この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

BLUE DROP~天使達の戯曲~ Vol.2 [DVD]


参考価格: ¥ 6,090
価格: ¥ 5,999 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 91 (1%)
1点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、スパイラルアップ666が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 925より 中古品の出品:11¥ 793より

Amazonインスタント・ビデオ

Amazonインスタント・ビデオは新作映画や話題のTVドラマ、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタル動画配信サービスです。 PCやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

2014年 秋アニメ 予約開始タイトル一覧
2014年10月から放送のアニメ、『ガンダム Gのレコンギスタ』、『甘城ブリリアントパーク』、『天体のメソッド』、『Fate/stay night』などブルーレイ&DVDと関連商品一覧はこちら。 今すぐチェック


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

BLUE DROP~天使達の戯曲~ Vol.2 [DVD] + BLUE DROP~天使達の戯曲~ Vol.1 [DVD] + BLUE DROP~天使達の戯曲~ Vol.3 [DVD]
合計価格: ¥ 16,998

選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 後藤邑子, 沢城みゆき, 矢島晶子
  • 監督: 大倉雅彦
  • 形式: Color, Dolby, Letterboxed
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: キングレコード
  • DVD発売日: 2008/01/23
  • 時間: 50 分
  • ASIN: B000WT9QJU
  • EAN: 4988003985899
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: DVD - 162,559位 (DVDのベストセラーを見る)
  •  カタログ情報、または画像について報告


商品の説明

内容紹介

~少女たちが出会うとき、地球崩壊の幕は上がる~
「EAT-MAN」「RAY」など数々のヒット作を手がけるコミック作家“吉富昭仁”が贈るニュープロジェクト、『BLUE DROP』がTVアニメ化!

メディアワークスより発刊されたコミックスの世界を元に自ら企画段階から参加してTV用に新たな舞台を構築、キャラクターもすべて描き下ろし、SFとしての作品世界とガールミーツガールの学園モノのストーリーを融合させた、今までにないアニメがスタートします。

監督は、OVA『戦闘妖精 雪風』で爆発的なヒットを生んだ“大倉雅彦”。TVアニメ初監督となる今作でも、女生徒たちの人間模様を描くドラマ性と、氏の得意とするメカニックを多用した映像美で、すべてのアニメファンを釘付けにします。


#4「Dahlia pinnata」
朝、起きても隣のベッドに萩乃はいない。

萩乃のことが気にかかる自分がなんとなく不快なマリ。
萩乃は洋上で僚艦と接触。上司であるシバリエルに五年前の事故を報告する。
萩乃が不在でつっかかる相手もいないマリは休日の時間をもてあます。
みち子が小説を書いていることを知るマリ。
朱音につれられ街にくりだすマリとみち子。
ちんぴらに絡まれ拉致されるマリ。
拉致された先に襲ってくるノヴァールのプローブ。
恐怖にすくむマリを救ったのは萩乃だった。


#5「Garden verbena」
萩乃が異星人であることを知らされるマリ。
裕子から学園祭用のクラスの出し物に芝居をするため脚本執筆を依頼されるみち子。
朱音は実父である学園長と距離が縮められず悩む。

Amazonレビュー

吉富昭仁の人気コミック・プロジェクトを基に、OVA『戦闘妖精雪風』の大倉雅彦監督が新たに発展させたキャラとストーリーで迫るSF学園ファンタジーTVアニメーション・シリーズのDVD第2弾。第4話「Dahlia pinnata」萩乃(沢城みゆき)のことが気になりながら、マリ(矢島晶子)は休日に朱音(渡辺明乃)とみち子(雪野五月)とともに町へ繰り出す。一方、萩乃はシバリエル(麻上洋子)に5年前の事故を報告し、アザナエル(折笠愛)の憎しみを買う……。地上と艦内、それぞれの少女たちの夢や複雑な想いなどが露呈していく回。そしてマリは第5話「Garden verbena」で萩乃の正体を知らされる……。シバリエルたちと萩乃の緊迫した関係といったSF部分と少女たちの思春期の悩みなどが違和感なく絡み合いながらドラマが進行。決してはしゃぐことのない慎み深い空気感もさりげなく気品高く、まさにSF版“櫻の園”といったテイストは観る者を癒し包み込んでくれている。(増當竜也)

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック