¥ 8,350 + 関東への配送料無料
通常3~4日以内に発送します。 販売元: カメラ虎の穴
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 8,345
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 9,133
+ 関東への配送料無料
発売元: 額縁と画材の通販王国ガレリア・レイノ
カートに入れる
¥ 10,092
+ 関東への配送料無料
発売元: 株式会社 画材の藤田
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

DELETER COMICART CG illust Ver.4.5 PLUS

プラットフォーム : Windows
5つ星のうち 4.3 14件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 11,340
価格: ¥ 8,350
OFF: ¥ 2,990 (26%)
通常3~4日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、カメラ虎の穴 が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
  • カラーでも使えるトーン200種類とPSD書き出し機能を追加
  • レイヤーのグループ化機能
  • Ver.4.5に比べ大きな画像を扱うことが可能です。
新品の出品:8¥ 8,345より

【最大1万円分のギフト券】Adobe Creative Cloud 定期購入発売開始
3/31まで、対象のAdobe Creative Cloud定期購入商品をご購入の方に最大1万円分のギフト券プレゼント 今すぐチェック


キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • プラットフォーム:   Windows
  • メディア: CD-ROM
  • 商品の数量: 1

この商品を見た後に買っているのは?


製品概要・仕様

  • コミックイラスト向けペイントソフト

動作環境:

  • [windows]
  • 対応OS: Windows 2000/XP/Vista(32bit)
  • CPU: Pentium 500MHz以上 ※アンチエイリアス表示使用時は1GHz以上
  • メモリ: Win 2000/XPは256MB以上、Win Vistaは1GB以上
  • HDD: 5MB以上 ※別途データ領域が必要
  • メディア: CD-ROM
  • モニタ:1024×768以上 ※タブレット(WACOM社及びメーカータブレットのみ対応)、TWAIN対応スキャナが必要

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000YPMZRM
  • 発売日: 2007/11/28
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ソフトウェア - 6,074位 (ソフトウェアの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

コミックイラスト向けペイントソフト。
コミックイラストを描くのに必要な機能をコンパクトにまとめたペイントツール。基本的なペンツールから水彩ツール、レイヤーツ機能、フィルター機能など必要十分な機能が機能的にまとめられているのでCGをはじめて描く方でも簡単に機能を覚えることが可能。また、CGイラスト独自のイベント機能を使えば描いた行程を再現可能。今バージョンでは、操作性を重視した新しいインターフェース、多彩なペンツール、レイヤー機能、スピード調節可能なイベント再生機能を搭載し、さらにスタイリッシュに、より使いやすく進化している。また、PLUS版では、PSD形式(RGB)の読み書き機能、トーン機能(柄トーン200種収録)、レイヤーのグループ化機能、新型のカラー・ビッカーも搭載。対応形式は、OCI/BMP/JPG/PNG。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 greenrain 投稿日 2008/8/22
ノーマル版とプラス版で迷いましたがPSD対応しているプラス版を購入しました。重さを心配されている方が多いようですが、全然重くありません。むしろ以前から使っているPainterやPhotoshopElementsと比べれば軽いです。起動もはやいですし。使っているパソコンのスペックにもよると思いますが私の場合(CPU2.4G、メモリ2G、HDD120G)でスキャナで取り込んだ特大の画像を縮小せずにそのまま作業していますが全く問題なく動いています。インタフェースの方も慣れれば使いやすく良い感じです。星を四つにした理由としてツールを変えると設定した太さなどが初期の状態に戻ってしまう(例えば鉛筆ツールを使っていてちょうどよい太さで作業していたが消しゴムツールを使って鉛筆ツールに戻ると太さなどが初期状態になってしまっている)のとCGillust独自のファイルで保存するときに少し時間がかかることが理由です。これを除けばとても使いやすいソフトだと思います。付属のマニュアルの方も用語集付きで丁寧にCGの基礎知識も教えてくれるのでCGを今から描こうと思っている初心者にも使いやすいと思います。あと個人的にはクレヨンのような質感が出せるブラシがあったらいいなぁと思いました。
1 コメント 21人中21人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
このソフトの一番いい点は他の人のCGを描いた過程を見れる再生機能です。
COMIC ART CG illustはopenCanvasのOEM版になるので同一の製品だそうで、試しにopenCanvasで描いたイベントファイルも再生したら問題なく再生でき、とても勉強になります。
それに私は漫画も描くことがあるので、最初からトーンが入ってることは有り難いです。

あと3、4年程前に買ったパソコンを使っていますが特に重いとは思わないです。
メモリも512MB、CPU2.60GHz、HD80GBですけど、砂時計アイコンになったことはないです。
前にレビューされた方より悪い環境なのですが、画像も面倒なので小さくせずそのまま色塗りをしますが問題ないです。
コメント 17人中16人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
投稿者 空蘭 投稿日 2008/1/20
3plusを持っていて4シリーズは買わずに4.5を買いました。

私のパソコンのメモリが余っているのかそんなには重くなかったです。重かったらどうしようと思っていたんですが無駄な心配でした。

TENGOは使いにくいと評判らしいですが慣れれば大丈夫です。
趣味程度にCGやイラストを描きたいという方に向いてると思います。機能も充実していますし、トーンも200種類と豊富です。

☆マイナス1の理由はちょっとペンの選択がめんどくさいなと思ったからと、イベントのイラストが少ない上(5,6枚)にCD−ROMを入れないと見れない(見る方法があるかもしれませんが)という事です。

それを除けばいいソフトだと思います。

余談ですがマニュアルに少々誤字やミスがありました。
コメント 22人中20人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
あくまで個人的な意見です。
3年ほど使用しておりますが、とてもシンプルで機能も充実しており、スッキリしているのでツールの場所で迷うこともないでしょう。

以前のレビューに上げられた問題点で解決できるものを書いておきますので、ご安心ください。
ツールを変えると太さなどが初期状態に戻る→環境設定でペンの設定を自動的に上書きするにチェックを入れます(確認していないので違う言葉で書いてあると思います)。
手のひらツールを使わないと絵の位置を変えられない→「ウィンドウ」の「ナビゲータ」でドラッグで簡単に変えられます。環境設定でスクロールバーを出せます。
イベントのイラストが少ない→公式サイトでユーザー様が投稿したイラストのイベントも見られてみてはいかがですか?私はそのイベントを何度も再生して覚えました。

ペンやぼかしの設定も自分で変えて自由に保存できますので、線画用や塗り用などすぐに切り替えられて便利です。
個人的には不透明水彩ペンの書き味が気に入っております。
中学二年で初めてCGソフトを購入した私でも、大体半年で全ての機能を覚えて自由に使えるようになりました。

最近SAIやphoshop Elements8.0の体験版を使用してみて、やっぱりこのソフトはわかりやすく
...続きを読む ›
コメント 6人中6人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告

最近のカスタマーレビュー