Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Burning From the Inside
 
イメージを拡大
 

Burning From the Inside [Import]

バウハウス CD
5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (9件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 1,696 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
~おすすめ情報~【ALL991円】売れ筋輸入盤セール
各ジャンルの売れ筋輸入盤がALL991円!今すぐチェック。 ポップス | ロック | ハードロック | ソウル・R&B | ヒップホップ | ダンス・エレクトロニカ | ジャズ・フュージョン  ※マーケットプレイスの商品はセール対象外となります。

Amazon の バウハウス ストア

ミュージック

バウハウスのアルバムの画像

写真

バウハウス点の画像

バイオグラフィー

ゴシック大集団の聖なる都、バウハウスはパンク以降... Amazonのバウハウスストアで詳しく見る

バウハウスのAmazonアーティストストア
for 52 点のアルバム、写真、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • まとめ買いでお得 対象商品:「最大5,000円OFF PCソフト」 | 「1,500円OFF Office 2013」 | 「1,500円OFF Office for Mac」 ※割引の適用、対象商品については必ずキャンペーンページをお読みください。

  • クーポンキャンペーン 対象商品:「CDを買うとMP3クーポン200円プレゼント」 ※割引の適用、対象商品については必ずキャンペーンページをお読みください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 お手持ちのミュージックCDを、Amazonが買い取ります。買取価格は事前に検索可能。 CD買取サービスを 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


よく一緒に購入されている商品

Burning From the Inside + Sky's Gone Out + Mask (Omnibus Edition)
合計価格: ¥ 6,343

これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。

選択された商品をまとめて購入

この商品を買った人はこんな商品も買っています


登録情報

  • CD (1989/10/20)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Fontana a&M
  • ASIN: B000002GDZ
  • EAN: 0075021332522
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8  レビューをすべて見る (9件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 268,705位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


1. She's In Parties
2. Antonin Artaud
3. Wasp
4. King Volcano
5. Who Killed Mr. Moonlight
6. Slice Of Life
7. Honeymoon Croon
8. Kingdom's Coming
9. Burning From The Inside
10. Hope

商品の説明

Amazonレビュー

The essential Goth band Bauhaus was already starting to splinter by the time of this final album, so Burning from the Inside is a rickety bridge between fiery, arty intimations of darkness, and the two paths bandmembers later took: singer Peter Murphy's intense new-wave drama, and the more playful dance-club rock groove favored by the others (who went on to Tones On Tail and to Love and Rockets). David J.'s guitar sound, sour and sharp, and the band's dubby production tricks, define these songs more than Murphy's tremulous pronouncements about Antonin Artaud and emotional violence, and the artistic tension makes this their most musically adventurous record, from the tiny groan "Wasp" to the sprawling, doom-laden title track. --Douglas Wolk

Product Description


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

星4つ
0
星2つ
0
星1つ
0
最も参考になったカスタマーレビュー
8 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 HOPE 2004/11/18
By mandala
形式:CD
名曲、She's in partysではじまるラストアルバム。ここで聴かれるのは過去3枚のどのアルバムよりも多彩な音楽。製作途中でピーターが参加できないということもあったためか、のちのLove&RocketsにつうじるサウンドやTones on taileで聴かれたサウンドがアルバムを占め、ダニエルの美しい歌声とギター、デビッドの歌も聴かれます。意外と評価されていないアルバムですが、後の彼らの歩みをみるとバウハウスというバンドの柔軟性が垣間見られる名曲揃いの作品です。名盤。
このレビューは参考になりましたか?
15 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
By カスタマー
形式:CD
このアルバムはボーカルの,ピーター・マーフィーが病気をしていて入院している間に他のメンバーが曲を作り,ボーカルアレンジメントだけをマーフィーにさせて出来上がったBauhausの最後のアルバムです。全体的に,やはり暗黒的な部分があり,悲しみを伴っています。曲調はまるで蝶が静かに羽をはたつかせるような感じで,特に,8曲目Kingdom's Comingや,6曲目のインスタルメンタル,Slice of Lifeは瀕死の白鳥を思わせる程の美しく,悲しく,ダークです。
このレビューは参考になりましたか?
5つ星のうち 5.0 古典的名盤 2014/8/31
By Boohoo
形式:CD
当時は何か普通じゃないもの、得体のしれない深いものとして「特別感」があった80年代のバウハウス。今改めて聴いてみると、普通にセンスある美しい音楽としてサラッと聴けます。もちろん暗いことは暗いですが。楽曲や音の美しさは当時感じていた以上に光っている。あとやはり音楽における内面のドラマの重要性を教えてくれている点で、つまりは(恋愛妄想以外の)精神の妄想とかを音曲化して美しく表現していく系譜の最大派閥として、外せないグループだったと思います。さすがに時は流れ、危険な感じはそこまで受けませんので、友達に聴かせて発狂してしまう恐れはなく(当時はその雰囲気は多分あった)、こういうものを周りにも勧めやすい時代になりました。日常的に聴きたい名盤です。
このレビューは参考になりましたか?
7 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 不協和音、そして自己解体。 2004/6/11
形式:CD
通算4枚目。ラストアルバム。

前作より表面化した、曲作りにおいてメンバー間の対立、不和等がより表面化してきた時期です。
同時に各メンバーのグループ以外の活動が活発に始まります。ダニエルとケヴィンはトーンズ・オン・テイルに。デヴィッドはソロE.Pの製作やジャズ・ブッチャーとの交流。ピーターはテレビCMの出演等。

そして、レコーディング途中に起きた決定的な事が。後に受けたダニエル・アッシュのインタヴィーを引用すると・・・

「ラスト・アルバムを作っている時、たまたま最初の2週間くらいピーターが入院して来れなかった。でも、何故かスタジオはリラックスしたすごくいい雰囲気に包まれていた。4人の時には笑う事もあまり無かったのに、その時のスタジオには笑いが溢れていたんだよ。すると、これまでとは全然違った曲が出来て、「こういう事も出来るんだっ!」って考えが3人の中に形になって表れたんだ。あれがラブ&ロケッツの出発点になった・・・」

結果的にダニエルとJ、それぞれがボーカルをとる曲も製作〜収録される事になった中で、復帰したピーターは制作延期を求めたましたが、聞き入れられずアルバムは完成。それと同時にレコーディング中に解散についても話されるようになり、1983年初来日公演〜解散発表〜アルバム発売。グループは
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
4 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 反則技3連発、そして美しく終焉 2011/8/22
形式:CD
当時、それをやればチャートでNo1とれることはわかっていた、とか発言してたと記憶してます。そして、BowieのZiggy Stardust、EnoのThird Uncle、T RexのTelegram Samと立て続けにカバー曲をリリースして、実際Ziggy StardustはNo1にはなれなかったものの、大ブレークしたはずです。確かにカッコイイもの。抜群にカッコイイ。Bowieのモノマネと揶揄されていたのを挑発するがごとくオリジナルに忠実に、ほとんど完コピでありながら、オリジナル超えてます。
このアルバムは、それでポピュラリティを獲得した後、潔く解散に向かった最後の瞬間。音のダイナミズムが半端ないです。暗闇の底から響く重厚なベースに、ビシバシと鞭でひっぱたくようなドラム、ナイフで切り裂くような紙やすりで引っ掻くようなギター、叫び声のようなボーカル。SM的倒錯と暴力と官能の世界。Siouxsie & The BansheesのNocturneと並び、英国暗黒バンドの最高の頂点がこれ。これを聴かせるための反則3連発だったとしたら、とんでもない戦略家でした。ここでは売れ線は排除して、Bauhaus的美学の結晶でしょう。確かに、これ以上続ける意味がない。
4から5の流れはいつ聴いてもトリハダもの。絶望的に体を切り刻むようなタイトル曲9の後、最後の10では未来への希望を感じさせるHope。演劇的。良くできてます。
ときどき無性に聴きたくなる。でも、常には聴いていられない名盤。
このレビューは参考になりましたか?

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック