通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
CLAYMORE 1 (ジャンプコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

CLAYMORE 1 (ジャンプコミックス) コミック – 2002/1

5つ星のうち 4.3 41件のカスタマーレビュー

すべての 2 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 421
¥ 421 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • CLAYMORE 1 (ジャンプコミックス)
  • +
  • CLAYMORE 25 (ジャンプコミックス)
総額: ¥853
ポイントの合計: 26pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

古より人が「妖魔」に喰われる存在であったこの世界。人は長く妖魔に対抗する手段を持てずにいた…。だが背に大剣を背負い、妖魔と戦い続ける一人の戦士が現れ…。「クレイモア」と呼ばれる少女の戦いが始まる!!


登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 集英社 (2002/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088732200
  • ISBN-13: 978-4088732206
  • 発売日: 2002/01
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 11.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 41件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
美少女版ベルセルクをイメージしてたが無機質な絵に反して意外にもキレイで爽やかなストーリー
感動があるし案外グロい描写も少ない
ストーリーも設定もありがちだが完成度はどこを取っても高い
クレアが徐々に人間味を帯びていくのがオモシロいな。
これも定番パターンだが
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Kai-By トップ1000レビュアー 投稿日 2014/12/11
形式: Kindle版 Amazonで購入
今悩んでいる方はこの漫画が面白いかどうかで悩んでいるでしょうが、間違いなく「面白い」漫画です。
そして、ただ面白いというだけでなく、かっこいい騎士道精神、友情、愛といったテーマもあるので、幅広い層におすすめできます。
少年漫画、ファンタジーものというだけで読むのをためらうのであれば、とてももったいないです。

この漫画はよくある打ち切りのナンジャコレ感はなく、最後の終わり方がとても美しい漫画です。
ぜひ、読んでほしいシリーズです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
私が今まで読んだ漫画の中で少なくとも、Best5には入りそうな作品です。

一巻だけでなく、全体的な評価になってしまいますが。
ダークでシリアスなだけでなく、人間とクレイモア達の触れ合いや、葛藤がとても
温かみがあり、感動的です。

顔には出さなくても、ラキを気遣っているクレアと、
そのクレアの優しさを誰よりもわかっている、ラキ。
この二人の旅は見ているだけで心が和んできますね。

主人公のクレアといい、魅力的なキャラが多すぎです笑。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
アニメ化ということで、新規ファン普及のために書かせていただきます。

クレイモアは私が漫画で一番好きな作品です。
本誌の立ち読みで見かけ、絵の上手さ、世界観に惹かれ、即単行本を購入しました。(当時は本屋で見かけなく探すのに苦労しました)
この作品の魅力は絵、ストーリー、テーマもあるのですが、テンポ、シリアスという点もあります。
いろいろ魅力を書きたいのですが、先の話しのネタバレになるので、なにも書けないのが辛い。
なぜ主人公は戦うのか、なぜ主人公は少年を救うのか、なぜ主人公はここまで強くなれるのか。
これらは話しを追うごとにわかっていき、「早く続きが読みたい!」という気持ちに強くさせられます。
また、描写が細かいので何度読んでも面白いのです。

アニメは、チラシで衝撃的なネタバレしてるので、わかってないなぁ、と思いました。
でもかなり原作に忠実で、感動しました。
アニメからの人も是非読んでください。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 candy 投稿日 2011/7/19
形式: コミック
とにかく1・2巻がつまらない。
それ以降は結構引き込まれるが物語りの序盤がつまらないので
2度と読み返す気になれない。
めちゃくちゃダークな設定なのに子供に無邪気に懐かれるとか萎える。

最初若干「エンジェル伝説」ののりで入っちゃったのかな・・・・
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
過去に大きな傷を持つ女性たちがクレイモアとなって大切なものを守るために脅威に立ち向かっていく姿に勇気をもらえるような気がします!
ストーリーの伏線なども面白いです。
悲しみや脅威の中にいる人たち、守りたい大切な人がいる人たちに、ぜひオススメです!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
初期の頃は「よくあるファンタジー漫画」と考えていました(失礼ですね・・・)
だけどこの作品、話が進んでいくなかでクレアの過去や仲間がどんどん出てきて飽きさせません、キャラクターの設定や世界感も作りこまれていてかなり面白いし読み応えがあります。
絵柄の好き嫌いはあると思いますが(私は大好きです)単行本のカバーを外してみて、そこに描かれているイラストに「おおっ」となったりしてます。
アニメも良くて、声優さんや作画、歌、どれをとっても完成度高いです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
正直序盤のありきたりな展開には首をひねっていたが、3巻ごろから作風はそのままに急に面白くなるので、未読の方は5巻まで一気に読んで欲しい。

いわゆるファンタジーだが、ステレオタイプな「魔法」が登場しない世界観で、キャラクターたちは大剣のみで敵に立ち向かってゆく。
バトル漫画としては特に目新しい要素などはないものの、要所要所にしっかりと「燃える」展開が設けられている。
少年向け漫画としてはかなりハードでシリアスな部類に入るが、その分キャラクターたちの哀切な運命も際立っていて、読みごたえは十分。
ただし主役級の人物の九割以上が女性なので、バトルは格好良い「男」じゃなきゃダメだという方は注意が必要である(その女性キャラたちが下手な男以上に硬派だったりはするが)。

難点としては敵のセリフ回しが妙にチンピラ臭いことである。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック