コールマン パワーハウスツーバーナー 413H49... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 24,500
+ 関東への配送料無料
発売元: リリーフ
カートに入れる
¥ 25,258
通常配送無料 詳細
発売元: Holios-bulan家電shop
カートに入れる
¥ 25,258
通常配送無料 詳細
発売元: HI商事
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

コールマン パワーハウスツーバーナー 413H499J

5つ星のうち 4.7 30件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 27,864
価格: ¥ 25,288 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,576 (9%)
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
  • ●火力:最高時6400kcal(3650kcal+2750kcal)●燃料タンク容量:1.6リットル●燃焼時間:約2~6時間●使用時サイズ:約46x67x44.8(h)cm●収納時サイズ:約56×35×16(h)cm●重量:約6.8kg●使用ジェネレーター:R426-562J(462-5621)●2005年より本体価格変更
個装箱で発送:
Amazon.co.jp が発送する場合、通常この商品は梱包ダンボールに入れず、発送ラベルを直接商品の外装パッケージに貼った状態でのお届けになります。


バーベキュー初心者ストア
必須アイテムや選び方、覚えておきたいワンポイントなど情報満載。 「バーベキュー初心者ストア」

よく一緒に購入されている商品

  • コールマン パワーハウスツーバーナー 413H499J
  • +
  • コールマン フューエル ファネル 2000016489(2000009367)
  • +
  • コールマン エコクリーン 4L 170-6760
総額: ¥29,988
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
カラー.
サイズ.
素材-
ブランドColeman(コールマン)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB000BS066E
おすすめ度 5つ星のうち 4.7 30件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 45,740位 (ベストセラーを見る)
発送重量6 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2006/1/13
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

ファミリーキャンプの調理シーンに欠かせない、オーソドックスなタイプのツーバーナーコンロ。しくみが単純に出来ているためとても扱いやすく、しかも性能は冬の寒い時期でも安定した火力を維持する優れ物のコンロです。数十年前より構造が殆ど変わっていないと言うコールマン伝統の逸品です。

Amazonより


コールマン、それはアウトドアの歴史
創業者W.C.コールマンは”最高の品質”を理念に、1930年代にはアウトドアライフを楽しむ人々に支持されたツーバーナの開発でマーケット最大のシェアを誇るようになる。そして1960年代にはキャンプ用品業界のトップ企業への成長。カヌー、テント、コンロなどさまざまなヒット商品を生み出し、以後コールマンの名前は世界中の人々に知られる信頼のアウトドアブランドとなった。

作る時間や食べる時間も思う存分楽しむ
料理を作ること、食べることはアウトドアライフの中でも重要な楽しみのひとつ。取り扱いが簡単で失敗の少ない道具を選らんで、アウトドアクッキングを楽しみたい。


コールマン定番ツーバーナー
● 最大火力6400kcal/h
● 火力が強く、経済性に優れている
● ホワイトガソリン燃料式

ツーバーナーの魅力
大きな鍋やフライパンを使って、いくつかのメニューを同時に作りたいとき、また、キャンピングクッカーやダッチオーブンで、豪快なアウトドア料理に挑戦してみようと思ったときにおすすめなのがツーバーナー。バーナーがふた口あるので、効率よく料理ができる。不慣れなビギナーキャンパーにも簡単に使いこなせる。


ツーバーナーの各部名称

● 点火レバー : 点火時、燃料を気化させやすくコントロールするレバー
● サブバーナーの燃料バルブ : サブバーナーの点火から消火、火力調整までを操作
● 燃料タンク : 空気圧をかけた燃料をジェネレーターに送り出すタンク
● 燃料ツマミ : 点火から消火、火力調節まで操作するツマミ
● 防風板 : 使用時は防風板になる。ふたを取り外しての使用も可
● グレート : 鍋などをのせるゴトク
● ジェネレーター : 液状の燃料を気化させる機能をもつパーツ
● バーナー : 炎の噴出口
● ポンプノブ : 燃料タンク内に空気圧を送り込むポンプ

ホワイトガソリンとLPガスの違い
● ホワイトガソリン
LPガスに比べて経済的。さらに低温でも点火しやすく、外気温や風などの気象条件に左右されにくいため、安定した火力が得られる。ただし、点火前にポンピングが必要。
● LPガス
ガスカートリッジとの装着や交換が容易で、ワンタッチで点火できる自動消火装置付き。LPガスの最大の魅了は、この簡単な操作性にある。また、コンパクトに収納できるので、携帯に優れている。

商品の説明をすべて表示する

メーカーより


製品概要・仕様

  • 型番: 413H499J


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 pipipi-8686 投稿日 2006/4/4
10年以上使っていますが壊れる気配もありません。

ホワイトガソリンを使うタイプなのでノズルが詰まる事も滅多にありません。

普通のガソリン(赤ガス)を使う方がランニングコスト的に安いのですが普通の人ですとそんなに頻繁に使う事も無いと思いますのでこのタイプをお薦めします。

普通のガソリンを使うタイプは、ノズルの詰まりが多くメンテが結構大変です。

着火をする時には、予熱(プレヒート)は必要ありません。

ポンピングバーを数十回押して燃料タンク内の圧力を上げる事で燃料を気化させます。

ノブを開いてバーナーから出てくるガスにマッチなどで点火すれば大きな炎が出てきます。

少しすると直ぐに火が安定して強力な火力のバーナーを使う事ができます。

コンロは、2バーナーですがメインはタンク側の右になります。

メインを着火させないとサブの左側は使えません。

サブは、火力がかなり弱いので補助程度と思った方が無難です。

この品物の唯一の欠点と言えば燃料タンクの残量が分かり難い事です。

ゲージなどはありませんので振ってみたり重さをみたりでしか燃料残量を確
...続きを読む ›
コメント 84人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アマゾン三郎 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2008/3/28
定番中の定番といえるガソリンツーバーナー。
ガソリンランタンの286A等と同じく、定番商品には理由があると感じさせてくれる一品です。

この商品の良いところとして以下の点が挙げられると思います。

・頑丈さ・・・ウチのは十数年前のもので見た目はかなりヤレているが、機関は相変わらず絶好調。
 ダッチオーブンなど重いものを乗せても安心感が大きい。構造がシンプルで、修理もしやすい。
・安定性・・・ガソリンならではの安定性。ガスのようにドロップダウン(気化熱によるパワーダウン)もなし。
・ランニングコスト・・・ガスカートリッジ式に比べると割安で、燃料も手に入りやすい。最近値上がりしているが。
・雰囲気・・・やはりガソリン式ならではの雰囲気の良さ。シュウウウという音も気分を盛り上げてくれる。

一方で、やはりガソリン燃焼式ならではの手間や留意点もあります。

・ポンピング・・・ガソリン燃焼式はタンク内に圧力をかけてガソリンを気化させるために、ポンピングが必要。
 着火までにレバーやダイヤル操作を順序どおり行う必要があり、手間がかかる。
 ただ、着火までのプロセスも、楽しみのうちではある。
・サブバーナー・・・ひとつのタンクからメイン→
...続きを読む ›
コメント 97人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
キャンプ用のホワイトガソリンは初めてでしたが、ガスの物は冬場は火が弱く不安定だったためこちらを購入しました。
火力は十分あり冬場も安定して使えます。
ただ、ポンピングは面倒、火力調整も難しくなれが必要で、直ぐに消せないので初めての人はびっくりするも。
でも雰囲気はかなり良いからキャンプにはこのめんどくささがいいかもしれませんね。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
今まではカセットガス式のツーバーナーを使用していましたが、以前から購入したかったホワイトガソリンのバーナーを購入しました。
早速オートキャンプで使用しましたが、期待通りの使用感でした。
もちろんカセットガス式のバーナーのほうが手間はかかりませんが、キャンプの醍醐味は非日常な事を楽しむ事だと思っておりますので、
ポンピングの手間やサブバーナーが単独では使えない事も含めて楽しめました。
メンテナンスをして長く愛用していきたいと思っています。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
使い勝手だけならもっと便利なものが売られています。
このツーバーナーは重いし、かさばるし
使用方法もめんどくさいです。
でもそこが魅力なんです。
これを使ってると「キャンプしてるぞ!!」という満足感でウキウキします。
他のキャンプサイトのカセットコンロユーザーを鼻で笑いながら自己満足に浸れます。
(カセットコンロの方が断然便利ですが)
私はこのツーバーナーのメイン側にダッジオーブンを載せて肉系のメイン料理を作り、
もう片方にお気に入りのクッカーを載せてご飯系(お米)を作ります。
キャンプサイトに存在感抜群のアイテムです。
キャンプ場でこれを見かけて欲しくなった方も多いんじゃないでしょうか?
もう一度デメリットを書きます。
重い 大きい 使いにくい ポンピングなど手間がかかるし力もいる
使うまでに手間がかかるということは使い終わったあとも手間がかかるということです。
それでもお薦めです。
私はこのツーバーナーを使いたくてキャンプに行くようなものです。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー