Would you like to see this page in English? Click here.

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Behaviour
 
イメージを拡大
 

Behaviour [CD, Import]

SaGa CD
5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)

出品者からお求めいただけます。



Amazon の SaGa ストア

ミュージック

SaGaのアルバムの画像

写真

SaGa点の画像

動画

20/20 Trailer
SaGaのAmazonアーティストストア
55 点のアルバム, 写真, 動画、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【限定版/初回版・特典について】Amazonマーケットプレイスの出品者が販売、発送する商品の場合は、出品者のコメントをご確認いただくか、出品者にお問い合わせの上でご注文ください。

  • 【Amazon CD買取サービス】 お手持ちのミュージックCDを、Amazonが買い取ります。買取価格は事前に検索可能。 CD買取サービスを 今すぐチェック

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています


登録情報

  • CD (2002/9/3)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Steamhammer Us
  • ASIN: B00006GOED
  • EAN: 0069372374362
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (4件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: 音楽 - 467,841位 (音楽のベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


1. Listen To Your Heart
2. Take A Chance
3. What Do I Know?
4. Misbehaviour
5. Nine Lives Of Miss Midi
6. You And The Night
7. Out Of The Shadows
8. Easy Way Out
9. Promises
10. Here I Am
11. (Goodbye) Once Upon A Time
12. Misbehaviour (Live) (Video Track) (Bonus Track)

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
3 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 All Music Guide Japan 殿堂入りレビュアー
形式:CD
<ガイドライン> 1977年にトロントにて結成。すでにかなりのベテランバンド。初期はやはりプログレ色が強かったが。このアルバムはほとんどそれは薄れてしまっている。
反対にキャッチーな歌が多くなり。ラジオでかかるようなAORテイストなものが多くなった。バックに女性ボーカルをかませたものなどあり、残念に思ったファンもおおかったはず。
『ワールズ アパート』『ヘッズオアテイルズ』『イン トランジット』がピークだと思うので、やはりややパンチ不足か。
だが完璧にポップ化したわけではなく。ところどころプログレのたたずまいはのこしているので、部分的にはエキサイトできるこまったしろもの。
<曲紹介> 印象に残るのは『ビヘイビアー』。スタイリッシュなサウンド処理は実にいい。やはりカナダとヨーロッパで受ける曲だと思う。
ヨーロピアンな感じだからしゃ~~~ないわな。
『アウトオブザシャドーズ』シモンズを使用したナンバー。キーボード処理がかなり効果的なナンバー。大人が聞けるパワフルなAORという感じ。
<総評> プログレ路線は後退しコマーシャルなアプローチをより強めたアルバム。やはりかなりヨーロピアンテイストが強い。上品というかなんというか大人が安心して聞けるユーロポップスの手本。
10点中7点。
このレビューは参考になりましたか?
2 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 路線変更? 2009/8/10
投稿者 メタルマニア
形式:CD
カナダのサーガ、1985年発表の通算7枚目のアルバムです。
プロデューサーがルパート・ハインからバンドとピーター・ウォルシュに変更になっています。

それまでの活動の集大成とも言えるライヴアルバムの次のスタジオ盤が、ギターがグッと前面にでたものだったので同じような作品だろうと思ってました。
ところが実際は全く違っていて、正直に言うと当時はおもいっきり落胆したものです。

WORLDS APARTやHEADS OR TALESの流れを汲む曲はラスト2曲のHere I AmとOnce Upon A Timeのみなのです。

もちろん曲調が変わったとかではなくあくまでもアレンジの問題ですから、アルバムトップから『いかにもサーガ、でも何かが違う』って感じなのです。

このアルバムを最高傑作に挙げる方もいらっしゃるくらいですから、アルバム自体の出来は悪くないです。でも私のように初期からずっとサーガを聴いているファンにはムムッ?となってしまうアルバムであることは否定できません。
このレビューは参考になりましたか?
6 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 masa28
形式:CD
私が初めて買ったCDはこの「ビヘイビアー」です。前々作「パラレルワールド」、前作「不思議の旅路」を聴いて、既にSAGAにノックアウト状態でしたからこのアルバムは相当期待して聴きました。しかし当初私の心を捉えたのは10「HERE I AM」くらい。正直がっかりしました。
 ですが、それは当時の感想で、この作品は新しいSAGAの門出として新しい事にチャレンジした彼らにとっては意欲的な作品です。プロデューサーもルパート・ハインからピーター・ウォルシュに交代し、より壮麗なサウンドとなっています。(が、その反面私にはサウンドがやや薄っぺらく感じられる。)
 1Listen to Your heart~2Take a Chanseの流れは結構好きですし、7Out of Shadowsや8Easy Way OutはSAGAらしい作品。10Here I Am~11(Goodbye) Once Upon a Timeもいいです。今、聴くと紛れもなくSAGAのアルバムなのですが、アルバムを通して聴くにはちょっと物足りなさが私には残ります。(特に売れ線狙いの仕上がりが私にはとても残念!)
 SAGAファンの中では、このアルバムを好む方も結構いらっしゃるようなので、聴く人によって賛否両論分かれるアルバムだと思います。
このレビューは参考になりましたか?
5 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
投稿者 dead_mercury
形式:CD|Amazonで購入
カナダのプログレバンド、サーガ。 その魅力はそのバンド名SAGA(元はバイキングの言葉で「神話」を意味する)からも雰囲気が伝わるように北欧的透明感のあるアンサンブル。 音楽というより絵画的です、彼らのサウンド。 日本ではこれの前作に当たる "Heads or Tales" が有名ですが、わたしゃこっちの方が好きです。 緻密なシンセ・アレンジは Y.M.O の影響を大きく受けているバンドだと言えます。 このY.M.O の影響を大きく受けてるという点、解釈のしようによればニューウエイヴとも言えるし(私はプログレと解釈してるんですけど、、、)、、、これが好みの分かれるポイントではあります。 フランスでのウケが一番良いというのも納得できる、そういうサウンドです。
このレビューは参考になりましたか?
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック