通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
BLEACH THE HONEY DISH RHA... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

BLEACH THE HONEY DISH RHAPSODY (JUMP j BOOKS) 新書 – 2006/10/27

5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー

すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 700
¥ 700 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。2/26まで。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • BLEACH THE HONEY DISH RHAPSODY (JUMP j BOOKS)
  • +
  • BLEACH―letters from the other side new edition (JUMP j BOOKS)
  • +
  • BLEACH The Death Save The Strawberry (JUMP j BOOKS)
総額: ¥2,100
ポイントの合計: 66pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

藍染の反乱から4日。束の間の休息を得た尸魂界では、綜合救護詰所にいたルキアが寸胴なべに向かっていた。白哉のために作ったはずのルキアの料理が、次々、護廷十三隊を駆けめぐる!?尸魂界のほのぼのエピソードを全編オリジナルで贈る、「BLEACH」番外編。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

久保/帯人
1977年6月26日・広島生まれ

松原/真琴
1980年7月19日・岐阜生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 新書: 212ページ
  • 出版社: 集英社 (2006/10/27)
  • ISBN-10: 408703173X
  • ISBN-13: 978-4087031737
  • 発売日: 2006/10/27
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 11.4 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 60,848位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
前巻は原作のノベライズ化ということでオリジナル要素は

少ないため購入しなかったのですが

今回はルキア中心のノベライズということで購入してみました。

感想としては普通に面白かったです。話の軸としましては

藍染謀反の数日後の話で、ルキアが床にふせている白哉のために

料理をつくるというものなのですが、白哉を思うルキアがいじらしくて可愛かったです。

何よりキャラが半端なく出てきます。若干、存在意味がわからないキャラもいましたが

BLEACHの世界観を際立たせていたのでかえってよかったです。

これはBLEACHファンなら読んだほうがいいかもしれません。。。
コメント 11人中10人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
投稿者 なつる 投稿日 2006/10/29
形式: 新書
前作はオリジナル要素がまったく無く残念でした。
だけど今回は完全オリジナルという事で買ってみました。

良かった点は
・オリジナルであった事
・たくさんのキャラが出てくること

残念だった点は
・書下ろしが少ない
・コミックの方のコマなどを利用している。

点でしょうか、
付いていたポスターも今回は書き下ろしのものでは無かったですし。
もう少し書き下ろし等があれば★5つになったと思います。

何気なく、
表紙のルキアが着ているワンピースが、
ソウルソサイティで石田に貰ったものだという事もなんだかいいですね。
あれ・・・でも袖が 笑
コメント 10人中9人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
投稿者 蒼空 投稿日 2010/7/3
形式: 新書
ルキアと白哉の話もおもしろかったが、個人的に漫画やアニメではあまり描かれていない藍染の裏切りを知った護廷13隊の隊士達の心情が描かれていたのが良かった。
コメント 1人中1人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: 新書
SSのヨン様騒動後の話ですね。

さすがBLEACHの最大手同人作家久保帯人(wといった内容。

作者公認の同人小説みたいなものです。砕蜂が百合全開でしたね。

まさかあそこまでやってくれるとは思わなかった。

ただ文はものすごく稚拙。「漫画の内容を読んでない人に文章で伝えてる」って感じ。

小説ならではの細かな背景描写、心理描写は皆無といっていいです。

太文字にしているところも悪い意味で漫画臭くて好感が持てない。

無理やりすぎる漫画イラストの使いまわしも何だかな・・・・・・・と。

そういう意味で★4つです。
コメント 9人中6人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: 新書
読んでよかったです。私は冬獅郎が好きなので楽しく読めました。少し文章が稚拙な気もしましたが、よく言えば読みやすいということです。原作ではさらっと現世に帰っちゃったので、こういう場面もあったのかなあと思いほのぼの。やはり、原作をなぞった小説よりオリジナルがいいですね。
コメント 8人中5人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告
形式: 新書
小説というので 漫画しか読んだことの無いかった自分が、 一日で読み切りました!(面白くてぶっつづけ!)文字も読みやすく、挿絵もあり☆小説嫌いの私も大満足でした♪♪
私個人(白哉ファン)としては、ルキアは白哉を、遠い存在に感じ『自分を見てくれていない』と感じていたけど、 一方の白哉は、ルキアを養子に迎えたときから、目に見えない形で愛情を示していたという、兄妹愛に感動しました☆☆
→もちろん オールキャラ登場であちこちで 色んなハプニングなんかもあって 面白かったです!!買って良かった☆☆大満足デス♪
コメント 2人中1人のお客様がこれが役に立ったと考えています。. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
不正使用の報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック