この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

CVS―バージョン管理システム 単行本 – 2000/5


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
単行本, 2000/5
"もう一度試してください。"
¥ 29

この商品には新版があります:

--このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。


キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

Apache、GNOME、FreeBSD等の開発を支えるバージョン管理システムのワールドスタンダードを、基本操作からサービー構築まで徹底解説!!UNIX/Windows/Mac OS/その他マルチプラットフォーム対応。

内容(「MARC」データベースより)

グループプロジェクト成功の鍵は、オープンソース型開発にある。Apache、FreeBSD等の開発を支えるバージョン管理システムのワールドスタンダードツール「CVS」の基本から応用まで詳細に解説。

登録情報

  • 単行本: 352ページ
  • 出版社: オーム社 (2000/05)
  • ISBN-10: 4274063720
  • ISBN-13: 978-4274063725
  • 発売日: 2000/05
  • 商品パッケージの寸法: 23.4 x 18 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 974,975位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本の別エディションの内容をブラウズ・検索
書き出し
"Traditional capitalism is based on the idea of limited supply; however, information has become a commodity in itself and is never in short supply." 最初のページを読む
その他の機能
頻出単語一覧
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 目次 | 抜粋 | 索引 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 kaizen #1殿堂 投稿日 2008/1/18
単なるCVSの入門書ではなく、
伽藍とバザール
のような、EricRaymondの文章の紹介がしてあったりと、
オープンソースを利用したり、作っていく上で必要となる可能性のある情報が散見される。

複数人での作業を前提としている場合には、複数人で仕事をする場合の考え方まで踏み込んだり、ソフトウェア設計、試験についても言及している。

英文タイトルを見ると
open source development with CVS
で、CVSはお供であることがわかる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 Amazon Customer VINE メンバー 投稿日 2005/3/5
これ以上なく日本語で詳細にCVSについてかかれた書籍.
CVSに今まで触ったことがない,CVSは使っていたけどリポジトリの構築はしたことがない,もっと効果的な使い方を研究したい,それらすべての人にお勧めの書籍です.
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 vespa 投稿日 2002/3/3
入門書ではないように思える。
はじめは簡単な内容から、次第に複雑な内容、さらには実際に開発や運用を
行うさいに重要な点まで例を挙げて説明してありかなりよかった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 鈴木純一 VINE メンバー 投稿日 2002/5/22
オープンソース開発やチーム開発などで利用が必須のCVS。そのCVSを理解して使いこなすのに必要なことが網羅されている。入門書としても、リファレンスとしても有益。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック