数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

Blade Runner Soundtrack, Import


価格: ¥ 893 通常配送無料 詳細
2点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 893より 中古品の出品:14¥ 335より

【最大55%OFF】ミュージック 冬のセール (2015/1/5まで)
セール対象商品は各ページからチェック: 最大55%OFF!国内盤バーゲン【輸入盤】どれでも3点で10%OFF【NOT NOW MUSIC 輸入盤セール】【ALL991円】売れ筋輸入盤ミュージックブルーレイ&DVDセール 最大70%OFF (2015/1/29まで)| ※マーケットプレイスの商品はセール対象外となります。


Amazon の バンゲリス ストア

ミュージック

バンゲリスのアルバムの画像

写真

バンゲリス点の画像
バンゲリスのAmazonアーティストストア
for 97 点のアルバム、写真、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

Blade Runner + ブレードランナー ファイナル・カット 製作25周年記念エディション [Blu-ray]
合計価格: ¥ 2,275

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1994/6/21)
  • オリジナル盤発売日: 1994/6/21
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Soundtrack, Import
  • レーベル: Atlantic / Wea
  • 収録時間: 117 分
  • ASIN: B000002IZM
  • EAN: 0075678262326
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (30件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 176,134位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


1. Main Titles
2. Blush Response
3. Wait For Me
4. Rachel's Song
5. Love Theme
6. One More Kiss, Dear
7. Blade Runner Blues
8. Memories Of Green
9. Tales Of The Future
10. Damask Rose
11. Blade Runner (End Titles)
12. Tears In Rain

商品の説明

Amazonレビュー

For years, the soundtrack to Blade Runner held legendary status among fans of Greek synthesist Vangelis. Except for a few cuts on the Themes compilation, it had never been released on vinyl or CD, although there was an orchestral version of the score. But in 1994, 22 years after Vangelis composed the dark, edgy soundtrack to director Ridley Scott's archetypal science fiction thriller, the music of Blade Runner came out in all its cybernoir glory.

Vangelis couched his electrosymphonic score in percussive rhythms and shadowed timbres. Effectively interpolating dialogue from the film, the CD moves from the threatening tension of "Blush Response" to the ethereal wordless vocal of Mary Hopkin over a water-drop synthesizer sequence on "Rachel's Song." A few tracks, notably "Love Theme" with Dick Morrisey's smarmy saxophone solo, drip with Hollywood sentimentality, but Vangelis quickly wipes that away with the hyperdrive of "Blade Runner (End Titles)." --John Diliberto

Product Description

Blade Runner was one of the finest sci-fi movies ever made, yet, due to contractual difficulties, Vangelis' moody score was never made available. But here 'tis, with some soundscapes not featured in the film.

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

84 人中、78人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 nishi 投稿日 2008/7/22
形式: CD Amazonで購入
アメリカ版(パッケージもアメリカでビニール包装したそのまま)にペラ1枚の日本語のライナーノートと日本語の帯がついただけで5000円です。これなら1831円の輸入版で十分です。失敗しました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
85 人中、76人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ベルリン忠臣蔵 投稿日 2008/1/6
形式: CD
ブレードランナーのサントラといえば、権利関係のごたごたから、長い間まともな正規盤サントラが出なかったことで有名です。なかなか出ない正規盤を尻目に、これまで様々な海賊盤がリリースされてきました。その中にはOFF-WORLD盤やGONGO盤など、今でもマニアの間で高額で取引されているものもあります。
ですから、今回このような形で3枚組みの正規盤が発売されたことはうれしい限りですね。

さて、本サントラですが、1枚目は過去にリリースされた正規盤のリマスターですから、今作品の肝は、これまでの未収録曲を収めた2枚目と、新たにヴァンゲリスが作曲した3枚目、ということになります。
個人的には、3枚目の新曲が意外に良いと思いました。ジャジーな「Perfume Exotico」や、神秘的な「Spotkanie Z Matka」が印象的です。他にも、「Piano In An Empty Room」の静かなピアノの音色もいい感じです。特に秀逸なのは「Sweet Solitude」で、雨の休日にグラスを傾けながら聴くと、すごく雰囲気が出ていいですよ。

ただ、正直な所を申しますと、この3枚目はブレードランナーとは切り離して考えたほうがいいかもしれません。あくまで映画のインスパイア曲ですから、合う人・合わない人が出てくると思います。ヴァンゲリスの新
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
43 人中、37人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 SOW 投稿日 2007/12/9
形式: CD Amazonで購入
DISK 2はボーナストラック2曲の他は劇中に使用されたスコアが収録されており、これがサントラとしては目玉でしょう。ラストシーン、デッカードがタイレル社を訪れたシーン、目玉工場、デッカードとロイの戦い、タイレル殺害、TEARS IN THE RAIN(ロイの台詞カット)など、これこそサントラという曲が収録されています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 tupichan-wilbury VINE メンバー 投稿日 2014/4/6
形式: CD Amazonで購入
  Vangelis初のSACDはAudio FidelityによるBLADE RUNNER。映画も、そしてサントラも、それだけで一冊の解説書が綴られてしまうほどのカルト作品。1曲目は映画の台詞とSEが入ってくるメインタイトルで、作品的にはCHARIOTS OF FIREとサウンド的に似た感じのする曲です。シンセサイザーの場合、トミタ・サウンド以外のアーティストたちは、どれも似たり寄ったり(冨田氏の言葉を借りると「奴ら(機械)の意思が強くて」)で、そのアーティストの音というものがあります。ヴァンゲリスもまた然り。

 このSACD、通常のCDで聞いたことがないので純粋にSACDとしてのサウンドを楽しんでいますが、低音の響きが太く、ズーンと皮膚から吸収されて骨の髄に響いてくる感じが心地良いです。ただ、Love Theme, Memories of Green, End Titlesはベスト盤で聴くことができるので、それぐらいの聴き比べしかできませんでした。
 しかし、その3曲だけでもSACDの恩恵は顕著で、左右と億への空間の広がり方は通常のCDでは味わえません。音それ自身に芯があって気持ち良いのです。このレーベルの、これまでのSACDへのコンバートの特徴は、他社と比べるとやや大人しい傾向があって、SHM盤とか、クラシックを扱うレーベルのそれと比べてしまう
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
38 人中、30人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 accini VINE メンバー 投稿日 2008/1/21
形式: CD
Vangelisの凄さ、素晴らしさは語り尽くされていますので、今更、素人の論評は書きません。
このCD3枚組みのトリロジーについてのみ、書かせて頂きます。

CDの内容は、他のレビュアーの方々が詳しく記述していらっしゃる通りです。
Disc1は1994年発表のサントラのリマスター盤で、
Disc2、Disc3は正規盤としては未発表の音源です。
いずれも貴重且つ興味深い内容で、映画も音楽もファンの方なら、購入価値は大です。

Vangelisの凄いところは、ブレードランナーなら「ブレードランナーだけのトーン」が、
確固たる世界観で確立されていて、それ以外では聴けない、という事だと思います。
ですからこの3枚組みを聴くと、ドップリとあの「ブレードランナーの世界」に浸れます・・・。

82年の映画公開当時、
「ブレードランナーのサントラは、アルバムとして発表する意味が無い」とういうのが、
Vangelisの公式ステイトメントでした。
この直前には、「炎のランナー」が、映画もサントラも世界中で大ヒット。
アカデミー賞も獲得し、サントラはアメリカだけでも800万枚以上売り上げていました。
なのに「今回サントラは発表せず」とい
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   



フィードバック