この商品は現在お取り扱いできません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

BOSE QuietComfort3 ノイズキャンセリングヘッドホン


この商品は現在お取り扱いできません。 在庫状況について

注意:  Amazonポイントは、Amazon.co.jp が販売する商品にのみご利用、獲得ができます。

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

登録情報
商品パッケージの寸法23.2 x 21.1 x 6.3 cm ; 789 g
発送重量789 g
ASINB0016FXR1W
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2008/4/30
Amazon ベストセラー商品ランキング 家電・カメラ - 349,772位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 

商品の説明

商品の説明

BOSE

Amazonより

周囲の騒音をカットして、音楽をクリアに楽しめるノイズキャンセリング・ヘッドホン
   QuietComfort3 は、周囲の騒音を大幅に低減して、聴きたい音だけをクリアに楽しむことができる軽量・コンパクトなオンイヤータイプのノイズキャンセリング・ヘッドホン。イヤーカップ内部に取り付けられた超小型の集音マイクで外部からの騒音をキャッチ、同時に収集したノイズデータとは逆位相の信号を発生させることで、イヤーカップ内のノイズをキャンセル。騒がしい場所にいても、常にクリアで上質な音楽を聴くことを可能にするヘッドホンである。

静けさを創り出すノイズキャンセリング技術
   ボーズのノイズキャンセリング技術のメカニズムは、まず、イヤーカップ内に侵入する音を内蔵の高性能マイクでモニターし、再生音と比較して騒音を識別する。その騒音と逆位相の信号を送り出すことで、音響的に騒音をキャンセリング。このプロセスを超高速で繰り返すことで、圧倒的な静けさを創出する。

静寂で聴く、クリアで上質な音楽
   通常、小さなイヤーカップでは十分な低音の再生は困難である。QuietComfort3は、ボーズ独自の超小型スピーカー技術と「トライポート・テクノロジー」により、卓越した音楽性能を実現。周囲の騒音をキャンセルした静けさの中で、繊細な音までクリアに楽しめる。

人間工学に基づいた快適な装着感
   エルゴノミクスデザインから生まれたQuietComfort3は、長時間の使用でも疲れや痛みなどの苦痛を感じさせない快適な装着感を実現する。イヤーパッドには超低反発ウレタンを採用。各部の軽量化とともに、イヤーカップの取り付けや調整角度の綿密な計算により、クランプ圧(頭を締め付ける圧力)を抑えてやさしく頭にフィット。

専用バッテリーパックで動作
   QuietComfort3は、専用のリチウムイオン充電池で動作。フル充電の状態で約20時間の使用が可能となる。もちろん、充電器も製品に付属している。

ノイズキャンセリングの多彩な効果
   QuietComfort3のノイズキャンセリング機能は、音楽鑑賞以外にも効果を発揮する。無意識のうちに疲労の原因にもなっているエアコンのファンの音や、電車内の騒音などをキャンセルし、ストレスを緩和。またリスニング学習や、仕事の際の集中力アップ、さらにヘッドホン難聴の予防などにも効果的だ。(※効果を保証するものではありません。)
※本製品をご使用いただくことで、完全な無音状態になるわけではありません。安全性のため、人の話声などの帯域はキャンセルされません。
※デジタルアンプ搭載のポータブルオーディオなど、一部の再生機器ではご使用いただけない場合があります。

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー

40 人中、39人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 下田老人 投稿日 2008/8/18
QC2とQC3の両者のオーナーとしての経験から。音質についてはほぼ互角で、BOSEの音です。オンイアー型のQC3は遮音という点からはQC2よりも不利なはずですが、実際にはノイズ低減効果は僅差でQC3に軍配が上がります。装着時の開放感も大きい。眼鏡をかけているので、QC2を長時間装着すると眼鏡のつるの部分が圧着されて耳のうしろが痛くなってきますがQC3ではそれはありません。QC3の唯一の欠点は装着時の安定性で、耳に「乗って」いるだけなので、装着したまま駅の階段を駆け上がったりするとすっ飛ぶ恐れがあり、片手で頭を押さえながら走ることになります。本体重量が150gあり、対抗馬になりそうなゼンハイザーのPXC300(65g)と比べても「安定度が低い割りに重い」感は否めません。それでも満足度は十分で、毎日の通勤の友となってくれています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
32 人中、29人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 KEI 投稿日 2008/12/3
11月中旬にQuietComfort2と3で迷い音質が全体的にクリアに聞こえ、私の耳にもちょうどよかったので2を購入しました。
が、その大きさと収納性にどうしても通勤で使用するのは不便に感じ10日ほどで返品し3に変更しました。
今回2機種の違いが分かってきたのでレビューを書きたいと思います。
電車内使用がほとんどなのでその中の範囲で書きますのでご了承下さい。

・大きさ&フィット感
明らかにQuietComfort3に部があります。ただしその分2の方が耳をすっぽり覆うのであまり細かく耳の位置をこだわらなくても長時間使用しても疲れにくいです。
一方3では多少の疲れを感じますが、しっかり位置を調整するとつかれにくくなります。
安定感は2ですね。3だと頭を動かすと少し動きそうで移動時は少々神経を使います。2では心配がありませんでしたが、とにかく大きさが・・・。

・バッテリー
QuietComfort2は単四QuietComfort3は専用バッテリーなので、どこでも手に入るという意味では2が良いと思いますし、駆動時間も3より長いのは評価できます。
ですが、私は3に軍配します。
今回3を使用するに当たりエージングを行っておりましたが、連続使用で公式駆動時間20時
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
28 人中、25人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 yoshi1972 VINE メンバー 投稿日 2008/6/2
Quietcomfort2からのファンです。

Quietcimfort2と比較して
#携帯性が抜群に良くなったこと
#耳が蒸れることが少なくなったこと
が自分にとっては嬉しいです。ノイズキャンセリングの性能もアップしているような気がします。

欲を言えば
#充電式になっていつも専用充電器を持ち歩かなければいけなくなった(その分軽量化したんだと思いますが)
#耳が痛くなることがまだある
ことが残念な点です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
30 人中、26人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 亜音宇璃頭無 VINE メンバー 投稿日 2008/6/13
QuietComfort2が欲しかったのですが実用性がネックで買いませんでした。
3になって携帯性とバッテリーの小型化で購入に踏み切りました。

そして早、1年半近く使ってます。
アマゾンでも扱いだすのは、かなり売れてるって事でしょうか?

正直、音質に関しては、ちょっと不満がありましたが、
当時使ってたカナル式やインイヤータイプは疲れるので、
”購入時”音質と少し廻りの音が聞こえる事は妥協しました。
(もしかしたら安全性のために、完全無音には出来ないかもしれません)
”デフォルト”ではいわゆるBOSEの音で、音質は低音寄りです。
耳に乗せるタイプにしては音の解像度が良く、
自分は主に第5世代I−Pod用に使っていますが、
高音増幅や、ボーカル増幅など、イコライザーをいじって偏った音質にしても
ほぼ鳴らし切るので、かなり遊べます。
さらに低音増幅でもバッチリ再生出切る余力があります(笑)
かなり聞き分けが出来る様になり
QC3買ってから、音源のレートを上げてエンコし直した曲が多くあります。

ただし、欠点も何点かあります。

1.値段
2.イヤーパッドの素材がわりと
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー