CHORD 「Mojo」 D/A コンバーター内蔵... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 64,480
+ 関東への配送料無料
発売元: e☆イヤホン【イヤホン・ヘッドホン専門店】
カートに入れる
¥ 64,854
1,297pt  (2%)
+ 関東への配送料無料
発売元: シマムセン
カートに入れる
¥ 65,200
3,260pt  (5%)
+ 関東への配送料無料
発売元: ザ・ステレオ屋
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

CHORD 「Mojo」 D/A コンバーター内蔵 ポータブルヘッドホンアンプ MOJO-BLK

5つ星のうち 4.4 12件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 63,546 通常配送無料 詳細
この商品の特別キャンペーン まとめ買いでSIMカード割引 2 件

残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:25¥ 63,546より 中古品の出品:4¥ 56,800より
  • 4549325021124


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


よく一緒に購入されている商品

  • CHORD 「Mojo」 D/A コンバーター内蔵 ポータブルヘッドホンアンプ  MOJO-BLK
  • +
  • 変換名人 USB A(オス) → microUSB(オス) 変換アダプタ USBA-MC5AN
  • +
  • SONY ハイレゾ・オーディオ出力用USB変換ケーブル WMC-NWH10
総額: ¥66,837
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
バッテリー要/不要いいえ
  
登録情報
商品パッケージの寸法13 x 10.3 x 4.9 cm ; 268 g
発送重量268 g
メーカー型番MOJO-BLK
ASINB016W1X94O
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/10/22
おすすめ度 5つ星のうち 4.4 12件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 23,560位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

Chord Electronicsの伝説的D/Aコンバーター「DAC64」から、20年目のアニバーサリーモデルとして誕生したモバイルUSB DAC「Hugo」。その世界的評価を受けて新たにスタートした、Chordの更なる挑戦が今ここに結実しました。
独自のアルゴリズムをインストールしたXilinx社、新世代Atrix7 FPGAによるD/A変換は、PCM最大768kHz/32bit、及びDSD256(11.2MHz/1bit)のネイティブ再生をサポート。そして最大800Ωのヘッドホンもドライブできる駆動力。
出力インピーダンス0.075Ω。ボディは航空機グレードアルミ採用。超コンパクト設計。
入力はmicroUSB×1、同軸デジタル(3.5mm)×1、光デジタル(角型)×1*iPhone/iPod/iPadとは市販のLightning-USBカメラアダプタ使用、Sony NW-ZXシリーズ/NW-AシリーズとはSony WMC-NWH10を使用にて接続可能。3.5mmヘッドホン出力×2、最大約8時間再生。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
iPad mini2とカメラコネクションキットを通じて本機USB microBにディジタル接続しています。出力は3メートルのRCAケーブルでアンプのLine入力へ。
Mojoからスピーカーまでの機器と音質のレビューは http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0163P4OY8/ref=yamaha_premain ここへも投稿していますのでよろしければ御覧ください。

コストの嵩むアルミ削り出しの筐体です。FPGAによるD/A変換ですが、似たような音として、RME社の音質にどことなく似ています。ゼンハイザーHD650を通してブラインドテストみたいにして聴き比べてみると、RME fireface UC との違いが私には識別できないほどです。RMEの半額ですのでこの4,5年でここまで来たかと驚いています。

最新のMacOSにアップグレードしてしまったMacBook Pro retina 2014earlyとのUSB接続では、どうやら相性に疑問な点があり。私だけかもしれませんが、再生中に(あたかも電波が弱くなった時のラジオのような少し弱くササーという感じの)気になるバックグラウンドノイズが絶え間なく混入しています。このノイズは入力が過大のため、あたかもサチュレートしたかのようでもあります。そこで、MacB
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
walkman zx2-変換ケーブル-mojo-er4sで聞いています。
walkman zx2 の音がかなり好みの音だったので音がどの程度違うか興味本位で購入。解像度、低音の締まり、高音のキレイさでzx2を上回ってました。
でもzx2の音が好きなら数万も出して買うほどではないかなっと自分的には思いました。やはり音は好みが分かれますね。

一ヶ月ほどは家では据え置きのud503-hdva600-t1orhd800、外ではmojoと使い分けていましたが、持ち運びがめんどくさいし、mojoの初期不良なのかmojoかウォークマンを動かすと接続が切れるので外でもmojoの出番はありませんでした。ウォークマン単体が多くなりました。

最近は兄にzx2を譲ってwalkmana16を購入して繋いで稀に聞いてます。音は少しは変わりますがほとんどがmojoの音なので持ち歩きを考えてる人は小型のハイレゾプレイヤーを購入して繋げるのが便利でいいと思います。mojoを購入してer4sの実力がわかりました。解像度が高いDACとイヤホンなので自分的にはhd800やt1の解像度にも負けてはいないかもなと思います。

長々といらない話が多くなりましたが、購入した感想は以上です。ケーブル動かすと接続が切れる症状は他の人にもケッコー入るようなので購入したあと症状出たら返品したほうがいいと思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
iPhone 6(アプリ KaiserTone)→Mojo付属ケーブル+Lightningカメラコネクト→Mojo→DT990 Proなどで接続して聞いてます。
一部、iFi micro iDSDと比較してレビューしてます。

【デザイン】
個人的には可もなく不可もなく、小型なサイズでいいかと思います。

【音質】
傾向としては解像度も含め質の良いカマボコ型だと思いました。中域に温かみがあり、なおかつモッサリ感も皆無ですっきりしています。
iFi micro iDSDと聞き比べしますとDT990 Proだと中音域(特にボーカル辺り)が少し遠めに聞こえがちなのですが
Mojoだと1~2歩ぐらい前に出る感じで遠すぎず、近すぎない距離間でボーカルが聞こえました。
またmicro iDSDだと音源によってはサ行の刺さりが少し気になってましたが、その傾向が改善されてちょうどいい感じになりました。
音場の広がり、高音などの伸びはiFi micro iDSDのほうが上手いです。Mojoはそこまでキレイに伸びきるような感じはしません。
低音に関してはどちらもよりけりですが、ベースの輪郭がMojoのほうが聞こえやすかったので若干Mojoのほうが上手いかなと思います。
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
Japanese Engadgetのレビューを参考に、音作りと駆動力に期待して購入しました。これまでは、主に、iBasso HDP-R10、ときどき、Fiio X3を直挿しで使ってきました。
一聴した感想は、ヘッドフォンは、一番期待したHD650は、鳴らしきれているようないない様な・・ 微妙です。HD25-1 IIは、こもった感じが取れ、パンチ力が増しました。Momentumは、もうほんの少し、女性ボーカルに艶っぽさと、高音の伸びがあってもいいような・・
イヤフォンは、駆動力が発揮されて、おしなべていいです。特に、音茶楽 Flat4-粋は、打楽器がとてもリアルです。低音は引きしまった音がしっかり出、タムタムやシンバルはすぐそこにあるかのように聞こえます。 
もし、見出しに書いた疑問の答えが後者なら、プレイヤー側は、軽くて安価なものを使えることになります。どうなんでしょうねぇ?
1 コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー