Amazon Kindleでは、 ブラック・ラグーン(9) (サンデーGXコミックス) をはじめとする200万冊以上の本をご利用いただけます。 詳細はこちら

Would you like to see this page in English? Click here.


または
1-Clickで注文する場合は、サインインをしてください。
または
Amazonプライム会員に適用。注文手続きの際にお申し込みください。詳細はこちら
こちらからもご購入いただけます
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
BLACK LAGOON 9 (サンデーGXコミックス)
 
イメージを拡大
 
1分以内にKindleで ブラック・ラグーン(9) (サンデーGXコミックス) をお読みいただけます。

Kindle をお持ちでない場合、こちらから購入いただけます。 Kindle 無料アプリのダウンロードはこちら

BLACK LAGOON 9 (サンデーGXコミックス) [コミック]

広江 礼威
5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (57件のカスタマーレビュー)
価格: ¥ 637 通常配送無料 詳細
o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o o
10点在庫あり。(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

フォーマット

Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 --  
コミック ¥ 637  

会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。
会員登録で最大4000ポイント キャンペーン実施中。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

BLACK LAGOON 9 (サンデーGXコミックス) + BLACK LAGOON 8 (サンデーGXコミックス) + BLACK LAGOON 7 (サンデーGXコミックス)
合計価格: ¥ 1,789

選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • コミック: 272ページ
  • 出版社: 小学館 (2009/10/19)
  • 言語: 日本語, 日本語
  • ISBN-10: 4091571891
  • ISBN-13: 978-4091571892
  • 発売日: 2009/10/19
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 12.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (57件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング:
  •  カタログ情報、または画像について報告



カスタマーレビュー

最も参考になったカスタマーレビュー
305 人中、260人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 公平な評価を・・・ 2009/12/23
By 石神
形式:コミック
今回の作品について「数多く人を殺し一番報いを受けるべきロベルタが無傷で生き残ったのが不満」といった内容のご意見をよく目にするのですが、正直に申しましてこれは明らかに不公平なものだと私は考えます。

そもそもこの作品の舞台のロアナプラは殺人が日常茶飯事の場所であり、この作品の登場人物のほとんどは世間一般の基準からいえば大量殺人者です。したがってこの漫画の登場人物の行動を我々の世間一般の道徳規準で評価するのがそもそも問題であって、読者の皆様もそれを前提としているはずです。

今回のロベルタの行為を上のような口調で非難するのであれば、例えば2巻のネオナチ編でネオナチたちと共に、彼らの行為には無関係な雇われ船員たちも(しかも彼らは全く無抵抗で命乞いもしていたにもかかわらず)かまわず皆殺しにしたレヴィの行為なども同様に非難されなければならないはずですが、なぜかそれはせずにロベルタの行為のみを「世間一般の道徳規準」を持ち出して糾弾しています。

おそらく「米兵たちは1人1人は決して悪人ではなく、とても気持ちのいい人たち。その彼らを殺したロベルタは許せない」という印象のせいだと思いますが、ロベルタにとって米兵たちは彼女の恩人である御当主様ディエゴを殺したまぎれもない仇であったのであり(しかもディエゴには何の落ち度もなかった)、さらに彼女
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
71 人中、59人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 爽快感の欠片も無し 2009/10/29
形式:コミック
結果はラブレス家が望んだ形での終焉。つまりハッピーエンド。
けど、もはや幸せだったあの日々は戻らない。つまりある意味バッドエンド。
そして何より、凄く後味の悪い終わり方です。

エピローグで張が言った台詞。
「今回の件は重かった。徹夜明けに無理矢理フライドチキンのバーレルを食わされた気分」
これがそのまま当てはまります。

ただ後味悪かろうが、重すぎて疾走感が無かろうが、やはり、ブラックラグーンは面白い。

いよいよロックも自覚せずともロアナプラの暗黒面に引きずり込まれるのか。
偽善だろうが趣味だろうが甘さを引きずっていくのか。

とにかく次の展開が楽しみです。
このレビューは参考になりましたか?
43 人中、35人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 遅れて読みました。 2010/8/11
By kyaru
形式:コミック
今回、アニメで惚れて大人買いで一気読みしましたが・・・
こんなに、後味悪い話は久しぶりです。
非常に考えさせられました。
なぜ自分がここまでモヤモヤするのか。色々な感想を読んではっきりしました。

ガルシア達の立ち位置です。

「お前が言うな!」

という、憤りが消せなかった。

確かに、ロックは命で賭けをした。
でも、それを望んだのガルシア達。
誰が犠牲になろうとも、ロベルタを取り戻す事を最優先とし
その事のみに特化した依頼をしておきながら、策を講じたロックを責める。
せめて、「ありがとう」のあとに、責めるなら話は分かる。
怒るに十分な策だったし。
だけど、「自分達は罪を受け入れて償いの茨道を歩くから貴方と違う」と
言わんばかりの綺麗事。
ロックに依頼せず、自分でやっててロックが勝手に首を突っ込んだってなら
分かるんですよ。本当にすっきりと。
でも、実際は「お前が依頼しなきゃロックはそこまでしなかった」わけだし
ロックとて、仲間に切れられ仲間の命も天秤に引っ張ったわけで・・・。
最初に、「命で賭けるしか始まらないギャンブル」を吹っかけたのは
... 続きを読む ›
このレビューは参考になりましたか?
51 人中、41人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 それぞれの信じるもの 2009/11/1
By 木暮
形式:コミック
ロックの描写には驚きました‥。
描写が違えば、ただの善人で終われたような気さえします。

ロアナプラの人たちは人殺しを楽しんでる節すらあって
そういう場所にごく一般的な道徳を持った人間がやってきて一つの答えを出したように見えました。
ガルシア君やファビオラが、依頼してドンパチに巻き込んでおきながら説教を垂れてしまうあたり、子供らしいと感じます。
みんながみんな自分の信念を貫いた結果がこれなんだと思います。

最後のファビオラの態度はあまり良くないとも感じましたが、彼女の心情を考えればあの行動も分かる気がします。
ロックの心に波風をたたせる展開が、今後のために必要だったんだとも思います。
彼がどのような答えを出すのか楽しみです。
このレビューは参考になりましたか?
最近のカスタマーレビュー
5つ星のうち 5.0 最後でこうまとめますか
ダークサイドに落としすぎかな、最初のバイオレンスとワイルド感がどこかに行って、アニメオタクになって残念。アニメ化されるとこうなるのか。
投稿日: 14か月前 投稿者: サミー
5つ星のうち 4.0 ロック、不憫だなぁ
次第に興が乗って、ギャンブル気分になっていったとはいえ
ファビオラが言うところの「穢れた町」なロアナプラで、ただ一人... 続きを読む
投稿日: 17か月前 投稿者: 音信不通のカゲロ
5つ星のうち 5.0 偽善とはいかなるものか
こんなに熱いレビューが多いのも珍しいですね(笑)
さて、大分遅いレビューではありますが、考えるところの多い話でしたので。... 続きを読む
投稿日: 21か月前 投稿者: ポリポリ
5つ星のうち 5.0 続きはまだですか。
続刊が出ているのか調べていてたくさんレビューがあるのに驚きました。... 続きを読む
投稿日: 2012/4/15 投稿者: ゆかぽん
5つ星のうち 1.0 ラストに期待しましたが。。
この6巻中盤辺りから続いたロベルタ再登場の章がやっと終わりました。... 続きを読む
投稿日: 2012/1/29 投稿者: NEMO
5つ星のうち 1.0 偽善ぼっちゃまのきれいなお話
ロベルタのお話が終了しました
最悪です。とくにぼっちゃまとファビオラ
ぼっちゃまはあの米兵の隊長の過去の女の子を助けた行動... 続きを読む
投稿日: 2011/3/23 投稿者: ラララ
5つ星のうち 3.0 なぜ堕天使は天使のキスで回帰することができたのか
薬を極めて戦っていても、本気でラリッていたら戦えないから基本的には景気づけ程度の薬ではあったろう。... 続きを読む
投稿日: 2011/1/29 投稿者: もろ
5つ星のうち 5.0 どちらの立場に立つか…
ガルシア&ロベルタ側か、それとも主人公(ロック&レヴィ側)か、どちらに感情移入するかで作品に対する印象が180度違ってくる。... 続きを読む
投稿日: 2011/1/9 投稿者: ロマノフ
5つ星のうち 5.0 ただの好みの話ですが
ロベルタも昔は自分の正義のために、時には罪もない人々まで大勢虐殺してきたのに、... 続きを読む
投稿日: 2011/1/2 投稿者: しろみ
5つ星のうち 1.0 読むのが辛くなる・・・
全巻見てきているが正直段々面白くなくなってきている。アクションのテンポは悪いし、毎回出てくるジョークも意味が分からずスベッてる感があるのは毎度の事だが、銃撃の描写... 続きを読む
投稿日: 2010/12/11 投稿者: セミ丸
カスタマーレビューの検索
この商品のカスタマーレビューだけを検索する
ARRAY(0xaaf2a408)

クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。
この商品のクチコミ一覧
内容・タイトル 返答 最新の投稿
まだクチコミはありません

複数のお客様との意見交換を通じて、お買い物にお役立てください。
新しいクチコミを作成する
タイトル:
最初の投稿:
サインインが必要です
 

クチコミを検索
すべてのクチコミを検索
   


関連商品を探す


フィードバック