この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

CLANNAD 光見守る坂道で―Official Another Story (英語) 大型本 – 2005/11/25


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 31


キャンペーンおよび追加情報



商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

電撃G’sマガジン2004年9月号から2005年10月号までに連載された14話のストーリーに加え、2編の書き下ろしを追加。

登録情報

  • 大型本: 103ページ
  • 出版社: メディアワークス (2005/11/25)
  • 言語: 英語, 不明
  • ISBN-10: 4840232504
  • ISBN-13: 978-4840232500
  • 発売日: 2005/11/25
  • 商品パッケージの寸法: 29.8 x 21 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7  レビューをすべて見る (20件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 247,937位 (本のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

18 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 X0 投稿日 2006/8/18
形式: 大型本
メディアワークス刊・電撃G`Sマガジンに

2004年9月号から2005年10月号までに連載された

Key製作PCゲーム「CLANNAD」の短編14話+書き下ろし2話を一冊にまとめた

ビジュアルオフィシャルショートストーリー本です。

CLANNADのゲームの舞台内に留まらず、それ以前やその後など、

様々な時間枠と角度から各ヒロイン中心にした心暖まる人間描写が光ります。

Key製作スタッフ自ら書きおろした入魂のシナリオと

ごとPの描く柔らかく可愛らしいフルカラーイラストの競演が美しく物語を彩ります。

また、オッサンこと古河秋生や、杏の飼っているボタン、幸村俊夫先生、柊勝平編など

名脇役達を主題に構えた作品から、古河ベイカーズ再結成編、ちょっぴりHなみんなで銭湯編

など和気藹々とした雰囲気の作品まで全く隙の無い構成に頭が下がります。

極めつけはCLANNADトゥルーエンディングのその後を描いた第16話「町の想い」。

ゲームエピローグのあの姿だけでは物足りなかった方にはせひお薦めします。

個人的にはやや本が大
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
60 人中、52人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 そのへんの弓道青年 投稿日 2005/12/1
形式: 大型本
電撃G'sマガジン上で連載されていたCLANNADシナリオスタッフによる

公式アンソロジー小説を単行本化した一冊です。

話の内容としてはゲーム本編より以前の話や本編中、本編後のアフターストーリーなど、

各キャラごとに様々ですが、どちらかといえば本編の補完的要素が強いです。

ですが、どれも完成度は文句無し!

思わず吹き出してしまうギャグも、心温まるストーリー展開も、

本編に負けず劣らずしっかりと描かれており、流石はシナリオスタッフだと思います。

またサントラのジャケ絵を描かれている

ごとPさんによる挿絵の数々も、CLANNADの雰囲気と

良く合っており、一つ一つがとても優しい感じの素敵な絵ばかりです。

(自分は表紙を見た瞬間やられてしまいました!素敵過ぎる・・・)

個人的には書き下ろしの汐編が大好きですね。

やはりゲームを最後までクリアした方ならば、

彼女のお話には強い感銘を受けることだと思います。

CLANNADを愛する方ならば、この本は必読である、

それが
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
27 人中、24人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 mokesu 投稿日 2007/1/28
形式: 大型本
Keyシナリオスタッフである4人 麻枝准、涼元悠一、魁、丘野塔也が描く
CLANNADを完結させるオフィシャルストーリーです。
全ページオールカラーで構成されており、
更に、1ページ毎に「ごとP」による美麗なイラストが描かれています。

内容の方は全16編から出来ており、ゲーム本編の内容を補完する話、過去話
後日談を描いたアフターストーリー と様々な話が載っています。

値段は1890円と多少高めですが、 その値段に見合った・・・
いや、むしろそれ以上の価値がこの本にはあります。
ゲームのCLANNADを最後までプレイし、 ストーリーに感動した方には是非読んで欲しい1冊です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 天魔銀 投稿日 2008/2/24
形式: 大型本
CLANNADが大好きな私です。と言うか、Key作品は全て好きですね。この本は絶版の可能性がある見たいで、Amazonさんでは高値ですね。私は先日、この本が欲しく、通販ショップなどを捜し、楽天で最後の1冊を買いました。本体価格に送料250円かかりましたが新品で元値のまま買えたのでよかったです。内容はかなり良いです。CLANNADファン、CLANNADに興味のある人は買って損はないでしょう。私はこの本なら3000円の値段でも良いと思いました。この本は、短編小説と美しいカラーイラストで構成されてます。イラスト本当に美麗です。少しでもCLANNADに興味ある人は手に取って見ては?もし、この商品が高い…と考えてる人は、コミックス版の光り見守る坂道でを買いましょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック