Drama
 
イメージを拡大
 

Drama

YES
1980/8/22

¥ 1,000
【2014年3月 月間ランキング】Amazon MP3 音楽ダウンロード
Amazonでは、3/3でデビュー10周年を迎えたBerryz工房のスッペシャルキャンペーンを開催。『Berryz工房 スッペシャル ベスト Vol.1』や、メンバーがそれぞれコメントを寄せたイチオシ楽曲など、キャンペーン対象タイトルが軒並み邦楽ランキングにランクイン。その他、2014年3月の人気タイトルを月間ランキング特集ページからまとめてチェック。
曲名
収録時間
人気度  
1
Machine Messiah
10:27
2
Man In A White Car
1:21
3
Does It Really Happen
6:35
4
Into The Lens
8:32
5
Run Through The Light
4:42
6
Tempus Fugit
5:21

この商品を買った人はこんな商品も買っています


登録情報

  • オリジナル盤発売日: 1980/8/22
  • 発売日: 1980/8/22
  • レーベル: Rhino/Elektra
  • 著作権: 1980 Elektra Entertainment Company.
  • レーベル指定のメタデータ: 音楽ファイルは個々の購入を識別する固有の識別子がついています。詳しくはこちら
  • 収録時間: 36:58
  • ジャンル:
  • ASIN: B009X4QYWW
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5  レビューをすべて見る (33件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: MP3 アルバム - 25,626位 (MP3 アルバムのベストセラーを見る)

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
27 人中、26人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 期待を裏切る傑作アルバム 2002/11/23
By 993改 #1殿堂 トップ1000レビュアー
形式:CD
ジョンアンダーソン、リックウエークマンというイエスの顔ともいうべき2人
が抜け、バグルスのメンバーを加入させて作ったアルバムです。そういうわけで、誰もが失敗作に終わるのを期待していたのですが、イエスのドラマチック性を残しつつ、当時流行したエレクトロニックポップの要素を入れた新しいイエスサウンドともいうべきものを造っています。
前作、前々作で、ポップの要素を入れようとして結局中途半端に終わったのに比べるとずっと良い仕上がりなだけでなく、1などはイエスの名曲ともいえると思います。また、LIVEでは絶対やらない曲ですので、このアルバムでしか聴けない名曲群が揃っているという意味でも貴重なアルバムです。
このレビューは参考になりましたか?
9 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
By lake
形式:CD
ジョン・アンダーソンとリック・ウェイクマンの脱退という危機的な状態で制作された本作、
意外にも、どこから切ってもYesの音としか言い様のないものが出来上がっています。
新加入のBuggles組が実はYesの大ファンだったというのも影響しているのでしょう。
発表当時酷評されたのが不思議な傑作アルバム。
新しいメンバーに触発されて、クリス、スティーヴ、アランの残留組がやたらと元気なのが印象的。
このレビューは参考になりましたか?
14 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 ASIAへの布石ともなったアルバム 2004/7/15
形式:CD
YESアルバム史上“天使の声”の持ち主John Andersonが唯一不参加であることから、ファンの間では評価が特に低いアルバム。しかし、一つのロック・アルバムとして評価した場合には決してその質は低くない。
これまでになくメタリックな音色で引きまくるSteve Howeのギターが特に印象に残る。また、Chris Squireのゴリゴリとしたベースも非常に気持ちよい。Trevor Hornのボーカルはリリース当時はJohn Andersonそっくりと言われたそうだが、ハッキリ言って別物だと思う。しかし内容は悪くはない。
このアルバムの後、Steve Howe、Jeff DownesはJohn Wetton、Carl Palmerと合流しASIAへとつながっていく。その意味でも歴史的な意味が大きい一枚。
このレビューは参考になりましたか?
7 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
形式:CD
音楽的な衝突から、ジョンアンダーソン、リックウエイクマンという中心人物が脱退し、「ラジオスターの悲劇」で有名なバグルズのトレヴァーホーン、ジェフリーダウンズが加入して作られた1枚限りのアルバムです。
メンバーの顔ともいうべきアンダーソンが抜けてしまい、どうなることかと思われたイエスですが、70年代前半を思わせるドラマチックな楽曲に80年代当時のエレクトリックなフレーバーを効かせ、逆に「究極」「トーマト」の迷いがふっきれたような聴き応えのあるニューイエスサンドに仕上がっています。
中でも14はイエス史の中でも名曲に上げられる大作ではと思います。
ジョンアンダーソンの熱烈なファンにはお奨めできませんが、プログレファン
には十分楽しめるアルバムだと思います。
このレビューは参考になりましたか?
23 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ルネサンス&イノベーション!!! 2009/8/13
形式:CD
ファンの方はご存知のとおり、ジョンアンダーソン不在のアルバムである。
「賛否両論」「悲喜こもごも」といったところであるが、私は素直にこのアルバム楽曲を良い評価としたい。
イエスというグループは、実はリズム隊(クリス、アラン)がとても優れたバンドである。
サードアルバムにおける「Yours is no disgrace」、こわれものにおける「Roundabout」などスティーブ・ハウ加入当初はリズム隊とリードギターの「疾走感」あふれるすばらしいコラボを聴けていた。※当時のドラムはビル・ブラフォードであった
ジョンの世界観から一旦解き放たれたこのアルバムは、そのイエス初期の「疾走感」を味わえるアルバムと言えよう。
何となく寒々としたジャケデザインとは裏腹に、珍しく「ノリノリ」なイエスを体感できるアルバムである(実際にPVもノリノリであった)
そして原点回帰とも言えるクリス&アラン&スティーブの職人芸に、バグルスの二人のテクノロジーが「イノベーション」として加わった。圧巻、である。
お勧め曲を書こうとしたが、うーん、捨て曲は無い。でもやはりMachine MessiahとTempus Fugitは必聴でしょうか。ハウ師匠、クリス先生(あとジェフダウンズも)とてもいい仕事してますよ!
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 4.0 ポップでキャッチー
イエスの10th。1980作
ジョン・アンダースンもリック・ウェイクマンも抜け、ジェフ・ダウンズ、トレヴァー・ホーンが加入。... 続きを読む
投稿日: 4か月前 投稿者: 緑川 とうせい
5つ星のうち 4.0 傑作ですよ。
このアルバムが出た当時、究極とか、トーマトとか、それらのほうがそろそろ限界感が漂っていて、かなりの期待を持って迎えられたと記憶しています。確かに、Bugglesと... 続きを読む
投稿日: 20か月前 投稿者: dolphintanz
5つ星のうち 4.0 Yes以上!?
ジョン・アンダーソン、リック・ウェイクマン不在のアルバムですがYes以上にYesらしいアルバムに仕上がっています。「Yesを目指したバンド」と言ったほうがいいんで... 続きを読む
投稿日: 21か月前 投稿者: 子供が見ている
5つ星のうち 1.0 イエスもどき
正直になりましょう。
つまりはジョン・アンダーソンがイエスだと。
 
似てるような感じで別モノのボーカルに... 続きを読む
投稿日: 2012/2/10 投稿者: ねむ太郎5
5つ星のうち 5.0 転換期の傑作
初めてLPに針を落としたとき、「あれ、ジョンアンダーソンそっくり」と思ったのが、もう30年も前の事。... 続きを読む
投稿日: 2011/11/27 投稿者: コージーおじさん
5つ星のうち 5.0 ふっきれたアルバム
ジョン・アンダーソンとリック・ウェイクマンの代わりにバグルスの2人がM&Aされた状態の編成。当時は酷評を受けたが、二人ともイエスのファンであった事が功を奏して、グ... 続きを読む
投稿日: 2011/9/18 投稿者: ケロヨン2号
5つ星のうち 5.0 Drama 1980
"Machine Messiah"
"Into the Lens"
が◎。

リマスター→非常に良好(買い直す価値あり)
投稿日: 2011/7/6 投稿者: uptail
5つ星のうち 5.0 YESというバンドの持つ可能性
YESというバンドは面白いバンドで、ABWHが事実上のYESだったことを考えると、... 続きを読む
投稿日: 2010/11/27 投稿者: avalon
5つ星のうち 5.0 隠れた傑作
イエスの過小評価されている隠れた名アルバム。筆者自身も当時はジョン・アンダーソンとリック・ウェイクマンがいなくなって何がイエスだと思っていたのだが、いやあ、イエス... 続きを読む
投稿日: 2010/10/31 投稿者: ladymarmalade
5つ星のうち 5.0 ジョン・アンダーソンは好きだけど、これはこれ。
なぜか古くからのファンには軽視(というか無視?)されがちな当アルバムですが、個人的にはイエスのベスト3といえば、これと「危機」、「こわれもの」です。中学時代に最初... 続きを読む
投稿日: 2010/7/19 投稿者: yasu521
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する


ARRAY(0xaebe0024)