¥ 2,904 + ¥ 350 関東への配送料
通常3~5週間以内に発送します。 販売元: Ergodebooks_Ships_From_USA

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Boy Import

5つ星のうち 4.5 13件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,904
通常3~5週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Ergodebooks_Ships_From_USA が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の U2 ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。


よく一緒に購入されている商品

  • Boy
  • +
  • War
  • +
  • October
総額: ¥4,888
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1990/6/15)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Island
  • 収録時間: 42 分
  • ASIN: B000001FRY
  • EAN: 0042284229623
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 226,678位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. I Will Follow
  2. Twilight
  3. An Cat Dubh
  4. Into The Heart
  5. Out Of Control
  6. Stories For Boys
  7. The Ocean
  8. A Day Without Me
  9. Another Time, Another Place
  10. The Electric Co.
  11. Shadows And Tall Trees

商品の説明

Amazonレビュー

   1980年のデビュー時のU2には、バンドが将来世界を制することを思わせる要素はほとんど見あたらなかった。実際、本作にあるのは野暮ったいかもしれないが魅力的な、成人したばかりのバンドの切迫感だった。そうしたナンバー「I Will Follow」、「Stories for Boys」、「Out of Control」は、現在の大げさで芝居がかったスタジアムバンドのU2に慣れ親しんだリスナーには驚きかもしれない。ボノの視点は、まだじれったいほど曖昧で素朴で、その鼻につくほど議論好きの傾向がまだ目立っていないことは明らかだ。ボノの聖歌のごとき切望感に満ちたナンバーは、世の中に嫌気のさした億万長者のものではなく、10代を終えたばかりのダブリンっ子のものである。
   バンドがかいま見せる音楽的な不安定さも、プロデューサーのスティーブ・リリーホワイトによって当時新鮮だったニューウェーブ風に丹念に磨き上げられ、本作では有利に働いている。エッジのエフェクトを多用した濃密なギターワークは今から見ればあまりにありきたりに聴こえるしれない。けれども、それはその効果をあからさまに用いた本作こそが80年代のロックシーン全体に重要な影響を与え、その技法を世に広めたからである。『October』のようなムードや音楽的完成度はないが、本作は依然としてU2のアルバムの最高の1枚に数えられる。(Jerry McCulley, Amazon.com)


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
1980年にリリースされたU2の記念すべきデビューアルバム。

当時、星の数ほどいたポストパンクバンドの中で、誰がヨーロッパのお荷物と言われていたアイルランドのダブリン出身のこの無骨なバンドが天下を取ると想像しただろうか?……と言いたいところだが、Boyツアーのロンドン最終公演が終わった後の楽屋をブルース・スプリングスティーンとピート・タウンゼントが訪ねたというエピソードからも分かるとおり、当時から“分かる人は分かっていた”ようである。メンバーは非常に気に入いっているらしく、個人的にも未熟な面も含めて光っているアルバムだと思う。

音楽的には既にU2のすべてが出揃っていると言っていい。ボノのカリスマ性、エッジのそれこそエッジの効いたギター、アダムとラリーの力強いリズム隊……リリーホワイトのプロデュースワークも冴えている。予定通りマーティン・ハネットがプロデュースしていたら恐らくもっと陰鬱なアルバムになっていたと思われるが、そうなっていたら果たして世間に受け容れられたかどうか。そして、ポストパンク、ニューウエーブ、ネオサイケという枠組みに語られることが多いアルバムであるが、一聴した印象は紛れもなくロック。エコバニやポリスといった同時代人よりも寧ろボブ・ディラン、ニール・ヤング、ジョン・レノン、ブルース・スプリングスティーンといったフォークロック
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
初期U2の少年三部作、『ボーイ』、『アイリッシュ・オクトーバー』、『WAR(闘)』のうち、一番無邪気に聴けて“スカッと”するロックは、ぼくの場合、やはりこの『ボーイ』です。
U2が世界中に受け入れられた今だからそういう言い方ができるのだ、と言われてしまえばそれまでですが、それでも、トラック1の「アイ・ウィル・フォロー」のサビの歌詞やイントロに始まるアルバム全体のダイナミックな演奏の時点ですでにU2はその後の終りなき旅と世界的活躍を約束されていたのではないでしょうか。よくもわるくも、本当はボノのめちゃくちゃ個人的な思いから始まったはずのこの曲で、U2はその後の自分たちの活動すべてを説明できる公式をすでに手に入れてしまっているのです。
ボノは、14歳の時、祖父の急死でショックを受けた母を突然亡くしました。「アイ・ウィル・フォロー」は「あなたが歩み去っても、歩み去っても、ぼくは歩み去り、歩み去り、追いかけていく」という有名なサビを含めて母親との死別を歌ったものです。しかし、U2は、母だけではなく、時には神、時には“血の日曜日”の犠牲者、時には被差別者のリーダー(キング牧師)、麻薬中毒者、時にはアフリカの道に名もない場所で飢えている子ども、テロによって夫と子どもを失った母を、そして時には「本物よりもずっといいもの(理想)」までの自分たちから遠ざかる「あなた」を愛し「世界
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
80年代前後のニューウエーブの影響とパンクロックが融合したU2の鮮烈なデビューアルバム!当時の4人の若々しさ荒々しさが爆発している。「BOY」の表題はその辺りに基づいているだろう。すでに天才的曲作りの片鱗が垣間見えるアルバムだ。ごく最近のライブでも演奏しているIWillFollow、OutOfControl、A Day Without Meなど傑作が収められている。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
I got this for the second disk of the set but it was missing, however, I still enjoy "Boy" immensely and have since I got the original album in the 80's.
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 uptail 投稿日 2011/6/18
形式: CD
"I Will Follow"
"The Electric Co."
が◎。

リマスター→普通(音圧やや低し)
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 太陽 投稿日 2014/9/16
形式: CD Amazonで購入
U2のファーストCDなのに、かなりレベルが高いですね。
いかに彼らが実力があるか思い知りました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
20年以上にわたり聴き込みました。
『焔』以降のU2サウンドと大きく異なり、スティーブ・リリーホワイトの手腕が光る傑作です。
中でも“An Cat Dubh”〜“Into The Heart”の重厚な流れから“Out Of Control”のイントロに繋がる構成は圧巻。大河が海原へ注ぎ出すようなエネルギーのうねりを感じて、ゾクゾクします。

最近のライブでは『オクトーバー』からの曲はほとんど演奏されませんが、'05年の『ライブ・フロム・シカゴ』でも、このアルバムから“The Electoric Co.”など3曲を熱い情感たっぷりに謳い上げています。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック