この商品は現在お取り扱いできません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

I-O DATA DLNA対応LAN接続型ハードディスク LANDISK Home 1.0TBモデル HDL4-G1.0


この商品は現在お取り扱いできません。 在庫状況について
  • メーカー型番 : HDL4-G1.0
  • 容量 : 1TB
  • 添付品 : LANケーブルストレートタイプ(1m)、ACアダプター、電源ケーブル(1.8m×1本)、サポートDVD(ハードディスク交換手順ビデオ収録)、セットアップガイド(Windows版/Mac版/REGZA版)
  • 動作環境 : LANインターフェイスを搭載しTCP/IP通信が正常に動作する機種。
  • 対応機種 : DOS/Vマシン、Apple Macintoshシリーズ
もっと見る

注意:  Amazonポイントは、Amazon.co.jp が販売する商品にのみご利用、獲得ができます。

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • メーカー型番 : HDL4-G1.0
  • 容量 : 1TB
  • 添付品 : LANケーブルストレートタイプ(1m)、ACアダプター、電源ケーブル(1.8m×1本)、サポートDVD(ハードディスク交換手順ビデオ収録)、セットアップガイド(Windows版/Mac版/REGZA版)
  • 動作環境 : LANインターフェイスを搭載しTCP/IP通信が正常に動作する機種。
  • 対応機種 : DOS/Vマシン、Apple Macintoshシリーズ
詳しい仕様を見る

商品の情報

詳細情報
ブランドアイ・オー・データ
商品重量4.7 Kg
商品の寸法28 x 23 x 23 cm
製造元リファレンス HDL4-G1.0
  
登録情報
ASINB000PGVH8S
Amazon ベストセラー商品ランキング パソコン・周辺機器 - 42,964位 (ベストセラーを見る)
発送重量4.7 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2007/4/19
  
ご意見ご要望
 

商品の説明

商品紹介

パソコンとLANケーブルで接続できるハードディスク「LANDISK」は発売以来、手軽にネットワークでデータを共有できるファイルサーバーとしてご好評を頂いています。LANDISK Homeは、これまでLANDISKシリーズで培ってきたLAN接続ハードディスクの技術を元に、デジカメ写真や撮りためたビデオなどを保存するなど、ご家庭でカンタンにご利用いただけるように作られた大容量ネットワークハードディスク。DVDソフトケース8枚分相当の大きさとなるコンパクト設計を実現。リビングまわりでの設置・使用を考慮して柔らかい印象を与えられるよう、曲線の多いデザインを採用。デジカメで撮った写真や、パソコンでキャプチャした動画ファイル、音楽ファイルなど大量データの保存先としてLANDISK Homeに一括保存。計4つのハードディスクを搭載し、容量は1TB(テラバイト)と2TBの2つのモデルをラインナップ。 テラバイトクラスの大容量なら、増え続けるデータの保存先に困ることはもうありません。RAID5対応。デジタル家電など家庭内ネットワークの相互接続の標準化を推進するDLNAに対応。東芝製ハイビジョン液晶テレビ「REGZA Z2000」シリーズの[ネットワークハイビジョン録画機能]に対応。

Amazonより

テレビ・デジカメ・パソコンいろいろつながる。コンパクトな大容量ネットワークハードディスクが登場
   LANDISK Homeはパソコンはもちろんのこと、テレビ・デジカメなどとつなげてデータを保存できる大容量ネットワークハードディスク。DLNAに対応しているので、同規格に準拠したテレビに接続して直接中の動画ファイルを再生できるほか、前面のUSBポートにデジカメを接続した場合はパソコンなしで直接写真データの取り込みが可能。また、ホームユース向けモデルながらもRAID 5に対応、データの保存先としても安心して使える。パソコンの近くはもちろんのこと、リビングに置いても十分に活躍できる機能とデザインを備えた新しいネットワークハードディスク。

コンパクト&リビングにマッチするデザイン
   ハードディスクが4台入ったテラバイト容量の製品ながらも驚異のコンパクト設計を実現した。また、リビングまわりでの設置・使用を考慮して、柔らかい印象の白を基調としたデザインが採用されている。

ホームネットワーク新基準「DLNAガイドライン」準拠
   ネットワークを使った動画などのコンテンツ共有を実現するための規格「DLNA」に準拠している。パソコンでキャプチャしたり、ダウンロードした動画をLANDISK Homeにためこんで、そのままDLNA対応TVで鑑賞することができる。

東芝REGZA Z2000シリーズとつなげてハイビジョン録画が楽しめる
   東芝製ハイビジョン液晶テレビ「REGZA Z2000シリーズ」の[ネットワークハイビジョン録画機能]に対応。 LANDISK Homeを接続して、ハイビジョンのデジタル映像を、そのままの画質で録画できる。

iTunesサーバー機能搭載。LANDISKが巨大なミュージックサーバーに
   LANDISK Homeにネットワークでつながっているパソコンで起動したiTunesがLANDISK Home内の音楽ファイルを自動で発見して、わかりやすく表示・再生することが可能。

デジカメコピー機能搭載。写真を簡単とりこみ
   前面のUSBポートにデジカメやUSBメモリーをつなぎ、コピーボタンを押すと写真やデータを手軽にLANDISK Homeに取り込むことができる。


この商品につけられているタグ

 (詳細)
タグをクリックすると、タグがつけられた商品、タグをつけた人が表示されます。※タグは初期設定で公開になっています。詳しくはこちら
 
(1)

 

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

35 人中、35人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon Customer 投稿日 2007/5/5
購入してきて、電源ケーブルとLANケーブルをつないで、電源を投入。

簡単に使いたければそれだけで終了してしまうところが、家庭向けNASという位置づけに対して非常にマッチしたセットアップ手順である。

1TBなんていう容量を自宅におけるなどと数年前には考えもしなかったけれども、デジカメの写真データや音楽、映像データの肥大化に伴ってデータバックアップがDVD-RやCD-Rでまかなえなくなっている以上、消えては困るデータを保持する方法を考えるに当たって、複数DISKでのRAIDは一つのアプローチといえるだろう。

機能的には家庭用とはいえ基本部分は押さえており、フォルダを1ユーザーに指定したセキュリティをかけられることや、イベントのメール通知機能など、必要な機能はほぼ満たしている。

使用してみて難点をあげるとすると、以下のような点が気になった。

・設定画面のブラウザの反応が若干もっさりとしており、待たされる感じがある。ソフトウェアRAIDであるゆえか、DISKにかきこんでいる最中などの設定画面は全く使用できないと言っていい。クリックしてから10分以上待たされてしまい、ログインし直す必要があり、それでまた待たされて、という感じ。メンテナンスは基本的にDISKアクセスのない時間帯にしかで
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
21 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 TOT 投稿日 2007/12/6
結論から言うと、RAID5で保護されたNASがこの価格というのは非常にお得です。

まず、設定は非常に簡単 普通の家庭でしたら電源とLANケーブルをつなげばすぐ使えます

容量については注意が必要です。
1Tをうたっていますが、RAID5(初期状態)ではデータ記憶領域は750GBとなり250GBはパリティに使われます。
スパニングモードというデータ保護をおこなわない代わりに1TBをデータ記憶領域に使う方法もありますが、
HDD4台のうちの1台が壊れただけですべてのデータが消失しますので非常に危険です。

サイズはHDD4台+α という程度の大きさでかなりコンパクトです。

作動音はうるさいと言うほどではありませんが、静かな場所ではやや気になるレベルの音がします。

温度については3面のアルミ外板とファンで排熱していますので、24時間連続稼動しても表面温度は30〜40度というところです。

電源を切った状態からの起動時間は2〜3分とやや長めです。

以上をふまえた上で購入を検討されるのがよろしいでしょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
18 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 坂の上の家の住人 投稿日 2007/5/22
家庭でRAIDが使えるというコンセプトは非常に良いのだが、

やはりリビングとかに置くとファンの音がうるさすぎる。(まあ当然といえば当然なのだが)

パソコンルームなど専用の部屋がないと家庭では使いづらいだろう。

I-O DATAでファンレスのLAN接続HDがあるが、そちらの方が、音がほとんどしないので家庭向けだと思う。

それと、共有は、「誰でも使える」か「一人だけ」しか選べないのはつらい。

家族で使うのならば、このフォルダはママとパパだけとか、いろいろ設定がしたいはずだ。下位の機種でもグループ設定が出来るのに、この機種で出来ないのは残念。

ただ、iTuneのサーバーとして使えるので、その点は非常に便利。いちいち、データーベースを更新するのが面倒だが。この辺児童には出来ないのかなって思う。

いろいろ書いたが、実売価格5万円台で買えるのはお買い得なので、1台あっても良いと思う。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。