この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Canvas2 ~虹色のスケッチ~ (1) (カドカワコミックスAエース) コミック – 2005/9/26


個すべてのフォーマットおよびエディション 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1


キャンペーンおよび追加情報




登録情報

  • コミック: 190ページ
  • 出版社: 角川書店 (2005/9/26)
  • ISBN-10: 4047137537
  • ISBN-13: 978-4047137530
  • 発売日: 2005/9/26
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (12件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

11 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 アイウソン 投稿日 2005/11/4
形式: コミック
このマンガ、かなりいいです。個人的に最近読んだ中では一番好きです。
他のレビューした方も書いていますが、この著者の「児玉 樹」さんという方は、新人でありながら著者独自の持ち味と、確かな実力を持っている素晴らしい漫画家だと思います。
まず、キャラクターの行動や表情に説得力があって違和感なく読める。喜怒哀楽の表情やギャグ、シリアスなシーンまで、キャラクター描写が丁寧で著者に好感が持てます。キャラクター一人一人の性格もきちんと理解しているようで、愛情を持って描いている感じがキャラクターの絵から出ています。
ストーリー展開やコマ割りの技術も大変上手で、コマの大小の差が激しく読みやすいので、サクサクとページが進められます。いったん読み出せば、作品独自のほのぼのした雰囲気にハマって時間を忘れ、気が付けば読み終わっていた・・・というのが多々あります。(笑)
話の間に載っている3・4コママンガやあとがきページ、表紙カバー裏の作品紹介ページなど内容も充実していて、著者の読者に対するサービス意識が強い事も好印象です。
原作が好きな方ならもちろん、普段ラブコメ、恋愛マンガを読まない方も是非読んでほしい作品です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ビバ☆マミ 投稿日 2006/11/25
形式: コミック
原作をお知りの方は、絵を見て『なんか違う…』とお思いになるかもしれません…

えぇ…私もなりました。

しかし、内容はしっかりしており、アニメやゲームの方を知らない方でも十分に楽しめます。
正直この絵も個人的には好きです。

しかし…全四巻出ていますが、私の大好きな竹内麻巳の出番が少ないです…

しかし、その点を加えたとしても、内容がとても面白いので、買って損はありません!
いえ!むしろ得しかありません!

皆さんも是非お読みになって下さい!

…そして竹内麻巳を愛してください(笑)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
9 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 七夕花火 投稿日 2005/11/3
形式: コミック
原作があって、それを漫画化というかなりベタな流れで生まれた作品(笑)。
…私はエキストラシーズンという同著者の書かれた短編的Canvas2を読んでこの作品の存在を知ったのですが、いい感じ。
初連載らしいのですが真摯な仕事内容にかなり好感が持てます。どうすれば面白くなるか、そう伝えられるかを考えているのが良く伝わる作品です。
ヒロイン等のキャラクターが上手く活かされているのはもちろんの事、主人公がイイ。
最近萌えてりゃ何でも商品化という悪循環がありますが、1ストーリーである以上主人公が魅力的で無いと私はどうしてもストーリーに入り込めません。ヒロインを際立たせるために主人公の存在を薄くする作品にはある種の嫌悪感を感じます。
どこかのサイトの言葉ですが「主人公をよく磨けばヒロインを良く写す鏡になる」…この一言に尽きるかと。
この主人公は良くも悪くも人間味あるイイ奴に仕上がっています。そして彼に関わる彼女等がそれに引き立てられ、且つ彼を引き立てます。
願わくばこのストーリーのレベルを落とされる事無く連載を続けて頂くことを祈っております。
絵の方はやはりまだ実力不足…とまではいきませんがもう少し伸びるんじゃないかなと思います。カラーとモノクロの印象の違いにちょっと引っかかる位デス。(まぁ七尾奈留原案ってことで求め
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、6人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ガフガリ君 投稿日 2006/3/30
形式: コミック
いろいろと念入りに情報収集して購入しましたが、私的にはギャグのテンポも、物語のテンポも、その人物の真理に迫る描写もとてもいいと思います。

何より主人公がかっこいいし、俺は大好きです。

一応これでも普通の高校生なんで部屋に置くときとかは悩みました。でも、なんか言われたら読ませて見なさい。絶対面白いというと思います。読んでみると買ったことを理解してもらえると思いますよ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 マリー 投稿日 2007/5/17
形式: コミック
原作を知らない私ですが、非常に良い内容だと思います。最初は主人公(♂)の家にヒロインがいきなり同居なんてベタな設定で…なんて思ってましたが、主人公からヒロイン・元恋人…などそれぞれにいろんな想いや悩みがあって、それを上手く表現されてる作品だと思います。でも、この作品の一番良い所は、最終的に皆が前を向いている事だと思います。悩みは人それぞれですが、周りの家族・友人を通して克服していく姿が温かく表現されています。
ドタバタしてるだけの学園物などとは一味違った印象を受けました。良いお話ですので、興味の持たれた方は是非ご一読くださいッ!!
最後に…全体的な感想になってしまいすみません(^o^;
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック