Amazon Kindleでは、 Corporal Punishment of Children in Theoretical Perspective をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Corporal Punishment of Children in Theoretical Perspective
 
その他のイメージを見る
 
1分以内にKindleで Corporal Punishment of Children in Theoretical Perspective をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

Corporal Punishment of Children in Theoretical Perspective [オンデマンド (ペーパーバック)]

Mr. Michael Donnelly , Professor Murray Straus

価格: ¥ 7,276 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
通常3~5週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 ¥ 3,603  
オンデマンド (ペーパーバック) ¥ 7,276  
ペーパーバック --  

会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
新規登録で最大4000ポイント キャンペーン実施中。

キャンペーンおよび追加情報

  • 本とまとめ買いで割引 対象商品最大5000円OFF「PCソフト」

  • 掲載画像とお届けする商品の表紙が異なる場合があります。ご了承ください。


商品の説明

内容紹介

Despite being commonplace in American households a generation ago, corporal punishment of children has been subjected to criticism and shifting attitudes in recent years. Many school districts have banned it, and many child advocates recommend that parents no longer spank or strike their children. In this book, social theorist Michael Donnelly and family violence expert Murray A. Straus tap the expertise of social science scholars and researchers who address issues of corporal punishment, a subject that is now characterized as a key issue in child welfare.

The contributors discuss corporal punishment, its use, causes, and consequences, drawing on a wide array of comparative, psychological, and sociological theories. Together, they clarify the analytical issues and lay a strong foundation for future research and interdisciplinary collaboration.

レビュー

"The impressive expertise of the authors provides a comprehensive and textured view of corporal punishment drawn from an array of disciplines and theoretical perspectives. This book is must reading for everyone engaged in the important social issue of how to reduce corporal punishment in disciplining children."—Edward Zigler, Sterling Professor of Psychology, Emeritus, Yale University
 
 
 
 
(Edward Zigler)

"There is no shortage of theories to explain the nature, causes, and consequences of corporal punishment. This volume does an excellent job in bringing often diverse perspectives together so that they can be considered side by side. All students of child development, parenting, and related topics will find this book eminently informative."—-Professor Jay Belsky, Director of the Institute for the Study of Children, Families and Social Issues, Birkbeck University of London
(Jay Belsky)

登録情報


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ
ARRAY(0xad55ea08)

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック