Amazon Kindleでは、 Frankenstein (The Original 1818 'Uncensored' Edition) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら
¥ 4,272
  • 参考価格: ¥ 4,483
  • OFF: ¥ 211 (5%)
通常配送無料 詳細
通常3~5週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
Bernie Wrightson's Franke... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

Bernie Wrightson's Frankenstein (英語) ハードカバー – 2008/11/18


すべての 286 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 770
ハードカバー, 2008/11/18
¥ 4,272
¥ 4,272
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 286 ¥ 765
マスマーケット
"もう一度試してください。"
¥ 434 ¥ 849
CD, Abridged, Audiobook, Classical
"もう一度試してください。"
¥ 1,103
カセット, Abridged, Audiobook
"もう一度試してください。"
¥ 1,515


Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。



キャンペーンおよび追加情報

  • 本とまとめ買いで割引 対象商品最大5000円OFF「PCソフト」

  • 掲載画像とお届けする商品の表紙が異なる場合があります。ご了承ください。



商品の説明

内容紹介

Few works by comic-book artists have earned the universal acclaim and reverence that Bernie Wrightson's illustrated version of Mary Wollstonecraft Shelley's Frankenstein was met with upon its original release in 1983. Twenty-five years later, this magnificent pairing of art and literature is still considered to be one of the greatest achievements made by any artist in the field. This book includes the complete text of the original ground-breaking novel, and the original forty-seven full-page illustrations that stunned the world with their monumental beauty and uniqueness.

出版社からのコメント

8 1-hour cassettes
--このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

登録情報

  • ハードカバー: 256ページ
  • 出版社: Dark Horse Books; Reprint版 (2008/11/18)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 1595822003
  • ISBN-13: 978-1595822000
  • 発売日: 2008/11/18
  • 商品パッケージの寸法: 23.9 x 2.8 x 31 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3  レビューをすべて見る (7件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 洋書 - 200,675位 (洋書のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告

  • 目次を見る

この本のなか見!検索より (詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 抜粋 | 裏表紙
この本の中身を閲覧する:

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

10 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ふらっふぃー 投稿日 2007/10/14
形式: マスマーケット
この本は一般に知られている「フランケンシュタイン」の原作(英語)です。 どの本もどの映画も原作には忠実ではありません。このモンスターはただ普通の人間として存在したいだけです。知性的で純粋な内面を持っています。 生まれた意味がないと絶望し、創造主、すべてを恨み、 モンスターの殺戮の日々が始まります。 しかし、最後でわかる根底にある殺戮の「理由」が切ない。19世紀の最初に書かれたこの物語は心理学、哲学的な意味を含んでいます。人間という生き物をを深く掘り下げている物語です。 知性も心もない「フランケンシュタイン」しかしらない人は 原書も読んでみて欲しいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 ハムなしソーセージ トップ500レビュアー 投稿日 2013/7/18
形式: ペーパーバック
Mary Shelly's "Frankenstein" is quite different from the movies based on it--so different that it seems as if they are two other works. This novel is an extraordinary book. It is a very bad novel. It is a very good one. It is ugly. It has beauty. It is a terrible, an agonizing, a powerful and a passionate book. It is unbelievable that a 19-year-old girl could have written it as her first novel. But notice that this is wildly romantic. Now, romanticism eschews the patient observation of realism; it revels in the unbridled flight of the imagination and indulges, sometimes with gusto, sometimes ...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 bernie VINE メンバー 投稿日 2014/4/7
形式: ペーパーバック
The commentary tries to give depth and meaning to this poorly written story.

Victor grew up reading the works of Paracelsus, Agrippa, and Albertus Magnus, the alchemists of the time. Toss in a little natural philosophy (sciences) and you have the making of a monster. Or at least a being that after being spurned for looking ugly becomes ugly. So for revenge the creature decides unless Victor makes another (female this time) creature, that Victor will also suffer the loss of friends and relatives. What is victor to do? Bow to the wishes and needs of his creation? Or challenge it to th
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
1 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 bernie VINE メンバー 投稿日 2014/3/29
形式: Kindle版
Victor grew up reading the works of Paracelsus, Agrippa, and Albertus Magnus, the alchemists of the time. Toss in a little natural philosophy (sciences) and you have the making of a monster. Or at least a being that after being spurned for looking ugly becomes ugly. So for revenge the creature decides unless Victor makes another (female this time) creature, that Victor will also suffer the loss of friends and relatives. What is victor to do? Bow to the wishes and needs of his creation? Or challenge it to the death? What would you do?

Although the concept of the monster is good, and
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。


フィードバック