この商品をお持ちですか?
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

BLEACH―ブリーチ― OFFICIAL CHARACTER BOOK SOULs. コミック – 2006/2/3


すべての フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格 新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 1


キャンペーンおよび追加情報



登録情報

  • コミック: 328ページ
  • 出版社: 集英社 (2006/2/3)
  • 言語: 日本語, 日本語, 日本語
  • ISBN-10: 4088740793
  • ISBN-13: 978-4088740799
  • 発売日: 2006/2/3
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 11.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8  レビューをすべて見る (18件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8

最も参考になったカスタマーレビュー

3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 わしとじょん 投稿日 2006/2/5
形式: コミック
コミック版「BLEACH」のキャラクターブックとありますが、実際はストーリーをプレイバックしながらキャラを紹介していくというような感じ。しかも新キャラが出てきたと思えば、数ページ後でまた紹介されていたり。なんか技とかご披露するたびにまた人物が紹介されていて、一護ならこのページだけ、というようなものではないんです。高校生の一護、死神になった一護、卍解後の一護……というようにストーリーに合わせて紹介されているんで、見難いと言えばかなり見難い。ただ重要なシーンはマンガ丸々載ってたりするんで思い出すにはいいかも。

また、すでに次の21巻あたりの「破面」のことも書かれているので、2月3日現在発売してない21巻の内容が書かれていてちょっと驚きでした。コミックス派の人は読んじゃうとつまらなくなってしまうかも。1月すれば新刊でますけど。

キャラ紹介以外に、勿体無くて使えそうにないシール、カード遊びのためのレアカード、増刊やらで紹介された絵やマンガ、作者とアニメの一護の声の人との対談、書き下ろしマンガが数ページ、そして目玉は昔に描かれた読みきり版「BLEACH」。なかなか面白いですが、本編とネタかぶっちゃってて……ワンピースの読みきりと同じような感じです(読めばわかりますが)。

キャラブックとしては他のマンガのキャラブックよりは劣ると思います。でもまあ、色々書下ろしやらなんやらオマケがおいしいんで迷いどころではあるんですが……。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
21 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 貴蝶 投稿日 2006/2/23
形式: コミック
だらだらせず丁寧なまとめ方はよかったけれど、キャラ個別説明がわかりにくい。

ストーリーにそってのキャラの成長を書こうとしているのだろうが、要点がちらばっている。

「キャラクターブック」ならキャラを違った目線で見ることも必要だと思うのだが、あまり新鮮味がない・・・原作ででた情報などを書いた程度。価格のわりに期待はずれ。

作品はことなるが「NARUTO」の「臨の書」などのほうがまだ楽しめたと思う。

ただ、番外編の漫画などの再収録はおもしろかった。

次は読者からのアンケート等をのせ、充実した一味ちがう「データブック」を期待している。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
21 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 しろうなぎ 投稿日 2006/5/17
形式: コミック
ごちゃごちゃしててとにかく見にくい。

ストーリーの進行順にページが進みキャラ紹介は

その段階で明かされてる部分のみ順を追って紹介していく―

てな構成なんですが、それってキャラブックとしていかがなものかと。

せめて護廷十三隊のメンバーくらいはきちんと整理してみせてほしかった。

「キャラクターブック」というよりは「総集編」ってかんじ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
21 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 パー 投稿日 2006/5/16
形式: コミック
もっとキャラ別に色々詳しく書いてあるかと思いきや…第1話からSS編までをダラダラおいながらその間出て来たキャラや物を出てくるたびにちょこちょこ紹介してるだけ。しかもコミック持ってればわかる内容。これでキャラブックとはちと酷いでしょう。書き下ろしも少ないし、ただ単に儲けたいだけで出された様な本。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
7 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 珠洲 投稿日 2006/2/16
形式: コミック
「BLEACH」公式ファンブックです。

原作の流れに沿って、登場人物たちの名前や斬魄刀がわかっていく形式になっています。人物をまとめたものよりもストーリーのつながりや「実はこのセリフにはこんな意味が!」ということもわかりやすいです。もし、原作をすべて持っていないという人はこれをよむことできっと原作をそろえたくなりますよ。実際私はそうでした。

それから、描き下ろしも数ページながら心にのこる話です。

この後一話をよむのもよし!

さらにアニメ版のルキアサイドをよむのもさらにたのしい!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
13 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 夏子 投稿日 2006/4/4
形式: コミック
カラーじゃなかったって言うのが不十分な気がしました。

まぁアニメの方がカラーなのでこっちは黒白なんだろうとは思います。

あとキャラ設定が不十分(あまり公開されていないのに)で、「殆どわからないじゃないか」って言うキャラもありました。

もう少ししてから発売したほうが良かったかもしれませんね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
11 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 投稿日 2006/9/18
形式: コミック
原作読者ではありませんでしたが、これを読んで原作本が欲しくなっちゃいました!!確かにキャラブックというのには、ちょっとダイジェストっぽいですがBLEACHファンなら買って損はないはずです!!もう少し低価格ならさらによかったんですが…

もちろん、それぞれのキャラのプロフィールが分かります☆
謎に包まれた花太郎の斬魄刀の名前も分かります(笑)
アニメでは詳しく説明してくれなかった尸魂界の瀞霊廷や流魂街の紹介や、護廷十三隊のしくみ(!?)なども載っていてよかったです!!あと、用語説明というものがあって私はけっこう勉強になりました☆

読み切り版BLEACHは本編と少し違うバージョンで、なんと!!ルキアが…!?

とにかく、アニメから入った人にオススメです☆★☆
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。

最近のカスタマーレビュー



フィードバック