Confessions (Spec) がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,194
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 1,470
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: falo-media
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Confessions (Spec) Import, Special Edition

5つ星のうち 4.5 55件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,171 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り6点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、フルフィルメント エクスプレスが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
Music商品とスピーカーがセットでお得
CD・音楽DVDなどとBluetoothスピーカーがセットでお得
CDや音楽DVDなど音楽商品とセットで買うとUEの防水・耐衝撃・高音質Bluetoothスピーカーが10%OFF。6/2まで。 セール会場はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の アッシャー ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン:【まとめ買いで10%OFF】 Ultimate Earsスピーカーとミュージック関連商品をまとめて買うと、Ultimate Earsスピーカーがお得に。6/2まで。詳細はこちら


よく一緒に購入されている商品

  • Confessions (Spec)
  • +
  • ''8701''
  • +
  • Raymond V Raymond
総額: ¥3,649
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2004/10/25)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Special Edition, Import
  • レーベル: La Face
  • ASIN: B0002ZYDKQ
  • EAN: 0828766398229
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 55件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 12,682位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. Intro
  2. Yeah! Featuring Lil Jon & Ludacris
  3. Throwback Featuring Jadakiss
  4. Confessions
  5. Confessions Part II
  6. Burn
  7. Caught Up
  8. Superstar (Interlude)
  9. Superstar
  10. Truth Hurts
  11. Simple Things
  12. Bad Girl
  13. That’s What It’s Made For
  14. Can U Handle It?
  15. Do It To Me
  16. Take Your Hand
  17. Follow Me
  18. My Boo – Duet With Alicia Keys
  19. Red Light
  20. Seduction
  21. Confessions Part II Remix Featuring Shyne, Kanye West & Twista

商品の説明

内容紹介

大ヒット・アルバム『Confessions』がワールド・ワイドでバージョン・アップして登場。アリシア・キーズとのデュエット・ナンバー「My Boo」をはじめ新曲・新バージョン4曲を追加収録。ジャケットなどのアートワークも一新!

Amazonレビュー

   アーティストの自伝的要素を含んでいるとわかれば、そのアルバムへの関心は増すものだ。アッシャーの2001年の『8701』以来となるCD、『Confession』はまさにそのケースにあてはまる。このアトランタのシンガーは過去10年にヒット曲を連発し、PG-13とされる内容でティーン・ポップの方向性を変えるほどだったが、この共同プロデュースを手がけた作品ではその趣向をがらりと変えて、これが“本当の自分”だと言っている。この作品を破局の作品、TLCのロゾンダ・“チリ”・トーマスと正式な別離を受けてのものだと位置づけるのは、安易だろう。より正確にはこれはアッシャーの成長の記録であり、少年から大人への橋渡し的な内容で、チリとの別れで受けた心痛を導き、事実にしろ想像にしろ原因となった出来事を歌ったものだ。だが、罪の意識はともかく、アッシャーが自らの秘密の生活を暴露せざるを得なかった理由はあいまいだ。アッシャーは自分の裏切り、罪、気持ちの上での不日を21曲も収めたこのアルバムにつづっている。意味ありげなR&Bのグルーヴから、端切れのよい「Yeah」まで、力強くはしゃぎまわるリル・ジョンの独断的なビート、そしてリュダクリスのかなり湿っぽい詩が満載だ。(Jaan Uhelszki, Amazon.com)


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
レコード会社も何で今頃 同じ値段で、ボ-ナストラックにアリシア キ-ズのデュェット 迷うじゃないか 4曲が新たに加わっただけで それだったら 新しく ボ-ナスとして加わった曲だけで 安くミニアルバムとして売らないのか 判らない でもこれだったら まだUSHERのCDを買ってない人は 絶対にこのCD買うだろうし 最初からこちらのCDを早く出せよ でも この作品は良いので  星5
 
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/10/11
形式: CD
最初からこっちをリリースしてくれって感じ
アリシア・キースとのデュエットが聴きたくて
買ってしまいました(だってほしいんだもん!)
+4以外にも少々アレンジが変わっている曲もあります
これから買う方はじっくり聞き分けてください
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 deeep 投稿日 2004/5/7
形式: CD
既に先行シングル(2)、このアルバム共に全米1位を獲得済の超強力盤。シングルカットされた(2)は、なんとあのLil' Jonをプロデューサーとして起用。まさに今が旬のLil' Jonをタイムリーなタイミングで使うその感覚も鋭いが、その曲をアルバムからのファーストシングルにもってくるあたりも大胆。南部バウンシー節全開のフロアチューンで彼独特の高音のビートが鳴り響く曲を、メロディアスな歌いまわしで歌いこなすUsherもさすが。そして続く(3)はJust Blazeがプロデュースを務めるメロディアスなミディアムソング。これも本当にいい曲。サビでの展開も申し分ないし、これは何度聞いても飽きのこない名曲。自分自身を曝け出したそのリリックが衝撃的な(5)も何ともいえない情感を醸し出しているし、2ndシングルで早くもTop5ヒットとなっている(6)も、普遍的なスロウでUsherらしさがふんだんに出た仕上がり。もう前半からどっぷりと大人のUsherを感じられること受け合い。そして中盤からは、Usherのボーカルが染み渡る美メロミディアムの数々。単純にいい曲がずらりと揃っている印象。40曲以上録音した中から厳選しただけのことはある。Princeへのオマージュでもある(15)のような異色作も余裕で歌いこなすその様は逞しい。バラード・ミディアム曲の途中途中に入るライトファンクな曲もいいアクセントになって...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 cool-t 投稿日 2004/10/7
形式: CD
すでに出ていたアルバムに4曲をプラスしただけなのですが、alicia keysとのduetは名曲でそれだけでも買う価値があるとおもいます。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
全米だけでもセカンドアルバムが600万枚、前作にあたるサードアルバムが400万枚を超え、全米1位の曲も3枚所持している若手の大物USHER。既にやれることはやり、貫禄が出たと共に新鮮さもなく、後は下り坂を緩やかに下るかに見えた。
だが、2004年に入り、リル・ジョンと共演したYEAH!は瞬く間にビルボードの首位に昇り、12週間の全米1位に。そして、セカンドのBURNに引き継がれて8週間の1位、続くサードのコンフェッションが2週間の1位。さらに今回の再リリースにあたって新たに収録されたアリシア・キーズとのデュエットが4週間の首位に輝き、2004年の半分を1位獲得したことになる。アルバムは当然のごとく7週間の全米一位を守ると共に国内で実に700万枚を売り上げている。
アルバム製作陣はお馴染みのジャム&ルイス、ジャーメイン・デュプリが大半を手がけ、アンドレ・ハリス&ヴィダル・ディヴィスが複数手がける他、リル・ジョンとJUST BLAZEも参加している。
全体的にスローがメインで、2004年のR&Bシーンの流行を決定的にしたアルバムでもある。また、1stシングルは最高のフロア向けチューンとなっており、PVも含めて見れば、82年当時のマイケル・ジャクソンのビリージーンのパフォーマンス、そしてスリラーの大セールスを彷彿とさせる。もっとも、マイケルに絶大なリスペクト
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
最初のコンフェッションを買った手前すごい
悔しくて買うもんかって思ってた★
でも、My Booを聴いてどうしても欲しくなって
しまいました。。。
どこに行っても売り切れててやっと手に入れました!
やっぱりUSHER最高!!
コンフェッションが2枚になっちゃったけど
文句なし!
でも、消費者的にはむかつきますよね★
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 夢人 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2005/3/5
形式: CD Amazonで購入
 「Yeah!」に「ConfessionsⅡ」,「Burn」という大ヒット曲を含む傑作アルバムの豪華改訂版とでも言おうか,ファンならずとも嬉しい充実の1枚である。リル・ジョンとリュダクリスをフューチャーしたいかにも今風の扇情的なアップテンポ「Yeah!」は個人的には好きではないが,チープでも妙に郷愁を誘うフレーズのループが印象的な「ConfessionsⅡ」は,時には流れるようにスムースに,時にはエモーショナルに歌い上げられる佳曲。アコースティックで爽やかなバラード「Burn」も流れるようなハイトーン・ボーカルが印象に残る。
 ディオンヌ・ワーウィックをサンプリングした「Throwback」は,情熱的なギター・サウンドが印象的なアップテンポ。シンプルでメロウなトラックの「Confessions」はTQやヒューストンを想起させるラップのように流れるボーカルが心地よい。レイトナイト向けのバラード「Can You Handle It?」はアイズリー・ブラザーズやマクスウェルを彷彿させるシルキーな味わい。アリシア・キーズとデュエットした「My Boo」は,New Jack Swing風のメロウでミステリアスなフレーズがカッコいいスタイリッシュなナンバー。このほかにも,ゆったりとスウィングする習慣性の強いフレーズの「Superstar」,気だるいまでの心地よさを感じさせるバラード「
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック