こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 43,500
+ ¥ 500 関東への配送料
発売元: キシフォート
カートに入れる
¥ 44,380
+ 関東への配送料無料
発売元: ワールドデポA
カートに入れる
¥ 44,390
+ 関東への配送料無料
発売元: ASH-BRAND
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

画像はありません

選択したカラーの画像がありません。
カラー:
  • 選択した商品の在庫はありません
  • 画像がありません。
      

バルミューダ 気化式加湿器 Rain(レイン)Wi-Fiモデル ERN-1000UA-WK(ホワイト)


参考価格: ¥ 48,137
価格: ¥ 44,400 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,737 (8%)
1点在庫あり。 在庫状況について
この商品は、GBFTが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:14¥ 43,500より 中古品の出品:1¥ 42,800より
  • そのまま給水できる画期的なタンクレス構造。
  • コントロールリングによる新しい操作方法。
  • 現代的で見やすいディスプレイ。
  • 空気清浄機「AirEngine」と同じ酵素フィルターを採用。空気を除菌してから加湿します。
  • バルミューダの家電マネージメントアプリUniAutoに対応。

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら) マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!


キャンペーンおよび追加情報

  • 空調・季節家電ストア:  加湿機能付空気清浄機、サーキュレーター、扇風機など、お買い得な季節・空調家電が何でも揃う。期間限定のお買い得情報も。空調・季節家電ストアへ。


よく一緒に購入されている商品

バルミューダ 気化式加湿器 Rain(レイン)Wi-Fiモデル ERN-1000UA-WK(ホワイト) + バルミューダ Rain フィルターセット ERN-S100(交換フィルター)
合計価格: ¥ 48,493

選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 発送重量: 10 Kg
  • メーカー型番: ERN-1000UA-WK
  • ASIN: B00G23EVHC
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2013/10/21
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0  レビューをすべて見る (5件のカスタマーレビュー)
  • Amazon ベストセラー商品ランキング: ホーム&キッチン - 9,531位 (ホーム&キッチンのベストセラーを見る)

商品の説明

空気を洗う美しい加湿器

BALMUDA Rain

Rainは画期的なタンクレス構造を実現した美しい加湿器。

水を上から注ぎ入れるだけで給水ができます。

先進的な操作方法とディスプレイに加えて、Wi-Fiネットワーク機能によって外出先からの操作も可能です。

加湿方式はもっとも自然な気化式。
本体に取り入れた空気に含まれる細菌を酵素プレフィルターで分解。
ホコリや雑菌を取り除き、清潔になった空気を加湿して送り出します。

乾燥する季節を健康的に過ごすために。 清潔で、適切な湿度を提供します。

クラシックで先進的

BALMUDA Rain
このような加湿器は、これまでどこにもありませんでした。 

そのまま注ぎ入れる給水方法、美しいディスプレイと新しい操作方法、Wi-Fi によるネットワーク機能。クラシックで上質なデザインの内部には、先進性が隠されています。
Rainは、本体上部のコントロールリングを回したり、クリックしたり、長押しすることで操作します。

余計なボタンはありません。

有機ELディスプレイを見ながら、メニューの選択や決定など、基本的なすべての操作を行うことができます。


丸洗いできる給水ボウル

Rainには従来の加湿器のようなタンクがありません。上から注いだ水は内部の給水ボウルにためられます。
この給水ボウルは洗剤などで丸洗いすることが可能なので、いつも清潔に使うことができます。
加熱式加湿器のようにミネラルやカルキが白く固まってしまうことを防ぎます。 

清潔で適切な湿度

30分でウイルスを除菌





空気が乾燥しているとウイルスが活性化します。多湿状態ではカビなどが繁殖しやすくなります。
気化式で加湿するRainはそのどちらも抑え、人が快適だと感じられる約50%の湿度を自然に作り出します。
約50%の湿度は、部屋や家具の良好な状態維持にも適した湿度です。


30分でウイルスを除菌

空気を取り込むプレフィルターには、空気清浄機AirEngineと同じ溶菌酵素をコーティングしています。
酵素プレフィルターはホコリを取り除くと同時に空気中のウイルスや細菌も除去し、空気を清潔に保ちます。
25m3の部屋で実施した試験では30分で85%、90分で91%除去することが実証されています。
*日本食品分析センターによる実験結果

外出先からコントロールできる唯一の加湿器

BALMUDA UniAuto対応


Rainは、Wi-Fi通信機能を搭載しています。
バルミューダの家電マネージメントアプリUniAutoと組み合わせると、外出先からの状態確認と基本的なすべての操作が可能です。
地球の反対側から部屋の湿度を確認をしたり、帰宅前に運転開始させたりすることができます。 


最小2Wの省エネ性能

Rainは最小2Wのわずかな消費電力で十分な加湿を行います。
急速に加湿を行う最大風量時でも消費電力は23W。これは一般的なハイブリッド式加湿器の1/10以下のエネルギー消費です。
オートモードの繊細な制御や、操作時以外はディスプレイを半分の明るさにするなど、無駄な電力を使いません。 


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

最も参考になったカスタマーレビュー

40 人中、36人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 oTo 投稿日 2013/12/23
最近、デザイン家電で存在感が増してきたバルミューダ社(日本)の新商品です。お値段がやや張りますが、デザイン家電としてリビングに置くのに最適です。発売日に手に入れて半月ほど使ってみたのでレビューします。

<良い所>
・外観は「壺?」という感じで、大きさとしてはオフィスなどにある大きめの観葉植物の植木鉢ぐらいはあります。
・上面に有機ELディスプレイがあり、湿度などの情報が常に表示(暗くすることは出来ますがオフは出来ません)されています。湿度を指定してauto運転と、風量を指定したmanual運転が選択可能。
・給水は上面のディスプレイにやかんなどでお水をぶっかけるという斬新設定。(これ、結構ハマります。毎日の給水が楽しみになってます。) 5畳の寝室だと一晩動かしても1/5ほどしか減らずに70%維持が可能、12畳ほどのリビングだと50%維持がやっとで12時間で2/5くらい使用するというくらい。
・構造としてはファンやコントロール関連が上半分。下半分には水のタンクとフィルターがあり、清掃時は上半分をパカっと持ち上げて、下半分のタンク(バケツのようなので以降バケツ)を風呂場などに持っていく。フィルター(小さな銀イオンのやつと円形の下肢痛フィルター)を水でざっと流し、バケツをさっと流す。バケツを拭いて戻して終わりの簡単5分以下(2
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
15 人中、12人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 宮松利博 投稿日 2014/1/11
Amazonで購入
デザインはほぼ満点です。
機能面ですが、20m2ほどのオフィスの一室で利用していますが、
「ノドが痛くなくなった」というのがオフィス内での第一声でした。
おそらく体感的にも十分に加湿されていると言うことなのだと思います。

今までは複数個の加湿器を置いても満足な環境にはなりませんでしたが、
現在は、ほぼこれ一つで室内を60%前後の湿度に保てています。
※気になるコーナーなどには小さな加湿器を置いて補完しています。
 
騒音性ですが、湿度が30%くらいの室内を、60%にまでイッキに加湿したいときは、一時的にファンが頑張るので、風を送る音がしますが、いわゆるノイジーな音でもないので特に気になりません。いったん50〜60%まで加湿されれば、あとはそれを維持するだけなので、普段はほぼ無音です。音楽を一切かけていないオフィス内でもまったく気にならない状態です。

毎日、観葉植物に水やりするついでにポットで給水するだけなので運用は非常にラクです。朝水を入れておけば、翌朝くらいまではだいたい持ちます。

ハードに使っていますが、フィルター掃除は一ヶ月に1度くらいでしょうか。メンテナンスは水洗いと卓上クリーナーで5分ほどで行えて、比較的めんどうでなく、簡単な部類では無いかと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
16 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 fu-ga 投稿日 2014/1/19
この加湿器が発表された時、そのデザインに一目ぼれして
発売と同時に買いに行きました。

箱をあけてみて、まず大きさにビックリ。
加湿器の中でもかなり大きい部類に入ると思います。
ただ、いかにも加湿器というデザインではないので
部屋の雰囲気を壊すことはありません。

見た目以外で個人的に気に入っているのは給水のしやすさ。
加湿器というとタンクを取り出して水をいれて、もう一度タンクを
戻すと言うのが手間なんですが、これはヤカンなどで上から注ぐ
だけで簡単に給水できます。

ただ水が全部で4リットルほど入るので
大きめのヤカンでも2回、小さいヤカンとかだと
何度か往復しないといけないのがちょっとマイナスかも。

動作音ですが、ある程度の湿度がある状態だと気になりませんが、
乾燥している状態から加湿しようとするとかなりファンの音が
大きくなります。

後、気化式というタイプのためか加湿能力はそれほど高くない気がします。
暖房をつけた状態で加湿しようとすると、なかなか湿度があがりません。
湿度50%超えあたりが理想なんですが。上がっても40%ぐらいまでしかいかないの
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
10 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 投稿者 じいさん 投稿日 2014/3/13
起きた時に咽がヒリヒリするためにベッドサイドに置く加湿器をと購入
部屋が変形約20畳というサイズなので、それなりの大きな部屋を加湿できる製品をさがし、最初は別メーカーの評価が高いのを購入しようとしていた矢先、この商品の発売発表がされたので予約した(直販サイトでの限定カラー、ブラックを購入/現在ブラックはもう販売終了)

購入の決めてはメンテナンスの容易性
私はとにかく面倒くさがりやで、先の購入予定だった別メーカー品は性能評価は高かったのだけど、週1こびりついた汚れをとるのが大変というマイナス評価も多かったので躊躇していた
この製品は本当にメンテナンスが楽
フィルタ掃除表示がでたら(うちの使用では約週1)本体上部をガバッと持ち上げて、中のバケツのようなタンクをとりだして上部フィルタをとってハンディクリーナーで埃吸い取り、タンクに沈んでる水フィルタとタンク本体を軽く洗うだけ、5分もかからない

加湿性能は劇的ではないけど、おだやかで確実に加湿
湿度55%でのオートモードで使ってるけど、風はどんどん出るけど、見た目の感じは本当に加湿されてるのかな?って感じたけど
でも精度が高い加湿計でチェックすると、やはりちゃんと加湿されてます
ただし本体の加湿測定は、設定湿度に近くなると誤差が
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。 このレビューが不適切である場合は、当社までお知らせください。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。