮やかさはRDT242XPBの方が少し強いです。FS2434Rの方が少しあっさりした色味です。これはノングレアフィルム
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー