COSTEL JAPAN インターネット映像通信シ... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,540
通常配送無料 詳細
発売元: M,s falicita
カートに入れる
¥ 3,540
+ 関東への配送料無料
発売元: 株式会社ヴァップス
カートに入れる
¥ 3,550
通常配送無料 詳細
発売元: 晴れの日どっとこむ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

COSTEL JAPAN インターネット映像通信システム WiTV CVS150-CA

5つ星のうち 3.7 172件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 13,824
価格: ¥ 3,550 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 10,274 (74%)
残り10点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、【24時間即日発送!!】Brand shopが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 3,118より 中古品の出品:5¥ 2,100より
  • タイプ:コンバータ形状:BOXバス:Ether/USBチューナー:なし


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: [新品・未使用品] [送料無料] [即日発送] [国内正規品] 当商品はAmazon配送センターが保管・管理し、ご注文承り後直ちに梱包・配送を行います。 当店の商品ラベルには「綺麗にはがせるシール」を使用しております。 商品到着後、ご不満があればAmazonが返品・返金等すべてのサポートを致しますのでご安心してお買い求め下さいませ。 お客様にご満足頂ける対応をお約束保障致します。 ※商品輸送の影響により、外箱(外袋)に多少のスレや破れ等がある場合がございます。予めご了承下さいませ。



よく一緒に購入されている商品

  • COSTEL JAPAN インターネット映像通信システム WiTV CVS150-CA
  • +
  • HDMI入力をコンポジット出力へ変換 1080P対応 変換コンバーター ドライバ AZ-HC580
総額: ¥4,389
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • 製品概要:撮りためた映像をスマフォで見よう。どこでも映像配信機器。

商品の情報

登録情報
商品パッケージの寸法21 x 18 x 8.2 cm ; 757 g
発送重量757 g
メーカー型番CVS150-CA
ASINB008DUQBB6
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2012/6/22
おすすめ度 5つ星のうち 3.7 172件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 19,982位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

Wi-TVで出来る事、ご家庭のテレビ・HDDレコーダーの映像をお手元のスマートフォンやダブレット端末にていつでも・どこでも・好きな場所でお楽しみいただけます(専用の無料アプリをダウンロードして遠隔操作、WI-FIがあればどこでも接続している映像機器がお手元で楽しめます)。例えば、録画し忘れた番組を外出先から遠隔操作で予約を入れたり、BS/CS放送対応テレビと接続ならばスマートフォンでもBS/CS放送が楽しめます。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
我家のインターネットがケーブルテレビが運営するプロバイダであることからプライベートIP契約(グローバルIP契約は月額1050円プラス)となっており、外出先からスマートフォンでの視聴をあきらめていましたが、試しに初期設定のあと外出先から接続してみたところ、うまく接続できて視聴できることが判明しました。購入前にネットでしらべたところ、外出先から視聴できるようにするためには、グローバルIP契約が必要で、ポートの解放など私のような素人では理解できないような難しい?設定をしないとうまく接続できないなどの記事が多数掲載されていたり、添付マニュアルの注意書きにもプライベートIP割り当て契約になっている場合はグローバルIP割り当て契約に変更しないと外出先からは接続できない旨記載されていたため、我家のネット環境では外出先からは視聴できないものとあきらめていました。
性能や機能については特に不満もなく、よい買い物ができたと思っています。
<その後>
先日急に外出先からの視聴ができなくなってしまいました。
原因は当方のネットワーク契約先がケーブルテレビ局であったため、グローバルIPアドレスが付与されておらず、ケーブル局側のメンテのあと外出先からの接続ができなくなったようです。当初はたまたま偶然?に接続できたようですが、プライベートIPアドレス契約の場合、このような
...続きを読む ›
2 コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
遊びでちょっと使えればOKみたいなノリで購入したのですが、特別な設定をせずとも外出先から普通に使えています。モデムもルーターも全くデフォルトの状態で、配線してアプリを立ち上げたら使えています。ちょと古いレコ(RD-S304k)なので、予約画面の解像度が低くて丁度良いのですが、新しい機種だと操作に解像度の問題があるかもしれません。あまりに簡単に外部からアクセスできてセキュリティが気になるので、念のためNASは別ネットワークに切り分けています。ちょと考えすぎかな。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
COSTEL JAPANのホームページに
「株式会社COSTEL JAPANの廃業により、サービスセンター業務は2016年3月15日で終了となりました」とあります。
サポートに電話しても呼び出し音が鳴るのみです。

3月8日に初期不良で電話した時は迅速な対応で、11日に代替品が届き問題なく使用していました。
その際にサービスセンターについての案内が一切なかったのが残念です。
不具合が出るまで使いますが、これから購入される方はご注意下さい。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
結構使えますが、気になる点として、
家の中でwiTVで同じネットワーク上にある端末でテレビを見たとしても、
インターネット経由で、KoreanTelecomにあるサーバーとの通信が必要となります。
おそらく、COSTELさんのDDNSを参照してるのだと思いますが、
DDNSをmyDNSやらユーザー側で選択できるようにして欲しいです。

外部通信が必須のシステムですから、このあたりのリスクを理解されてる方が使ったほうが良いと思います。

それと、Windows用のアプリをもう少し、安定させてほしいです。
うまく使えば、監視カメラをつなげて、遠隔地監視みたいな使い方もできますし、結構遊べると思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
現状slingboxSB100-120(IOdata扱いの一番古いタイプ)を使っていて、過去はAndroidで快適に使えていたのですが、最近は要求帯域が過大で3Gでは繋がらないことが増えました。wifi経由ならいいんですが。しかも、slinboxが古いタイプであると警告がでます。面白くないので新型slingboxを探していたのですがCOSTELが安価だったので試しました。

接続はslingboxと並列にケーブルTVのチューナー(pioneer社)つなぎました。リモコン設定はTUNER_PIONEER_3229です。番号指定は聞きませんが、チャンネルのアゲサゲ、電源ONOFFは効きます。LAN接続が10BASE-Tなので、slingboxと同じように無線LAN変換アダプター経由です。ルーターはnPNP対応のメルコのもの、ネット接続はCATV会社のものを使っています。

まずandroidでgoogleplayからwitvをダウンロードしインストール、起動。同じLAN内なのでCOSTELのデバイスが見つかりましたが、パスワードがどうやっても認識しません。そこでネットを漁るとfirmwareが古い場合Androidからでは無くPCからつないでfirmwareを更新すれば繋がるという情報があったような。

そこでPCにwitvを
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー