数量:1
Clarinet & Flute Concerto がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ㈱ストア193
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■■配送:「送料無料」「最短到着」「お急ぎ便可」「お届け日時指定可」 ■■梱包:「Amazon専用防水梱包」 ■■商品(在庫有):「正規品」「新品ケース」「OPP袋梱包」「帯無」「盤面キズ無し(新品同様再生)」「ブックレット:良好」「ジャケット:良好」 ◆◆当店では商品一つ一つに対し、新品ケースに交換し、OPP袋(クリスタルパック)で丁寧に梱包した上で商品を保管しています。 ◆◆その為、「保管時のキズ・劣化予防、配送時の防水対策」は万全で、お客様にご満足頂けるよう徹底して商品管理を行っています。 ◆◆また、ケース交換の際は手袋を着用していますので、手垢等が付く事もありません。 ~~万が一商品に不備がございましたら、全額返金させて頂きますので、ご安心してお買い求めください。 ◆◆ご注文後、Amazon配送センターより迅速に発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

Clarinet & Flute Concerto CD, Import

5つ星のうち 4 1 件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,125 通常配送無料 詳細
2016年5月10日に入荷予定です。 在庫状況について
今すぐご注文ください。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:17¥ 739より 中古品の出品:2¥ 1,071より

プライムラジオ開始 プライムラジオ開始



キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。


登録情報

  • オーケストラ: Berlin Philharmonic Orchestra
  • 指揮: Simon Rattle
  • 作曲: Carl Nielsen
  • CD (2007/6/26)
  • SPARSコード: DDD
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: EMI Classics
  • ASIN: B000QCUA70
  • EAN: 0094639442126
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 105,286位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト - アーティスト (サンプル)
1
30
11:59
アルバムのみ
2
30
7:43
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
3
30
7:45
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
4
30
5:01
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
5
30
6:39
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
6
30
4:15
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
7
30
8:34
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
8
30
4:51
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
9
30
2:14
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
10
30
10:20
アルバムのみ
Digital Booklet: Nielsen: Clarinet & Flute Concertos, Wind Quintet
Digital Booklet: Nielsen: Clarinet & Flute Concertos, Wind Quintet
アルバムのみ

商品の説明

An All-star Recording Gives the Rare Opportunity to Hear These Nielsen Concertos on Disc. It was Always Emmanuel Pahud's Dream to Record the Nielsen Flute Concerto, So When it Came to the Recording, the Orchestra Had to Be the Bpo under Rattle of which He is the Principal Flute. Sabine Meyer, Herself also a Former Member of the Bpo and "Primadonna Assoluta of the Clarinet", was the Natural Choice to Partner with Him on the Disc. Critical Acclaim for their Previous Live Performances of Nielsen: "Nielsen Triumphs Thanks to Sabine Meyer" (Tribune De Genéve), "The Flautist Emmanuel Pahud Joined Mr. Harding and Company for a Beautifully Shaped and Sometimes Dramatic Performance of the Nielsen Flute Concerto" (New York Times).

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
ニールセンは、どうも日本ではあまり人気のない作曲家ですが、個人的にはシベリウスより聞く機会が多いのです。そんなこともあって、久しぶりに満足できる演奏を質の高い最新録音で音楽が聞ける喜びはひとしおです。特にフルート協奏曲は、嵐の後の晴れ行く北欧の田園風景を想像させて、心に滲み入るようなパユのフルートは、第1楽章出だしから荒れ狂った天空の重い雲間から降りおりてくる一条の陽の光りの様に感じられます。クラリネット協奏曲もザビネーのクラリネットが冴えています。
ラトルの演奏は相変わらず冷静で私にはどこかおつに澄ましたところが気になりますが、同じ北欧の音楽でもシベリウスが北欧の冴え冴えとした風景を映し出しているとすれば、ニールセンは同じ風景でも里山的な暖かさを感じるだけに、ラトルの演奏のスタイルがかえってニールセンの体温を映し出す鏡になり、それがコンチェルトであるだけに、いっそう独奏者を生き生きと輝かせています。
オーケストラは遥か後方に深淵に鳴り響き、そこに舞い降りるように独奏楽器が浮かび上がります。EMIらしい大変音場の深い優れた録音です。
ニールセンのバイオリン協奏曲(シベリウスよりもよっぽど名曲だと思うのですが)も素晴らしい音楽であるだけに、是非一流の演奏家のCDが出てくれれば良いのですが、人気がないのでしょう。その意味からも貴重なCDが出てくれてありがたいものです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック