DXアンテナ 屋外用 地上デジタル放送専用 DC1... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,550
通常配送無料 詳細
発売元: もも家電
カートに入れる
¥ 2,590
通常配送無料 詳細
発売元: 住まいるライト
カートに入れる
¥ 2,640
通常配送無料 詳細
発売元: 生活家電BuBu
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

DXアンテナ 屋外用 地上デジタル放送専用 DC15V同軸線重畳式 UHFブースター U20L3C

5つ星のうち 4.4 14件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,020
価格: ¥ 2,550 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,470 (64%)
残り16点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、アヤハディオネットショッピングが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換が利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:14¥ 2,400より


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



よく一緒に購入されている商品

  • DXアンテナ 屋外用 地上デジタル放送専用 DC15V同軸線重畳式 UHFブースター U20L3C
  • +
  • 日本アンテナ 家庭用受信機器 BS/UHFチェッカー NL30S
  • +
  • フジパーツ/アンテナ接栓10個入り 5C用F型接栓[バルク]
総額: ¥6,210
ポイントの合計: 32pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン:IIJmio SIMカード まとめ買いキャンペーン。5/31まで。 今すぐチェック。

  • AmazonグループのプライベートブランドAmazonベーシック  高品質で低価格な商品をご提供。 1年間限定日本国内保証付き。



製品の特徴:
  • ケーブルの伝送損失や、分配損失の補償に。ブロックノイズの解消にも効果があります。
  • メーカー型番 : U20L3C
  • サイズ : 高さ55.7×17mm
  • 質量 : 40g
  • 使用チャンネル : 13~52ch
詳しい仕様を見る

商品の情報

登録情報
商品パッケージの寸法7.5 x 6.2 x 3.5 cm ; 68 g
発送重量68 g
メーカー型番U20L3C
ASINB007V8S1DC
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2012/4/18
おすすめ度 5つ星のうち 4.4 14件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 39,694位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

低雑音NF1.0dB、電源部別売


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
地デジ受信の際、ブロックノイズが特定チャンネルで発生している状況において、アン
テナ出力のF型端子に直付することで、ブロックノイズが無くなり安定させることができ
ます。 NF=1.0dB以下なので、凄い性能です。
電源がセットになっているパッケージ品(U20L2CB)も価格が安くおすすめです。

地デジ受信では、クリフエフェクトがありますので、この製品を使って受信マージンを確
保するようにすれば、安定受信ができるようになりますが、マルチパスを含んでいる受信
環境においては、殆んど改善できませんでした。
カスケードする場合は、2段目のブースター入力で70dBμVを超えないようして、壁面テ
レビ端子では、概ね46〜81dBμVの範囲に入るように調整します。
調整の最後は、レベルチェッカーでBER以外に、MERも25dB以上になっていることを確認
して下さい。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 まんまる トップ1000レビュアー 投稿日 2013/10/28
ブースターを通す前のプリアンプとしても最適でした。アンテナ給電部のFコネクターに、
C/N劣化前に直付けできます。

定格出力が90dbあるのでブースターまで10m以上引き回しても心配ありませんし
手の届くところにブースター本体が設置できるので調整も楽です。

注意点は前置増幅用(ここではU20L3C)へ電源を供給できるブースター(DXの場合GCU41L2等)が必要です。

またU20L3Cとブースターの距離が短いとブースターへの入力過大で逆に受信不能になるので
その際はブースターの入力アッテネータスイッチを「-10db」にすると改善されます。

神奈川西部から千葉テレ、東京MXを含むスカイツリー波全局、東京タワーからの放送大学、そして方向30度ズレますが横浜TVKの4つの送信所を
1本のアンテナで受信できています。前段の増幅器だけですと千葉テレは受信不能になりますので
プリアンプとして効果ありと確認いたしました。アンテナはマスプロLSL27Gを使用しています。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
自分でアンテナを付けたため、
アンテナからブースターまでの距離が15m出てしまい電波が弱く(中・弱電界地域)、電気屋さんに相談する前に試しに購入しました。
心線直付けタイプへの取り付け方が説明書にあります(図解はなく文章のみ)。

1. 20cm程度に同軸ケーブル(S-5C-FB)を切る。
2. 片方を心線直付けタイプのアンテナに挟み込み、もう片方にF型接栓を取り付ける。
3. 取り付けたF型接栓と中継用接栓を繋げる。
 (DXアンテナ製品ですと「F-FSN」という中継用接栓がいいようですが、ダイソーの108円の中継用接栓でも大丈夫でした。)
4. 中継用接栓にこの商品(U20L3C)を繋げる。
5. 片側のU20L3Cにメインのブースターに繋がってる同軸ケーブルを繋げる。
6. 雨対策に接栓、つなぎ目にテープを巻き付ける

こんな感じで簡単に出来ます。アンテナレベル(シャープ製TV、A~Dで表示)でD表示(ほとんど映らない)が4局ありましたが、
すべてMAXのAになりました。前置ブースター代がこんな手頃な値段で済んで助かりました。
ただし説明書の至るところに、「TVなどのアンテナレベルが変わらない、または下がる場合がありますが製品の不具合ではありません」
と書いてあるので、この商品を使用して改善しない場合は他の原因を探った方が良さそうです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
このブースターは、アンテナ直下に付けるので、とてもいいと思いましたが、これは実は前置きブースターでもうひとつ本体のブースターが必要でありました。勉強不足でした。残念無念。資料にもう少し詳しくあればよかったです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
電源分離ブースターでは見られなかったり映りが悪いチャンネルがありましたが、このブースターをかませたら
全てのチャンネルが映るようになりました。たま~にモザイクが入りますが山間なので仕方ないです。
それでも、映るようになったときは、感動&達成感がありました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
アンテナ→UU混合器→UBCSブースター環境で混合器の通過帯域損失補填に使用。

接栓取り付けするタイプのアンテナなら間に挟むだけの手軽さ。
(芯線直付のアンテナならケーブルに接栓を取り付けて中継コネクタで繋ぐと良い)

直下のレベルが低く混合器の通過帯域損失(約6dBμV)でブースターへの標準入力レベルを
若干(2~3dBμV)下回ってしまったため、間に手軽に挟める本製品は極めて使い勝手が良かった。

電源は付いていないがブースターのUHF入力端子から供給できる物も多いので問題はあまりない。

こういった軽い増幅目的ならコスト面も含めて良い製品。
小型で使いやすいので分配数が少ない環境での分配損失補填用にも便利だと思う。

接続しても改善しない!という人はそもそもの品質が悪い(もともとMERで22dB付近程度など)
可能性が高いのでは? あるいは過大入力(もともと過大入力でも更に過大になる)だとか…

レベル不足でMER(CNR)が悪化している環境以外ではブースターで質の改善は考えにくい。
(単純にレベル不足であれば直下に挿入することで改善する可能性を否定はできないという事)

また、混合環境
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー