Amazon Kindleでは、 Chechnya - Russia's "War on Terror" をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 19,600
通常配送無料 詳細
通常3~5週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Chechnya - Russia's 'War on Terror' (BASEES/Routledge Series on Russian and East European Studies) (英語) ハードカバー – 2007/6/27


すべての 3 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 19,600
¥ 18,800 ¥ 17,303


Amazon Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報

  • 本とまとめ買いで割引 対象商品最大5000円OFF「PCソフト」

  • 掲載画像とお届けする商品の表紙が異なる場合があります。ご了承ください。



商品の説明

内容説明

The Russo-Chechen conflict has been the bloodiest war in Europe since the Second World War. It continues to drag on, despite the fact that it hits the headlines only when there is some 'terrorist spectacular'.

Providing a comprehensive overview of the war and the issues connected with it, the author examines the origins of the conflict historically and traces how both sides were dragged inexorably into war in the early 1990s. The book discusses the two wars (1994-96 and 1999 to date), the intervening truce and shows how a downward spiral of violence has led to a mutually-damaging impasse from which neither side has been able to remove itself. It applies theories of conflict, especially theories of terrorism and counter-terrorism and concludes by proposing some alternative resolutions that might lead to a just and lasting peace in the region.

著者について

John Russell is a Senior Lecturer in Russian Studies and Peace Studies at the University of Bradford.


登録情報


この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 索引
この本の中身を閲覧する:

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ


フィードバック