Amazon Kindleでは、 D.C.II Imaginary Future ~ダ・カーポII イマジナリーフューチャー~(4) (電撃コミックス) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
D.C.II Imaginary Future 4 (4) (電撃コミックス)
 
イメージを拡大
 
1分以内にKindleで D.C.II Imaginary Future ~ダ・カーポII イマジナリーフューチャー~(4) (電撃コミックス) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

D.C.II Imaginary Future 4 (4) (電撃コミックス) [コミック]

卯花 つかさ , CIRCUS , 雨野 智晴
5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 594 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
3点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 ¥ 440  
コミック ¥ 594  

会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
会員登録で最大4000ポイント キャンペーン実施中。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

D.C.II Imaginary Future 4 (4) (電撃コミックス) + D.C.II Imaginary Future ~ダ・カーポII イマジナリーフューチャー~(5) (電撃コミックス) + D.C.II Imaginary Future 3 (3) (電撃コミックス)
合計価格: ¥ 1,782

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています


登録情報

  • コミック: 169ページ
  • 出版社: アスキー・メディアワークス (2008/11/27)
  • 言語: 日本語, 日本語
  • ISBN-10: 4048674382
  • ISBN-13: 978-4048674386
  • 発売日: 2008/11/27
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (3件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

星4つ
0
星3つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 ななかメイン 2009/1/2
形式:コミック
個人的に、ななかと小恋の話は好きなので、このシリーズは楽しく読ませてもらってます。
本編のななかと小恋のシナリオの中間みたいな感じの話です。なので、ななかや小恋が好きな方には、面白いかもしまれませんが、音姫や由夢が好きな方には…(一応、音姫や由夢も出てきていますが)
話は、そろそろ終盤に入るのかなぁ〜という感じですが、まぁ焦ってつまらないエンドになるだけは避けてほしいという感じです
このレビューは参考になりましたか?
6 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 待ってました! 2008/11/28
By 青空
形式:コミック
 小恋はななかに義之に対する気持ちを伝えます。それに対するななかの反応は・・・さらに

小恋は義之に告白します。そして初音島の桜が枯れ始め義之とななかに異変が・・・

 また夏祭りでのハプニングをのせたおまけ漫画もついていてこの巻も楽しませていただきま
した。ただ朝倉姉妹は全くといっていいほど出てきませんでした。
このレビューは参考になりましたか?
9 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 2.0 同じ展開を続けすぎでは 2008/12/11
By
形式:コミック
あれ、これってななかがヒロインだっけ?という漫画になってきている。
いつまで小恋の話を引っ張るのだろう?
前の3巻もやたら小恋が出てきたし、誰がヒロインなのか分からない。
(他の人が書いているようにこの巻はおまけまで小恋メイン)
小恋が義之とイチャイチャしてるのを見て切ないななか、
こんなパターンの繰り返しばかりというのは流石にどうかと思う。
正直言って読んでる大半の人は飽き飽きしてきているのではないか。
実際に原作のゲームでもななかと小恋の話自体はあまりいい評価を聞かないし、
IFという副題があるぐらいなら、大幅にアレンジしても良かったのでは。
ななかと小恋の三角関係はもっと詰めて、
メインのななかに脇の朝倉姉妹を絡めた話にでもした方が面白かった気がする。

本編自体は義之とななかの恋人らしい展開もないまま、ななかの能力が消失してしまった。
これで三角関係が解消して後、さっさとエンドの流れになってしまったら、
この漫画は本筋もヒロインもあやふやなまま終わってしまいそうだ。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する
ARRAY(0xb1794348)

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック