数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

Cosmic Thing CD, Import


価格: ¥ 794 通常配送無料 詳細
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

~おすすめ情報~ 【ALL991円】売れ筋輸入盤セール <輸入盤どれでも3点で10%OFF (2015/1/5まで)>
各ジャンルの売れ筋輸入盤がALL991円!今すぐチェック。 ポップス | ロック | ハードロック | ソウル・R&B | ヒップホップ | ダンス・エレクトロニカ | ジャズ・フュージョン  ※マーケットプレイスの商品はセール対象外となります。


Amazon の B-52’S ストア

ミュージック

B-52’Sのアルバムの画像

写真

B-52’S点の画像

バイオグラフィー

ニューウェイヴ/テクノポップ/パンク/60'sパーティ... AmazonのB-52’Sストアで詳しく見る

B-52’SのAmazonアーティストストア
for 52 点のアルバム、3点の写真、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

Cosmic Thing + Wild Planet + B-52's
合計価格: ¥ 3,638

これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1994/5/26)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Reprise / Wea
  • ASIN: B000002LGY
  • EAN: 0075992585422
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9  レビューをすべて見る (9件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 91,445位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


1. Cosmic Thing
2. Dry County
3. Deadbeat Club
4. Love Shack
5. Junebug
6. Roam
7. Bushfire
8. Channel Z
9. Topaz
10. Follow Your Bliss

商品の説明

Amazonレビュー

Nirvana made a lot of things irrelevant when Nevermind was released in 1991, and among the most unfortunate casualties caught inside the blast radius were the B-52's. Just two years previously they had released their very first mainstream breakthrough album, Cosmic Thing. This album was featherweight, sun- kissed, playfully pansexual and, most importantly, danceable. Tracks like "Love Shack" and "Roam" reminded us there could be fun without responsibility. Alternately kitschy and lazy (some still insist that "Deadbeat Club" was a slacker anthem long before Beck's "Loser"), Cosmic Thing took the B-52's signature Trekkie-camp sensibility and slowed it down just enough to click on MTV and portable radio wonderfully. And let's be honest, anyway: would you rather road-trip to Kurt's sad refrain of "Well, whatever, nevermind" or Fred Schneider belting out "The whole shack shimmies!!" at the top of his lungs? (On second thought, don't answer that.) --Todd Levin

Product Description

Love Shack; Roam, and Deadbeat Club highlight this 1989 smash!

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

25 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ystktnk 投稿日 2003/5/21
形式: CD Amazonで購入
初めてこのアルバムを聴いてからかれこれ14年が経った。そして今再び今作を聴いて改めてこの底抜けな勢い、新鮮さに圧倒される。どちらの声か判別しかねるシンディ・ウィルソンとケイト・ピアーソンの掛け合いもビジュアルとともに今なお斬新。キャリア史上最高のセールスをあげた1枚だとかそんなことはどうでも良く、とにかく楽曲の良さ、オリジナリティ溢れるパフォーマンス等文句無しに満点の出来。エイズによる合併症で他界したシンディの兄リッキー失き後制作され、今作を最後にシンディも脱退してしまうという、まさにバンドそのものが揺れ動いていた時期にも関わらず、ここまで自身の味を発揮しきれてしまうのは正に長年培ってきたプロとしての経験のみぞ成せる業か。シックやマドンナのLike a Virginでの仕事でも有名なナイル・ロジャース、ワズ・ノット・ワズのドン・ワズによるプロデュースも相性抜群で見事な統一感を醸し出すのに成功している。この後に続く、「GOOD STUFF」や「フリントストーンのテーマ」でも相変わらずのThe B-52'sワールドを展開してみせたわけだが、それぞれのメンバーの個性の見事な一致感とポップ・センスはこの作品で一番良く現れているように思う。類似品一切無しの音をお探しの方は是非一度今作をご賞味あれ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
6 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 みー 投稿日 2011/8/30
形式: CD
こういう感じをパーティーバンドって言うんだ と当時納得しました。
4曲目の「Love Shack」や、特に6曲目の「Roam」がお気に入りです。
この2曲はシングルカットされていて、それを聞いていました。
ドライブや部屋で聞き流すのにピッタリです。
オススメします。
The B-52'sは、自分はずっと「ビーズ」と呼んでいましたが正式には、
やっぱり(ビー・フィフティートゥーズ)と読むんですね!?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 マティス 投稿日 2012/9/11
形式: CD
初期のマニア受けするB級ニューウェーブ路線や中期のデヴィッドバーンやトニマンをプロデューサーに起用した模索期もいいが、やはり彼らの最高傑作と言えば本作となるのではないでしょうか。
今までのマニア受けするB級ぽっさを払しょくし、ポップで分かり易いアレンジに美メロの王道を貫き、見事大ヒットとなった作品。プロデュースを担当したナイルロジャースとドンワズ作品としても最高峰の出来ではないでしょうか。本作、とにかく曲が良くて一気に聴けてしまう。マニア受けするバンドがヒット路線に転向すると、今までの良さがなくなってしまったという声が少なからず出るものだが、本作に至ってはそういった批判は全く無用。大ヒット作がキャリアの最高傑作という理想的な作品と言えます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
14 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 marphin 投稿日 2003/4/19
形式: CD
ぼくは彼らのアルバムå...¨éƒ¨æŒã£ã¦ã‚‹ã»ã©ã®è¶...ファンです。そã-て、好きなアルバムã‚'ï¼'枚選べと言われたら、ã"れã‚'選びます。ãƒ'ット曲「ラãƒ'・シャック」がå...¥ã£ã¦ã„るという理ç"±ã ã'でなく、å...¨ä½"的にうまくまとまっているからです。特に最後のï¼'曲がミソですね。最後からï¼'曲目の「トãƒ'ーズ」はそれまでãƒ'ーティで能天æ°-にé¨'いでいたのとは一転ã-て、もうãƒ'ーティーは終わりでã...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
8 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 高橋 康史 投稿日 2011/4/30
形式: CD
B-52’Sの中では、最高傑作だと思う。これ以前のアルバムも聞いたが、ちょっと私には理解不能な箇所が多い。
楽曲のクオリティ、プロデュース、アレンジのうまさ、また彼らの意味不明なところをうまく包んだ本アルバムは80年代を代表するポップス
アルバムだといって差し支えない。
 決してうまいボーカルとは言えないが、そのダブル女性ボーカルは、なんともキュートでエロチックさを漂わしてところが良い。

楽曲のクオリティは非常にこのアルバムに限って高いです。ドン・ワズやナイル・ロジャースのプロデュースも功を奏したと思われます。

特に好きな曲は「Dead beat club」 「Topaz」「 Follow your bliss」です。特に最後のインスト曲は彼らにあって意外に神妙であり、80年代
的な哀愁を漂わせています。

 最初に聞いて以来、10年以上経過していますが、気がつけば、80年代という香りが漂う思い出深いアルバムになってしまっています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック