アルバムを再生 外出先で再生できるように、iOS または Android 用の無料 Amazon ミュージックアプリを取得
現在、Amazon ミュージックアカウントがこの国に関連付けられていません。プライムミュージックをお楽しみいただくためには、ミュージックライブラリに移動して、アカウントを Amazon.co.jp に転送してください。
  
Cosmic Thing がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

Cosmic Thing CD, Import

5つ星のうち 4.9 9件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 794 通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

日本亚马逊影视音乐频道|日本直邮
欢迎来到日本亚马逊影视音乐店。日本亚马逊为方便中国消费者而特别推出“海外购”服务。消费者可购买到心仪的影视音乐选品,包括日本和外国电影、动漫、音乐、电视剧、儿童等正版和亚马逊限定CD、DVD和蓝光碟。 日本亚马逊影视音乐频道


Amazon の B-52’S ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 お手持ちのミュージックCDを、Amazonが買い取ります。買取価格は事前に検索可能。 CD買取サービスを 今すぐチェック

  • キャンペーン 対象商品:「PCソフトとまとめ買いで最大2,000円OFF」 ※割引の適用、対象商品については必ずキャンペーンページをお読みください。


よく一緒に購入されている商品

  • Cosmic Thing
  • +
  • Wild Planet
  • +
  • B-52's
総額: ¥3,208
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1994/5/26)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Reprise / Wea
  • ASIN: B000002LGY
  • EAN: 0075992585422
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 42,135位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
3:50
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
2
30
4:54
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
3
30
4:56
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
4
30
5:20
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
5
30
5:05
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
6
30
4:55
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
7
30
4:57
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
8
30
4:50
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
9
30
4:21
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
10
30
4:08
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 

商品の説明

Amazonレビュー

Nirvana made a lot of things irrelevant when Nevermind was released in 1991, and among the most unfortunate casualties caught inside the blast radius were the B-52's. Just two years previously they had released their very first mainstream breakthrough album, Cosmic Thing. This album was featherweight, sun- kissed, playfully pansexual and, most importantly, danceable. Tracks like "Love Shack" and "Roam" reminded us there could be fun without responsibility. Alternately kitschy and lazy (some still insist that "Deadbeat Club" was a slacker anthem long before Beck's "Loser"), Cosmic Thing took the B-52's signature Trekkie-camp sensibility and slowed it down just enough to click on MTV and portable radio wonderfully. And let's be honest, anyway: would you rather road-trip to Kurt's sad refrain of "Well, whatever, nevermind" or Fred Schneider belting out "The whole shack shimmies!!" at the top of his lungs? (On second thought, don't answer that.) --Todd Levin


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
初期のマニア受けするB級ニューウェーブ路線や中期のデヴィッドバーンやトニマンをプロデューサーに起用した模索期もいいが、やはり彼らの最高傑作と言えば本作となるのではないでしょうか。
今までのマニア受けするB級ぽっさを払しょくし、ポップで分かり易いアレンジに美メロの王道を貫き、見事大ヒットとなった作品。プロデュースを担当したナイルロジャースとドンワズ作品としても最高峰の出来ではないでしょうか。本作、とにかく曲が良くて一気に聴けてしまう。マニア受けするバンドがヒット路線に転向すると、今までの良さがなくなってしまったという声が少なからず出るものだが、本作に至ってはそういった批判は全く無用。大ヒット作がキャリアの最高傑作という理想的な作品と言えます。
コメント 6人中6人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: CD
このようなシンプルな曲に、華美にならないけれども秀逸なアレンジを施す音造りは80年代から90年代にかけてよく見られていました。プロデューサーのテクニックが極まるような時期だったのでしょうか?80’sが懐かしく感じる一方で、打ち込みの曲などは、まだ未熟でちょっときけたもんじゃないのもあります。(ブレイクダンスっぽい曲調とか^^)久々にひっぱりだして聴いてみたこのアルバム「cosmic thing」は、センスの良いアレンジとシンプルだがとても歯切れが良く、鳩尾にびんびん伝わるリズム(YMO引用)が今の時代にとても新鮮に感じるものでありました。アルバムとしても大変優れていて、間違いなく外れ曲ナシアルバムです。00年代は日本の若手バンドの音をよく聞いていたので、知らず知らずにバタバタ感に耳慣れてしまっていたようです。ナイルロジャースやドンワズの匠が当時極めつつあった「みぞおちワクワク」サウンド(再びYMO引用)は是非、今聴いて欲しいです。
コメント 3人中3人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: CD
こういう感じをパーティーバンドって言うんだ と当時納得しました。
4曲目の「Love Shack」や、特に6曲目の「Roam」がお気に入りです。
この2曲はシングルカットされていて、それを聞いていました。
ドライブや部屋で聞き流すのにピッタリです。
オススメします。
The B-52'sは、自分はずっと「ビーズ」と呼んでいましたが正式には、
やっぱり(ビー・フィフティートゥーズ)と読むんですね!?
コメント 7人中6人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
投稿者 onyoko 投稿日 2012/2/13
形式: CD
名プロデューサー達の成せる技か、名盤に仕上がっています。
彼らのちょっと一般ウケしずらかった個性をうまく生かし、
しっかりキャッチーな作品になっていると思います。
アルバム通してコンセプトは一貫していますが、
ナイルロジャースとドンワズのそれぞれが担当した曲
の作風の違いも明確で、それもまた楽しめます。

まぁ、あとは、とにかく女性ボーカル二人のコーラスがすばらしく、
パンクなんだけど、どこまでも開放的で、本当に「これでもかっ!」
ていうぐらい気持ちよくハーモニーを聴かせてくれます。

捨て曲なしで、私としては、彼らのアルバムはこれだけ持っていればお腹いっぱいです。
コメント 6人中5人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: CD Amazonで購入
初めてこのアルバムを聴いてからかれこれ14年が経った。そして今再び今作を聴いて改めてこの底抜けな勢い、新鮮さに圧倒される。どちらの声か判別しかねるシンディ・ウィルソンとケイト・ピアーソンの掛け合いもビジュアルとともに今なお斬新。キャリア史上最高のセールスをあげた1枚だとかそんなことはどうでも良く、とにかく楽曲の良さ、オリジナリティ溢れるパフォーマンス等文句無しに満点の出来。エイズによる合併症で他界したシンディの兄リッキー失き後制作され、今作を最後にシンディも脱退してしまうという、まさにバンドそのものが揺れ動いていた時期にも関わらず、ここまで自身の味を発揮しきれてしまうのは正に長年培ってきたプロとしての経験のみぞ成せる業か。シックやマドンナのLike a Virginでの仕事でも有名なナイル・ロジャース、ワズ・ノット・ワズのドン・ワズによるプロデュースも相性抜群で見事な統一感を醸し出すのに成功している。この後に続く、「GOOD STUFF」や「フリントストーンのテーマ」でも相変わらずのThe B-52'sワールドを展開してみせたわけだが、それぞれのメンバーの個性の見事な一致感とポップ・センスはこの作品で一番良く現れているように思う。類似品一切無しの音をお探しの方は是非一度今作をご賞味あれ。
コメント 25人中19人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック