Dark Sky Island [12 inch ... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,822
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 3,900
39pt  (1%)
通常配送無料 詳細
発売元: 迅速発送!誠実・安心対応【ヱビス工房】返品・返金対応いたします(メールにてお問い合わせ承ります)
カートに入れる
¥ 4,500
14pt
通常配送無料 詳細
発売元: Jun's disk
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Dark Sky Island [12 inch Analog] Import

5つ星のうち 4.4 54件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 3,900 通常配送無料 詳細
ポイント: 117pt  (3%)  詳細はこちら
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、グリコーゲンの森が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:19¥ 2,428より
Music商品とスピーカーがセットでお得
CD・音楽DVDなどとBluetoothスピーカーがセットでお得
CDや音楽DVDなど音楽商品とセットで買うとUEの防水・耐衝撃・高音質Bluetoothスピーカーが10%OFF。6/2まで。 セール会場はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の エンヤ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン:【まとめ買いで10%OFF】 Ultimate Earsスピーカーとミュージック関連商品をまとめて買うと、Ultimate Earsスピーカーがお得に。6/2まで。詳細はこちら


よく一緒に購入されている商品

  • Dark Sky Island [12 inch Analog]
  • +
  • エンヤ~オールタイム・ベスト
  • +
  • 雪と氷の旋律
総額: ¥8,324
ポイントの合計: 117pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • LP Record (2015/12/11)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Wmi
  • ASIN: B0168KQT3C
  • EAN: 0825646982691
  • その他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 54件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 89,724位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. The Humming…
  2. So I Could Find My Way
  3. Even In The Shadows
  4. The Forge Of Angels
  5. Echoes In Rain

ディスク:2

  1. I Could Never Say Goodbye
  2. Dark Sky Island
  3. Sancta Maria
  4. Astra Et Luna
  5. The Loxian Gate
  6. Diamonds On The Water

商品の説明

ENYA Dark Sky Island (2015 UK 11-track vinyl LP - her eighth studio album and her first album in seven years including So I Could Find My Way Echoes In Rain and The Humming picture sleeve - still sealed)


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 aqys トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2015/11/21
形式: CD
内容は、いつものエンヤ。ずっと変わらない世界観。美しいですね。

問題は売り方。
最近のアルバムの売り方は、ダウンロード時代に突入してから
通常盤とデラックス盤という販売方式をとっているアーティストが殆どに
なってきました。エンヤもついに、この方式での販売。さらに日本盤ではさほど
なかった通常版(11曲)とデラックス盤(14曲)での別々の発売方式。
ファンなら、14曲のものを選ぶと思いますので、実質の値上がりです。
問題は2枚組ではなく1枚物に収録できるのにです。(ソフトパックというところで差別化つけていますが)
いままでの日本のレコード会社ならばこのデラックス盤を日本の通常盤としてリリースしてくれていたのに、この販売の
仕方は酷いです。それも日本国内はいままで、定価販売で押し通してきたのに、この方法は醜いと思います。
2枚分けて リリースするコストをかけるくらいなら、デラックス盤を基調とし、1枚におさえてコストを抑えて
販売するべきだと思います。ファンのことも考えないと、CD離れはより酷くなるばかりだと思います。
コメント 243人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
いつも通りとか、何の変化も無いとかいう人も居るだろう。というかそういう人の方が多いだろう。
だけど、これだけ何でも一瞬で変わってしまう、流れてしまう、飽きられてしまう猛スピードの世の中で、全く変わらずに「良いものを提供し続ける」という奇跡をやってのけるのがenyaなのだ。
いつも心を鷲掴みにする曲、歌声。
初めて聞いて夢中になって、カセットテープが切れるほど聞いていた小学生の頃の気持ちを、いつでも思い出させてくれる。

enyaの不変の音楽性を否定する人はただのやっかみだよ。
この音は不変であり不偏なんだ。
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
 エンヤは大ファンです。ウオーターマークが出た時の衝撃。私的にはその後のシェパードムーンで花咲いて、忘れられないアーティストになってしまいました。当時アイリッシュ、ケルトという音楽がようやく知られてきた頃の話です。カリビアンブルーのPVの美しさは心に刻まれています。

 その後は、アルバムは購入していますが、あまり聞き入っていません。ポップになり過ぎたというか、何故なんでしょう。あの頃の神通力を感じなくなってしまっています。その後ブレイクしたケルトの様々な歌姫たち。ロリーナマッケニット、モイヤブレナンとグラナド、カランカーシー、キムロバートソン 少し暗いイメージから作り上げられる様々なアルバム、よく聞きました。エンヤはここから一線を画して、明るくポップな方向に走ったのではないでしょうか。そして音は厚くなっている。

 実はアナログ盤のウオーターマークをー聞いて、その後、このCDをかけたのですが、圧倒的な音楽の渦が展開される。録音も綺麗。今回のアルバムも、どれを聞いてもエンヤの音そのものだし、空気感は正にエンヤですし。でもあのウオーターマーク、シェパードムーンの二枚のアルバムに出会った頃を超える感動をどうしても経験できない。楽器の音も良くなり、デジタルとしては良い音なのだけれども。聞く側の問題なのかなあ。

 今回はレギュラ
...続きを読む ›
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
透明感溢れるヴォーカルと、まるで北欧の夜空に輝くオーロラ世界を演出するような演奏構成が特徴のシンガー・ソングライターのエンヤも、今年で既に54歳になっている。本アルバムは前作の『And Winter Came...』(08年)から、7年ぶりのニュー・スタジオ・アルバムになる。先日某テレビ番組でも本作を特集し、特に先行リリース・シングル(ネット配信のみ)の「Echoes in Rain」を室内オーケストラをバックに歌うエンヤのPVを流していたが、インタビュー場面では“アイルランド”訛りのある英語ながら、やはり表情には年齢を感じさせる印象を受ける。本作は全てエンヤ自身の作曲で、作詞はローマ・ライアン、プロデュースはニッキー・ライアン(ローマの夫)である(本来“エンヤ”自体の名称が個人名ではなくプロジェクト名を指すらしい)。フィーチャー・ナンバーを観ると、マイナー・ポップ・テイストの「The Humming」、メジャー調のスロー・バラードでエンヤらしい透明感ある演奏とミキシングの「So I Could Find My Way」、「The Forge Of The Angels」、「 I Could Never...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック