• 参考価格: ¥ 1,725
  • OFF: ¥ 32 (2%)
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
An Artist of the Floating... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 1989年。帯なし。経年感、ヤケ、シミ、ヨレ・擦れ。天に僅かな濡れ跡あり。アルコール消毒清掃済み。発送は土日祝日を除く平日となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

An Artist of the Floating World (Vintage International) (英語) ペーパーバック – 1989/9/19

5つ星のうち 4 6件のカスタマーレビュー

すべての 15 フォーマットおよびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
ペーパーバック, 1989/9/19
¥ 1,693
¥ 1,221 ¥ 595
CD, Audiobook
"もう一度試してください。"
¥ 3,810
カセット
"もう一度試してください。"
¥ 21,720 ¥ 12,887

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント2,000円分プレゼントキャンペーン実施中。6/30まで。



キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • An Artist of the Floating World (Vintage International)
  • +
  • The Remains of the Day
  • +
  • A Pale View of Hills
総額: ¥4,334
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



商品の説明

内容紹介

In the face of the misery in his homeland, the artist Masuji Ono was unwilling to devote his art solely to the celebration of physical beauty. Instead, he put his work in the service of the imperialist movement that led Japan into World War II.

Now, as the mature Ono struggles through the aftermath of that war, his memories of his youth and of the “floating world”—the nocturnal world of pleasure, entertainment, and drink—offer him both escape and redemption, even as they punish him for betraying his early promise. Indicted by society for its defeat and reviled for his past aesthetics, he relives the passage through his personal history that makes him both a hero and a coward but, above all, a human being.

出版社からのコメント

7 1-hour cassettes
--このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ペーパーバック: 208ページ
  • 出版社: Vintage; Reprint版 (1989/9/19)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 0679722661
  • ISBN-13: 978-0679722663
  • 発売日: 1989/9/19
  • 商品パッケージの寸法: 13.1 x 1.4 x 20.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 97,569位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この本のなか見!検索より

(詳細はこちら
この本のサンプルページを閲覧する
おもて表紙 | 著作権 | 抜粋
この本の中身を閲覧する:

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: ペーパーバック
超一流の絵師だったはずの主人公。物語はその彼が抱く「悔恨」の念を軸に紡がれて行きます。まるでメトロノームでテンポを測りながら書いたように、冷静で崩れることのない文章。戦後の日本をここまで微細に英語で描き上げた作品があったことに驚かされました。
一方で、イシグロ・ワールドがこの作品で一つのスタイルを確立したことが読み取れます。ここを起点にして、The Remains of the Day や The Unconsoled や When We Were Orphans が造り出されて行ったたのだな、というのがよく分かる。後の作品に較べると少し小ぶりなところはありますが、何かのエキスパートである主人公が心の中にある小さな塊に胸を痛めることでストーリーが展開して行きながら、背景に時代、社会、民族といった問題が大写しに現れ出でる、という構図はこの作品でも見事です。
ミュージシャンになりたかったイシグロさんが、ひょんなことから作家になって、最初に書いた二つの作品が日本を舞台にしていた、ということに大きな親近感を抱いた私でした。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
ISHIGUROの小説を読むのはこれで6冊目になるが、これまでで最も静かな小説ではないだろうか?1949年から翌1950年のある引退した画家とその家族の動向を過去の追憶とともに描いている。日本はまだ戦争の後遺症から立ち直っていないころの話である。主人公の回想は部分は生々しい描写が多いけれども、ISHIGUROはいつものように落ち着いて書き綴っている。落ちぶれたかつての恩師さえ、冷静に描いている。

少し違和感を覚えるのは、主人公がよく訪れる居酒屋の名前が“MIGI HIDARI”だったり、主人公を含めて客がその店の女性主人を“OBASAN”と呼んだりしていることだろうか。幼い時に日本を離れたために、幾分不自然なのは仕方のないことかもしれない。恐らくは日本のことを母親から聞いたり、本で調べたりしたのだろう。こうしたわずかな不自然さを覗けば、文句のない仕上がりだと思う。

遂にデビュー作の“A PALE VIEW OF HILLS”が残るだけになってしまった。ISHIGUROの生地であり、原爆の投下地である長崎を舞台にした小説である。どんな作品だろうか。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/11/4
形式: ペーパーバック
日本生まれのイギリス人作家カズオ・イシグロの二作目の小説。この次に書かれた『日の名残り』は英国のもっとも権威ある賞、ブッカー賞を受賞し、「イギリス人以上にイギリス人らしい」などと言われましたが、この作品は一作目とも違い、完全に日本のみを舞台にしています。戦後、イデオロギーの崩壊を経験する日本人画家の一人称の語りを通じて我々日本人にはなかなか描けない日本を描いているような気がします。非常に英語も読みやすく、ある程度の情熱で読破することは可能だと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック