この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

BLEACHイラスト集―All Colour But The Black (ジャンプ・コミックス) コミック – 2006/12/4


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • コミック: 100ページ
  • 出版社: 集英社 (2006/12/4)
  • ISBN-10: 4088741730
  • ISBN-13: 978-4088741734
  • 発売日: 2006/12/4
  • 商品パッケージの寸法: 29.2 x 20.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5  レビューをすべて見る (20件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5

最も参考になったカスタマーレビュー

36 人中、32人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 たままに トップ1000レビュアー 投稿日 2006/12/4
形式: コミック
待望のBLEACH画集!早速購入しました。

●良かったところ

・値段が安い

・描き下ろしイラスト収録

・イラストのそれぞれに久保先生のコメント付

●不満があったところ

・コミックスのカバーイラストは剣八のみ

・このイラスト集に収録されていないカラーイラストがたくさんある。

・イラストを活かせていないデザインのページがある。

 巻末のindexを見ると分かるのですが、ポスターの次のカレンダーの絵は「横長」のイラストを縦に配置しているので、ルキアと恋次の足がばっさりカットされています。

 また、フリスビーの絵ではCDレーベルのようなデザインにされてしまい、一護のお腹や恋次の股に大きく穴が空いてしまっています。

 目玉のひとつでもある「年賀状」のイラストも、茶色く塗りつぶされていて見辛いです。

価格が安い点は高く評価できますし、初期〜最近のイラストまでバランス良く収録されているので、最近ファンになった方も違和感なく楽しめると思います。

ただ、コアなファンにとってみれば物足りないところも多いです。

2冊目のイラスト集が出るのを楽しみに待っています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
25 人中、22人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 香魚子 投稿日 2006/12/7
形式: コミック
正直、残念な所が多かったです。

まず、久保さんの絵は問題ないと思いますが画集に使用した紙質が個人的に非常に気に入りません。ジャンプ掲載時と比べやたら彩度が高く見えてしまいます。ジャンプのペラペラなカラーページの方がよっぽど色合いに深みが感じられました。コストは気にせず、もう少し丁寧に、久保さんの絵を最も生かせるような細かい心配りがあれば、もっと良い作品に仕上がったのではと思います。後、他の方も言っているように掲載されていない作品が多々あるのも遺憾。しかも最後のindexのページの構成もよく見ると飛ばされている作品があったりで、きちんとしてくれよと思わずにはいられませんでした。ですが、indexのコメントはやっぱり好きですよ。私は久保先生の、アクセサリーなどの細部にまでじっくりとこだわるスタンスがデビュー当時から好きなのですから。買って得したと思えたのは、悪いけどそのコメントの部分だけかなぁ…。あ、ネームの公開はすごいと思いました。ネームであんなに丁寧な作家さんって、あまりいないのでは?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
28 人中、24人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 JACK 投稿日 2006/12/11
形式: コミック
タイトルの通り久保 帯人の初の画集です。

皆さんおっしゃるように、色々と問題点もあります。

キャラクターが偏りすぎてたり(設定を詰めて作ってないキャラクターも多いので、仕方ないんでしょうが)

カラー掲載時に比べ、色彩に鮮やかさが足りなかったり(私の気のせいかもしれませんが)

内容のわりに値段が高かったり(画集は大体こんなもんですが)

裏話や、未公開が期待したほど無かったりと。

あ、あと破面編の前までしか載ってないです。

若干期待し過ぎていた感はありますが、それでもファンにとっては充分良い物だと思います。

今後またイラスト集が出る時は、これらの改善点は改善されているだろうと期待を込めて星4つ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
16 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 リー 投稿日 2007/3/22
形式: コミック
悪くなかったと思います。連載が始まってからの歴史が感じられましたし、何より久保先生が楽しく描いていらっしゃるんだろうなぁというのが伝わって来て、個人的には買ってよかったと思っています。
特に私はコミックス派なので知らないイラストやモノクロでしか見たことのなかったイラストがカラーで見られて楽しさ2倍でした。
値段もそんなに高いとは思わなかったけどなぁ〜。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
22 人中、16人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 投稿日 2006/12/9
形式: コミック
確かに、皆さんがいうようにキャラが固まってしまっていますが、

カラーなのですし仕方ないのでは?という感じです。

キャラの不足をそれを描き下ろしポスターで

補っているような印象も受けます。

カラー絵も初期絵から最新までありますし、

その時その時の久保先生の絵がみれて良い感じですw

それと絵、一枚一枚にコメントがついていて、

その時の裏話や、久保先生のこだわりの小物について

色々知れると思います。

この画集をBLEACHの画集とみるより、久保先生のイラスト集とみたほうが

いいかもしれません。

もとより、コミックス派の人にはカナリお得な一冊だと思います。

また、この画集はルキア救出編までの画集で

次の画集から破面や仮面の軍勢の絵メインになるかもしれません。

次の画集に期待します。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック